2009年05月19日

アクア

カエルはワンキルデッキに認定されてしまったので組むのやめて、同じ水属性でも魚デッキを考えてみた。といっても、こっちもワンキルルートがあるんだが。

最初は魚の地縛神を入れてたんだけど無意味っぽいし事故るので抜いた。魚単にすると事故ったときにひどいのでディーヴァを入れて普通に戦えるようにしている。
魚デッキの特徴は、ほとんどのモンスターカードがノーマルなので安上がりなことか。
デッキを作るにあたり、あらためて魚族を調べてみたがいまだ42種類のモンスターしかいないんだなぁ。海竜族(24種)に比べれば多いが雷族と同じレベルである。


《モンスター 19枚》
【上級 5枚】
超古深海王シーラカンス×3 マザー・ブレイン×2
【下級 14枚】
深海王デビルシャーク×2 オイスターマイスター×3 オーシャンズ・オーパー×2 ニードル・ギルマン 深海のディーヴァ×3 フィッシュボーグ−ガンナー×3

《魔法カード 14枚》
サイクロン テラ・フォーミング×2 ハリケーン 死皇帝の陵墓×3 死者蘇生 手札抹殺 洗脳−ブレインコントロール 大嵐 貪欲な壺×3

《罠カード 7枚》
フィッシャーチャージ×3 強制脱出装置×2 激流葬 聖なるバリア−ミラーフォース−

《エクストラデッキ 15枚》
レッド・デーモンズ・ドラゴン ゴヨウ・ガーディアン ギガンテック・ファイター メンタルスフィア・デーモン ダーク・ダイブ・ボンバー スターダスト・ドラゴン 氷結界の龍グングニール ミスト・ウォーム ブラック・ローズ・ドラゴン マジカル・アンドロイド 神海竜ギシルノドン 氷結界の龍ブリューナク A・O・J カタストル 氷結界の虎王ドゥローレン アームズ・エイド
>>デッキデータ
posted by はぐリン at 18:53| Comment(4) | TrackBack(0) | デッキ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年05月09日

海猫

今期は猫軸のデッキはMiso-Gでは使わないつもりだし、こんなんフリーで使えないのに何でデッキ組んだのか分からないが、いちおう柔軟なシンクロのできる猫軸デッキです。


《モンスター 22枚》
【特殊召喚 2枚】
ダーク・アームド・ドラゴン カオス・ソーサラー
【上級 1枚】
サイバー・ドラゴン
【下級 19枚】
ライオウ 魔導戦士 ブレイカー X−セイバー エアベルン×3 異次元の女戦士 異次元の狂獣 ニードル・ギルマン クリッター N・ブラック・パンサー 召喚僧サモンプリースト×2 レスキューキャット×2 深海のディーヴァ×3 ライトロード・ハンター ライコウ コアラッコ

《魔法カード 15枚》
サイクロン ハリケーン 月の書×2 光の護封剣 死者蘇生 精神操作 洗脳−ブレインコントロール 大寒波×3 大嵐 貪欲な壺×3

《罠カード 4枚》
激流葬 死のデッキ破壊ウイルス 聖なるバリア−ミラーフォース− 魔のデッキ破壊ウイルス

《エクストラデッキ 15枚》
キメラテック・フォートレス・ドラゴン ゴヨウ・ガーディアン ギガンテック・ファイター メンタルスフィア・デーモン ダークエンド・ドラゴン ダーク・ダイブ・ボンバー スターダスト・ドラゴン ナチュル・パルキオン ミスト・ウォーム ブラック・ローズ・ドラゴン 氷結界の龍ブリューナク ナチュル・ビースト A・O・J カタストル×2 アーカナイト・マジシャン 
>>デッキデータ
posted by はぐリン at 23:54| Comment(0) | TrackBack(0) | デッキ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年05月04日

