2007年04月17日

続チェーン中はカードが場に残る処理

自分でバグ報告とか(笑

フィールド上のカードを手札に戻す効果(「ハリケーン」など)には手を入れたんですが、フィールド上のカードをデッキの戻す効果を忘れてました(「風帝ライザー」など)。

例えば「風帝ライザー」の効果にチェーンして「破壊輪」を発動した場合に、「破壊輪」がデッキトップに戻せてました(汗

フィールド上のカードをデッキの戻す効果は数が少ないので、直すのはそれほど手間が掛かるわけじゃないんですけどね。
posted by はぐリン at 20:49| Comment(0) | TrackBack(0) | バグ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年04月03日

大将軍 紫炎のバグ

ちょっと前から気付いてはいたのですが、どう修正するかが思いつかなかったので放っておいたのですが、修正方法がひらめいたので手を加えました。

どんな不具合かというと、相手の場に「大将軍 紫炎」が存在する場合は1ターンに1枚しか魔法・罠を発動できなくなる効果で、発動したというカウントを解決時に行っているため、1枚目の発動にチェーンすると2枚目が発動できてしまうというもの(さらにチェーンすれば3枚目も可能)。

発動したというカウントを解決時でなく発動時に行うようにすれば、上記の問題は解消できるのですが、今度は発動を「神の宣告」などで無効にされた場合にもそのターンにカードを発動できなくなってしまうという不具合が発生する。
※相手の場に「大将軍 紫炎」がいても発動が無効になった場合はもう1枚発動できるという裁定です

この両方の問題をクリアできる方法として、発動したカウントはこれまで通り解決時に行い、発動時にこのカウントをチェックするだけでなく、チェーンブロックをスキャンして魔法・罠の発動をチェックする方法を採りました。

こんな感じ

if ($kok[$s_d][22]) {
my ($sien);
if ($hk2[82+$s_a] && !$fld_kido[$use_f_no]) {$sien=1;}
elsif (@chain) {
for (@chain) {
if (/^$s_a-(9|10)-\d+-(\d+)/ && !$fld_kido[$2]) {$sien=1; last;}
}
}
if ($sien) {&error_msg('紫炎に封じられている'); return;}
}
posted by はぐリン at 20:04| Comment(0) | TrackBack(0) | バグ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年03月28日

融合賢者

単にデッキサーチ後にシャッフルしてないとです。
posted by はぐリン at 23:44| Comment(0) | TrackBack(0) | バグ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年03月23日

不要な中断バグ

以前からスタンバイフェイズ時に黄泉ガエルを自身の効果で特殊召喚したときに、自分へのチェーンの[スタンバイ]にチェックを入れてないのにチェーンチェックが入ることがあるというバグ報告が何回かあったのですが、どうもこちらでは再現しないので手の付けようがなかったのですが、再現方法の報告を頂くことができこちらでも症状が再現できたので、何とかバグフィックスできた。

カードの効果の動作ミスとは違い、こういった部分のバグというのは手元でのテストプレイで症状が再現できないと修正はほぼ不可能。
逆に再現さえできればその時点の記録ファイルの状況や、変数の値とかを調べて原因を探ることができるので、時間はかかるかも知れないけど何とかなるものです。

これまでの報告では黄泉ガエルだけでしたが、CPU戦でダイヤモンドガイの効果で「メガトン魔導キャノン」のような全破壊効果を使用すると変な中断が入るのを自分では気付いていたのだが、多分取れたはず。
やっぱし、自分で発見したバグより人に指摘されたバグの方が燃えるよね。
posted by はぐリン at 23:16| Comment(0) | TrackBack(0) | バグ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年03月14日

ミス!

「虹の古代都市−レインボー・ルイン」のドロー効果に対して「無効」を発動できるように変更したつもりが、ミスって発動するのに条件のあるカードが発動できないようになっちゃってた。

恥ずかしーーー。
posted by はぐリン at 17:57| Comment(0) | TrackBack(0) | バグ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年03月07日

堕落は『デーモン』が存在しないため破壊された件

そげなところにバグ報告せんでけろ。

原因不明及び再現出来ないのと、勝敗決してからの不具合なので不問という事で(汗

トリビアです(笑


あそこ見てない人には何の事やらワカランだろうな。
posted by はぐリン at 00:07| Comment(0) | TrackBack(0) | バグ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年12月05日

陽気な葬儀屋

陽気な葬儀屋 通常魔法
自分の手札から3枚までのモンスターカードを墓地へ捨てる。

今まで使ったことのないカードだけど、昨日のデッキに入れてデュエルCGIで回してみたところバグが発覚。
「3枚までのモンスターカードを墓地へ捨てる」なので、1〜3枚の中で任意の枚数を捨てることができるんだけど、うちのは3枚固定になってた。さらにはモンスターカード以外も捨てられる仕様(おいおい

ちなみに初期コードはこんな感じ

elsif($t_nm eq "陽気な葬儀屋"){
$seast="099900001";$go_hit="<4";
if($use_from eq "t"){$tmp=$use_t_no+50;$jokenst='$res_si!='.$tmp;}
if(&go_card_search){return;}
if(&used){return;}
for($i=0;$i<$#res_s+1;$i++){
&add_msg("null","$c_name[$tehuda[$s_a][$res_s[$i]-50]]を捨てた。");
&go_boti2($res_s[$i]-50,0,"",1);
}
}

発動時に捨てるカードを選択する仕様になっているので修正したのがこれ

elsif($use_cno==280){#陽気な葬儀屋
if($cont_flg!=1 && $jok[11]!=9999){
$cou=&maisu_count(6);
if(($use_from eq 'f' && $cou < 3) || ($use_from eq 't' && $cou < 4)){
&add_msg($NULL,"!$s_a(手札が3枚ない)");return;
}
}
if(&used){return;}
if($seirei_flg){$tsno=$s_d;$cou=7;}else{$tsno=$s_a;$cou=6;}
if(&maisu_count($cou)<3){
&add_msg($NULL,"(手札が3枚ないため$t_nmの効果は不発)");
}else{
$tmp_syorip="<>n-t_sute<>g-1<>i-$tsno<>m-(捨てるカードを3枚選択)<>p-3";
$seast='999900001';$jokenst='';&go_select_syori;
}
}

この時点で3枚固定で何でも捨てられるようになっちゃってる。かつ精霊の鏡で相手の効果で捨てたことになってない。
最終版はこうなる。

elsif($use_cno==280){#陽気な葬儀屋
if($cont_flg!=1){
$seast='099900001';&card_search;
if(@res_s<1){&add_msg($NULL,"!$s_a(手札にモンスターカードがない)");return;}
undef @res_s;
}
if(&used){return;}
if($seirei_flg){$tsno=$s_d;$cou=1;$seast='0999000001';}
else{$tsno=$s_a;$cou=0;$seast='099900001';}
$jokenst='';&card_search;
if(@res_s<1){
&add_msg($NULL,'(手札にモンスターカードがないため効果は不発)');
}else{
$tmp_syorip="<>n-t_sute<>g-1<>i-$tsno<>m-(捨てるカードを3枚まで選択)<>p-3l";
$tmp_syorip.='a' if $cou==1;
$seast='099900001';&go_select_syori;
}
}

もちろんsub select_syoriの't_sute'も修正が必要である。
発動時に手札にモンスターカードがあるかどうかのチェックは不要かも。

sub select_syoriの変更前
if($cpu[$s_a]!=1 && @res_s!=$S{'p'} && @res_s<$tcou){&revice_syori;return;}

変更後
if($cpu[$s_a]!=1){
if($S{'p'}=~s/l$//){if(@res_s>$S{'p'}){&revice_syori;return;}}
elsif(@res_s!=$S{'p'} && @res_s<$tcou){&revice_syori;return;}
}
posted by はぐリン at 20:52| Comment(0) | TrackBack(0) | バグ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年11月10日

無題

彗希さんのところでもバグ発掘できるのは便利かも...と思った。彗希さんにとっては迷惑な話だが(汗
posted by はぐリン at 23:27| Comment(2) | TrackBack(0) | バグ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年11月08日

運命の火時計

ルールの迷宮に、3ターン目の「光の護封剣」に対して「運命の火時計」を発動した場合に、「運命の火時計」の効果適用後に破壊というのが載っていたので、デュエルCGIでもそうなるように修正した。

テストプレイで先攻1ターン目に「光の護封剣」を発動して「運命の火時計」を伏せて即発動してみたら、選択チェックボックスは出るのだが進まない。発動部のコードを見直したら、ロジックミスってた。
(コード修正、シコシコ)

気を取り直して「運命の火時計」を発動。[残りターン:3]が[残りターン:2]になった。もう1枚「運命の火時計」を発動してみた。[残りターン:2]のまま???え、何故?