無題デッキ

「チューニング・サポーター」と「ダークシー・レスキュー」でドローしまくるデッキ。うまくいけば「シンクロキャンセル」が3ドローのカードになる。
「機械複製術」3積みは結構腐るので2枚でもいいかもしんない。


《モンスター 20枚》
【特殊召喚 2枚】
ダーク・アームド・ドラゴン カオス・ソーサラー
【上級 2枚】
冥府の使者ゴーズ サイバー・ドラゴン
【下級 16枚】
魔導戦士 ブレイカー サイコ・コマンダー×2 クレボンス×2 クリッター ゾンビキャリア 魂を削る死霊 チューニング・サポーター×3 メンタルマスター ワンショット・ロケット ダークシー・レスキュー×3

《魔法カード 17枚》
サイクロン シンクロキャンセル×3 ハリケーン ワン・フォー・ワン×2 機械複製術×3 緊急テレポート 死者蘇生 洗脳−ブレインコントロール 大嵐 念動収集機 貪欲な壺×2

《罠カード 4枚》
激流葬 死のデッキ破壊ウイルス 聖なるバリア−ミラーフォース− 転生の予言

《エクストラデッキ 15枚》
キメラテック・フォートレス・ドラゴン レッド・デーモンズ・ドラゴン ゴヨウ・ガーディアン ギガンテック・ファイター メンタルスフィア・デーモン ダーク・ダイブ・ボンバー スターダスト・ドラゴン ミスト・ウォーム ブラック・ローズ・ドラゴン マジカル・アンドロイド 氷結界の龍ブリューナク A・O・J カタストル アームズ・エイド アーカナイト・マジシャン ワンショット・キャノン
>>デッキデータ
posted by はぐリン at 17:36| Comment(2) | TrackBack(0) | デッキ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年05月02日

カエル1kill

「生還の宝札」がないとまったくだめなので、いかに「生還の宝札」を引けるかが成功の鍵。それまではロックカードや咆哮や御前、または魔知+イレカエルで耐え忍ぶ。
「威嚇する咆哮」よりも「海竜神の加護」の方がいいかも知れない。

DDBでなくビートで決めたい場合は「死の合唱」入れて相手の場を空にしてのいっせい攻撃となるが、ビートの場合はゴーズやドラゴで止まっちゃうので、成功率は落ちると思う。

基本手順は、「生還の宝札」張って「ワン・フォー・ワン」で「フィッシュボーグ−ガンナー」を捨てて「イレカエル」特殊召喚(すでに墓地に魚ボーグがいれば単に「イレカエル」召喚でもいい)。

手札を捨てて魚ボーグ蘇生(宝札1ドロー)

魚ボーグをデスガエルに入れ替え(「イレカエル」効果)

手札を捨てて魚ボーグ蘇生(宝札1ドロー)

デスガエル+魚ボーグでシンクロ虎王(御前とかあったら邪魔なので虎王で戻す)

手札を捨てて魚ボーグ蘇生(宝札1ドロー)

虎王+魚ボーグでシンクロDDB

 手札を捨てて魚ボーグ蘇生(宝札1ドロー)
 ↓
 魚ボーグをデスガエルに入れ替え(「イレカエル」効果)
 ↓
 DDBでデスガエル飛ばす(1000ダメージ)
 ↓
 繰り返す(途中「貪欲な壺」で「デスガエル」などをデッキに戻す)

「貪欲な壺」のせいでやってる途中に手札が増えていくところが不気味です。「生還の宝札」が制限なので成功率は低い。制限掛かっててよかったね。


《モンスター 14枚》
【上級 3枚】
デスガエル×3
【下級 11枚】
悪魔ガエル×2 魔知ガエル×3 イレカエル×3 フィッシュボーグ−ガンナー×3

《魔法カード 20枚》
おろかな埋葬×2 ハリケーン レベル制限B地区 ワン・フォー・ワン×3 光の護封剣 死者蘇生 成金ゴブリン×3 生還の宝札 封印の黄金櫃×2 魔法石の採掘×2 貪欲な壺×3