内部的には[turn_1<>]が「運命の火時計」を1枚発動する事で[turn_-1<>]になるのだが、ターン数が負の数になった場合に計算がうまくできないようだ。
(コード修正、シコシコ)

気を取り直して「運命の火時計」を発動。[残りターン:1]になった。さらに「運命の火時計」を発動。

遊戯 「 罠カード発動 『運命の火時計』!」
光の護封剣のターンカウントを1つ進めた!
光の護封剣は破壊された!

おーー、破壊された。無事修正成功!
posted by はぐリン at 22:56| Comment(0) | TrackBack(0) | バグ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年10月18日

呪われた棺

呪われた棺 通常罠
セットされたこのカードが破壊され墓地へ送られた時、相手は次の効果から1つを選択して行う。
●自分の手札を1枚ランダムに捨てる。
●自分フィールド上モンスターを1体選択して破壊する。

このカードの効果処理を作成したのは、更新記録をたどってみると2004/05/17となっているので、デュエルCGIの改造を始めて3ヶ月くらいの頃。
この頃は、まだルールもよく分かってなかったし、あまり複雑な効果の処理はうまく作れなかったと思う。
その後に、これらの誘発効果がチェーンに乗るように改造した際に、多少は手を加えてはいたが、ほとんど(自分の)初期ソースのまま取り残されていたカードである。これは、公開しているソースを見ても一目瞭然で、全く何をやっているのかあきれるくらいルールを無視した実装になってたりしてますね。

初期ソースの問題点を羅列すると
1.相手が行なう動作なので、相手の効果として発動している
2.何はともあれチェーンに乗せてない
3.発動時に効果を選択している(チェーンに乗せてないので発動時も何もないのだが)
4.手札がないかモンスターが存在しない状況でも選択するようになっている
5.なにより処理部がゴチャゴチャしていて分かりづらい(もっと短く書けるだろ)
と、かなり変な処理になっているので、ごそっと書き直した。書き直してみたら、やっぱりアレの半分くらいのコード量に収まった。

いちおう、手札がないときには強制的にモン破壊になり、モンスターが存在しない時は強制的に手札破壊になるようにも修正。両方ない場合は当然不発。

ついでにエキスパートルールHPの該当ページをチェックしてみたら、な、な、なんと「ヂェミナイ・デビル」をチェーンできるらしい。そのわりに「我が身を盾に」は調整中。
墓地で発動する効果なので「ヂェミナイ・デビル」をチェーンしても、手札破壊は免れるが「呪われた棺」自体を破壊できないのでドロー効果は適用されない。

<メモ>
これの効果でヴァンパイア・ロードを破壊した場合に、現状では復活しないので、修正の必要があることに気付いた。


昔に作ったカードの処理は、見直すとまだまだへんてこなのが出てきそうだなぁ。
posted by はぐリン at 23:59| Comment(0) | TrackBack(0) | バグ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年10月11日

鳳凰神の羽根

「鳳凰神の羽根」は、手札コストを捨てた後にデッキに戻す対象を選択するという手順で発動する(という今のところの裁定)。このため、手札コストとして捨てたカードを効果の対象に選択することが可能になります。

な、何のために?

自分の場に「D-HERO ダイヤモンドガイ」が存在する時に、手札に「鳳凰神の羽根」と「死の合唱」がある場合に、「死の合唱」をコストに「鳳凰神の羽根」を発動する。デッキのトップに戻す対象はもちろん「死の合唱」です。

するってえと、どうなる?

「D-HERO ダイヤモンドガイ」の起動効果を発動すると、あら不思議、「死の合唱」が墓地へ送られます。
次のターンに忘れずに打ちましょう。

「D-HERO ダイヤモンドガイ」のデッキに「鳳凰神の羽根」は必須カードとなったようですね。


デュエルCGIでは、発動時に

1.手札コストを捨てる
2.墓地の対象カードを選択する

といった2段階の処理はできないので、「鳳凰神の羽根」を現行ルール通りにできないと思い込んでいたのですが、発動時に『手札コストとして捨てたカードを戻す対象にするかどうか』を指定できるようにすれば1段階の処理で実現可能ということに気付いた。

ちなみに「死者転生」も同じなので、こちらも適用。ただし、こっちこそ何のためにコストとして捨てたカードを手札に戻す必要があるか疑問である。
(「ダンディライオン」や「深淵の暗殺者」なら多少は意味があるけど)
posted by はぐリン at 20:52| Comment(3) | TrackBack(0) | バグ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年10月10日

魂を削る死霊

今頃何やってんだって感じですが、「魂を削る死霊」(および「ナイトメアを駆る死霊」)が効果の対象になったときの処理について、2つほど手を加えてみました。

1.「魂を削る死霊」を対象に「魔法の筒」や「炸裂装甲」が発動された時に、「王宮のお触れ」をチェーンして効果を無効にした場合
発動(対象の取られたこと)は無効になっていないため、「魂を削る死霊」は自身の効果で破壊される。「盗賊の七つ道具」などで発動も無効にした場合には破壊されない。
ちなみに、「王宮のお触れ」が既に発動済みの状態でも、「魂を削る死霊」の攻撃に対して「魔法の筒」などを発動すれば「魂を削る死霊」は破壊される。
これまでは対象を取る効果を受けたことのチェックは、各カードの処理部で行っているだけだったので、効果が無効になった場合は「魂を削る死霊」の破壊効果は適用されない仕様でした。

2.「魂を削る死霊」が戦闘を行う時のダメージステップに「突進」や「収縮」を「魂を削る死霊」に対して発動した場合
「突進」や「収縮」の効果を適用してダメージ計算を行い、その後に自身の効果で破壊される。「魂を削る死霊」の攻撃対象が相手プレイヤー(ダイレクトアタック)の場合は、手札破壊効果も発動する。
これまではダメージ計算前に破壊されて、戦闘が無効となる仕様でした。

どちらもやってみると、たいした改造ではなかった(特に2つ目)。


2つ目のをテストしている時に、たまたまCPUの手札が「冥府の使者ゴーズ」1枚だけだったらしく、「冥府の使者ゴーズ」が特殊召喚されて「魂を削る死霊」の手札破壊効果は不発になった。いちおうルール通りの動作だ(発動順は違うけど)。
posted by はぐリン at 21:48| Comment(0) | TrackBack(0) | バグ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年10月04日

人造人間−サイコ・ショッカー

相手の罠(「奈落の落とし穴」)の発動にチェーンして「血の代償」によって「人造人間−サイコ・ショッカー」を召喚した時に、その罠カードが無効にならずに「人造人間−サイコ・ショッカー」が除外されたというバグ報告があった。

原因追求として「血の代償」の処理に問題があるのかなと思い、「血の代償」による通常召喚の方法を洗ってみたが、チェーン1で発動した場合にも「神の宣告」が発動できないバグを見つけた(汗)だけで、何故にショッカーで無効にならないのかは不明だった。

ショッカーの無効化処理はmagic.plのsub usedで行われているのだが、ひょっとして「血の代償」をチェーンして召喚した場合には$cont_flgに値がセットされないのではと思い、試してみたがそうではない。

う〜〜ん、分からないーーーー!



ん、あれ?無効化処理部の$kok[$s_a][169]って何だっけ????

あー「電脳増幅器」か...およよ、この判定変だ。げ、ショッカーの処理がおかしかったのか。

やっと原因判明。今までチェーンリビング+ショッカーで罠を無効にできてないよ。最近、ショッカーを誰も使ってないんだな。


そういや、「奈落の落とし穴」も発動した対象がすげかわっているのにフィールド位置だけで判定して除外しちゃってるのでこっちも修正が必要か。
posted by はぐリン at 22:16| Comment(0) | TrackBack(0) | バグ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年09月25日

暗黒のマンティコアと生還の宝札

「生還の宝札」発動中に、エンドフェイズにマンティループさせた場合を検証してみた。(ていうか、バブーンデッキをCPU戦で遊んでたら、たまたまなった)

マンティ1を墓地に送りマンティ2蘇生

マンティ2を墓地に送りマンティ1蘇生

生還の宝札1ドロー

マンティ1を墓地に送りマンティ2蘇生

生還の宝札1ドロー

以下、繰り返し

マンティループキャンセル

生還の宝札1ドロー

「生還の宝札」の発動するタイミングが1つズレてる。発動コストで墓地に送る方が、墓地から復活して「生還の宝札」の効果が@chain2に乗るよりも先に起きるためにこうなるようだ。
エンドフェイズに「暗黒のマンティコア」が墓地に送られた場合に、直接@chain2に乗せずに、発動順コントロールで使用している@chainaと@chaindに乗せることでこれを回避。

今まで誰も気付かなかった?無限ドローできるから、1回ズレても気にならないか(笑
posted by はぐリン at 23:22| Comment(0) | TrackBack(0) | バグ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年09月01日

魂吸収 Pert9

「魂吸収」+「ビッグバンガール」の処理の見直し。

フィールド・手札など複数の場所のカードを破壊するタイプ

<テストプレイ>
バクラ 「 異次元の偵察機を生け贄に捧げ――」
(異次元の偵察機は次元の裂け目に落ちた)
異次元の偵察機は異次元に潜んだ…

魂吸収! バクラのライフが500回復!

ビッグバンガールがマグマの杖を振りかざした!
竜崎に500の効果ダメージ!

バクラ 「 罠カード発動 『死のデッキ破壊ウイルス』!」
竜崎の攻撃力1500以上のモンスターは消滅する!
――場――
ハイドロゲドンはウイルスに感染−消滅!
(ハイドロゲドンは次元の裂け目に落ちた)
――手札――
(暗黒ステゴはウイルス対象外)
(暗黒プテラはウイルス対象外)
(ジュラシックワールドはウイルス対象外)
ハイドロゲドンはウイルスに感染−消滅!
(ハイドロゲドンは次元の裂け目に落ちた)
竜崎のデッキは3ターンの間ウイルスに感染した!

魂吸収! バクラのライフが1000回復!

ビッグバンガールがマグマの杖を振りかざした!
竜崎に500の効果ダメージ!


あと、生け贄召喚の処理と戦闘で破壊されたモンスターの墓地送り時も修正。
posted by はぐリン at 00:29| Comment(0) | TrackBack(0) | バグ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年08月30日

魂吸収 Pert8

「魂吸収」+「ビッグバンガール」の処理の見直し。

通常罠いろいろ。「連鎖除外」はややこしいので後回し。

<テストプレイ>


バクラ 「 永続魔法 『魂吸収』!」
カードが除外されるたびにその魂を吸収する!

バクラ 「 手札から異次元の偵察機を捨て――
罠カード発動 『因果切断』!」
ランプの魔精 ラ・ジーンをゲームから除外した!
さらに海馬の墓地から同名カードを除外する…
ランプの魔精 ラ・ジーンを除外!
ランプの魔精 ラ・ジーンを除外!

魂吸収! バクラのライフが1500回復!

ビッグバンガールがマグマの杖を振りかざした!
海馬に500の効果ダメージ!

-------エンドフェイズ-------
バクラ 「 ターン終了!」
遊戯 「 オレのターン! ドロー!
キングス・ナイトを攻撃表示で召喚するぜ!
このカードを伏せるぜ!
ライフコスト800を支払い――
魔法カード 『早すぎた埋葬』!」
(対象…幻獣王ガゼル)
バクラ 「 罠カード発動 『大火葬』!」
お互いの墓地のモンスターカードを燃やし尽くす!
異次元の偵察機は異次元に潜んだ…
バクラの墓地から8枚が除外された!
遊戯の墓地から4枚が除外された!

魂吸収! バクラのライフが6000回復!

ビッグバンガールがマグマの杖を振りかざした!
遊戯に500の効果ダメージ!

(早すぎた埋葬の効果は対象が消えたため無効)


バクラ 「 墓地から暗黒プテラを取り除き――
墓地から暗黒ステゴを取り除き――
墓地から究極恐獣を取り除き――」

魂吸収! バクラのライフが1500回復!

ビッグバンガールがマグマの杖を振りかざした!
海馬に500の効果ダメージ!

バクラ 「 罠カード発動 『生存本能』!」
バクラのライフが1200回復!

ビッグバンガールがマグマの杖を振りかざした!
海馬に500の効果ダメージ!
posted by はぐリン at 19:59| Comment(0) | TrackBack(0) | バグ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年08月29日

魂吸収 Pert7

「魂吸収」+「ビッグバンガール」の処理の見直し。

通常魔法いろいろ。ホントはこれからやるべきなのかも。


<テストプレイ>
バクラ 「 永続魔法 『魂吸収』!」
カードが除外されるたびにその魂を吸収する!

バクラ 「 魔法カード 『墓掘りグール』!」
城之内の墓地からワイバーンの戦士が盗掘された!
城之内の墓地から鉄の騎士ギア・フリードが盗掘された!

魂吸収! バクラのライフが1000回復!

ビッグバンガールがマグマの杖を振りかざした!
城之内に500の効果ダメージ!

バクラ 「 魔法カード 『魂の解放』!」
城之内の墓地から鎖付きブーメランは解放された!
城之内の墓地からコマンド・ナイトは解放された!
バクラの墓地から墓掘りグールは解放された!
城之内の墓地から悪魔のサイコロは解放された!

魂吸収! バクラのライフが2000回復!

ビッグバンガールがマグマの杖を振りかざした!
城之内に500の効果ダメージ!

バクラ 「 H−ヒートハートをゲームから除外――
E−エマージェンシーコールをゲームから除外――
R−ライトジャスティスをゲームから除外――
O−オーバーソウルをゲームから除外――」

魂吸収! バクラのライフが2000回復!

ビッグバンガールがマグマの杖を振りかざした!
城之内に500の効果ダメージ!

バクラ 「 魔法カード 『ヒーローフラッシュ!!』!」
バクラはデッキからE・HERO ネオスを特殊召喚!
バクラ 「 デッキをシャッフルするぜぇ!」
このターン通常E・HEROは直接攻撃できる!

バクラ 「 ライフコスト1000を支払い――
魔法カード 『システム・ダウン』!」
イエロー・ガジェットはフィールドから落ちた!
グリーン・ガジェットはフィールドから落ちた!
レッド・ガジェットは墓地から落ちた!
イエロー・ガジェットは墓地から落ちた!
グリーン・ガジェットは墓地から落ちた!

魂吸収! バクラのライフが2500回復!

ビッグバンガールがマグマの杖を振りかざした!
遊戯に500の効果ダメージ!

他にも「天よりの宝札」「フュージョン・ゲート」「ミラクル・フュージョン」「龍の鏡」「オーバーロード・フュージョン」を修正。
「融合」「パワー・ボンド」「ビークロイド・コネクション・ゾーン」「未来融合−フューチャー・フュージョン」で場に除外する効果がある場合も対応。
posted by はぐリン at 21:23| Comment(2) | TrackBack(0) | バグ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年08月28日

魂吸収 Pert6

「魂吸収」+「ビッグバンガール」の処理の見直し。

永続罠で除外コストって「死霊の巣」だけですね。

<テストプレイ>
バクラ 「 永続魔法 『魂吸収』!」
カードが除外されるたびにその魂を吸収する!

バクラ 「 緑光の宣告者をゲームから除外――
光神機−閃空をゲームから除外――
光神機−桜火をゲームから除外――
光神機−轟龍をゲームから除外――」

魂吸収! バクラのライフが2000回復!

ビッグバンガールがマグマの杖を振りかざした!
海馬に500の効果ダメージ!

バクラ 「 効果発動 『死霊の巣』!」
ランプの魔精 ラ・ジーンは破壊された!


速攻魔法で除外効果は「ヘル・テンペスト」のみ。

<テストプレイ>
遊戯「サイバー・エンド・ドラゴンの攻撃!」
サイバー・エンド・ドラゴン 攻撃力:4000 VS ジェリービーンズマン 守備力:0
ジェリービーンズマンを撃破!!
サイバー・パワーが炸裂した!
バクラに4000のダメージ!
-------------------------
(戦闘ダメージを受けた)

バクラ 「 速攻魔法 『ヘル・テンペスト』!」
お互いの墓地とデッキのモンスターはすべて除外される!
バクラ 「 デッキをシャッフルするぜぇ!」
遊戯 「 デッキをシャッフルするぜ!」

魂吸収! バクラのライフが16000回復!

ビッグバンガールがマグマの杖を振りかざした!
遊戯に500の効果ダメージ!

除外されるカードは、表示が長くなるので出さない仕様です。テストプレイでは、実はこのデッキに「ネクロフェイス」が3枚入っていたので、連鎖して効果が発動しちゃってわけ分かんないくらいメッセージが出ました(汗
続きを読む
posted by はぐリン at 22:51| Comment(0) | TrackBack(0) | バグ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年08月26日

魂吸収 Pert4

「魂吸収」+「ビッグバンガール」の処理の見直し。起動効果編。

起動効果の発動コストで複数枚のカードを除外するのは「魂を喰らう者 バズー」「速攻の黒い忍者」「放浪の勇者 フリード」「カオスライダー グスタフ」「レクンガ」「ダーク・カタパルター」「神剣−フェニックスブレード」(←起動効果?)。「速攻の黒い忍者」は誘発即時効果だけど、処理は起動効果と同じなのでここに含めてます。

とりあえず、まとめて除外して除外した枚数分だけ「魂吸収」誘発させるのだが、どれも墓地から除外する効果なので「霊魂消滅」でフィールド上のモンスターを代わりに除外するパターンがある。
「霊魂消滅」でフィールド上のモンスターを除外した場合、そのモンスターに装備が付いていた場合などは除外される枚数が変動する点に注意が必要。

<テストプレイ>
バクラ 「 永続魔法 『魂吸収』!」
カードが除外されるたびにその魂を吸収する!

バクラ 「 虚無魔人をゲームから除外――
深淵の結界像をゲームから除外――」

魂吸収! バクラのライフが1000回復!

ビッグバンガールがマグマの杖を振りかざした!
城之内に500の効果ダメージ!

バクラ 「 誘発即時効果 『速攻の黒い忍者』!」
速攻の黒い忍者は異次元に身を忍ばせた!

魂吸収! バクラのライフが500回復!

ビッグバンガールがマグマの杖を振りかざした!
城之内に500の効果ダメージ!


「速攻の黒い忍者」だと発動コストと自身の除外で「ビッグバンガール」が2回発動するので何となくお得な気分。
そういえば「XYZ−ドラゴン・キャノン」などの変形融合も同時に複数枚除外するなぁ。あと「次元の裂け目」が出てる時の「死のデッキ破壊ウイルス」はやっかいそうだ。
posted by はぐリン at 14:47| Comment(0) | TrackBack(0) | バグ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年08月25日

魂吸収 Pert3

「魂吸収」+「ビッグバンガール」の処理の見直しのリバース効果編。

処理方法は確立できたので、後は手を加えていくだけ。リバース効果で複数のカードを除外する効果を持つカードは「炎の女暗殺者」と「ファイヤーソーサラー」の2枚だけ。

<テストプレイ>
バクラ 「 永続魔法 『魂吸収』!」
カードが除外されるたびにその魂を吸収する!

バクラ 「 炎の女暗殺者を攻撃表示に変えるぜぇ!
リバース効果 『炎の女暗殺者』!」
(D.D.アサイラントをゲームから除外)
(異次元の女戦士をゲームから除外)
(人造人間−サイコ・ショッカーをゲームから除外)

魂吸収! バクラのライフが1500回復!

ビッグバンガールがマグマの杖を振りかざした!
竜崎に500の効果ダメージ!

デッキのカード3枚を炎に変えて放った!
竜崎に800の効果ダメージ!

バクラ 「 ファイヤーソーサラーを攻撃表示に変えるぜぇ!
リバース効果 『ファイヤーソーサラー』!」
(異次元の偵察機をゲームから除外)
異次元の偵察機は異次元に潜んだ…
(異次元の偵察機をゲームから除外)
異次元の偵察機は異次元に潜んだ…

魂吸収! バクラのライフが1000回復!

ビッグバンガールがマグマの杖を振りかざした!
竜崎に500の効果ダメージ!

手札のカード2枚を炎に変えて放った!
竜崎に800の効果ダメージ!


「炎の女暗殺者」「ファイヤーソーサラー」の効果ダメージが先か、「魂吸収」の回復が先かどっちなんだろう。どっちにもできるので、指摘があったら直そう。
posted by はぐリン at 23:42| Comment(0) | TrackBack(0) | バグ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。