《罠カード 6枚》
グラヴィティ・バインド−超重力の網− 威嚇する咆哮×3 御前試合×2

《エクストラデッキ 3枚》
ダーク・ダイブ・ボンバー 氷結界の龍ブリューナク 氷結界の虎王ドゥローレン
>>デッキデータ
posted by はぐリン at 13:33| Comment(0) | TrackBack(0) | デッキ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年04月22日

六武衆の結束の結束

「終末の騎士」で「不死武士」を墓地に送れば準備完了。「一族の結束」が機能する。
攻撃力800アップは大きいな。師範でゴヨウを殴り倒せるぜ。


《モンスター 17枚》
【上級 3枚】
六武衆の師範×3
【下級 14枚】
六武衆−ザンジ×2 六武衆−イロウ×2 六武衆−カモン×2 終末の騎士×2 六武衆−ニサシ 六武衆−ヤイチ×2 不死武士 六武衆−ヤリザ 六武衆の御霊代

《魔法カード 16枚》
サイクロン 一族の結束×3 月の書×2 死者蘇生 戦士の生還×2 増援 大嵐 六武衆の結束×3 六武衆の理×2

《罠カード 8枚》
くず鉄のかかし×2 トラップ・スタン×2 威嚇する咆哮×2 激流葬 聖なるバリア−ミラーフォース−
>>デッキデータ
posted by はぐリン at 23:55| Comment(0) | TrackBack(0) | デッキ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年04月21日

フレムベル

ターミナルから通常パックへ昇格して強化されたフレムベルを使ったデッキ。
単にカードパワーのある「フレムベル・ヘルドッグ」と「フレムベルカウンター」に頼ったデッキなだけなんだけどね。
リアルだと手持ちにカードがそろっていない(ヘルドッグやベビーなど)ので組めないかも知れない。

フレムベルは種族が結構ばらけているので「エクスプロード・ウィング・ドラゴン」なんかもシンクロできて面白い。また、2段シンクロすれば「ニトロ・ウォリアー」も出せる。

「ブレイズ・キャノン」はサモプリのコスト確保なだけで、弾(バレット)がないのでこのデッキでは効果は使えない。サモプリ抜いてバレット入れる方がデッキとしては美しいかも。


《モンスター 20枚》
【下級 20枚】
ヴォルカニック・ロケット×3 フレムベル・ヘルドッグ×3 フレムベル・グルニカ×2 フレムベル・マジカル×3 フレムベル・アーチャー×2 召喚僧サモンプリースト×2 フレムベル・ベビー×3 ニトロ・シンクロン 逆巻く炎の精霊

《魔法カード 12枚》
サイクロン ブレイズ・キャノン×2 月の書×2 光の護封剣 死者蘇生 真炎の爆発 洗脳−ブレインコントロール 大嵐 貪欲な壺×2

《罠カード 9枚》
フレムベルカウンター×3 威嚇する咆哮×2 強制脱出装置×2 激流葬 聖なるバリア−ミラーフォース−

《エクストラデッキ 15枚》
レッド・デーモンズ・ドラゴン ゴヨウ・ガーディアン ニトロ・ウォリアー ギガンテック・ファイター メンタルスフィア・デーモン ダーク・ダイブ・ボンバー スターダスト・ドラゴン×2 ブラック・ローズ・ドラゴン マジカル・アンドロイド エクスプロード・ウィング・ドラゴン 氷結界の龍ブリューナク A・O・J カタストル フレムベル・ウルキサス アーカナイト・マジシャン
>>デッキデータ
posted by はぐリン at 22:54| Comment(0) | TrackBack(0) | デッキ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年03月30日

転移アンデット

前期はアンデットがトップデッキだったので、アンデットは組んでなかったが今期は弱体化してかなり下位デッキになったため、安心してデッキが組める模様。
モンスターは、制限掛かってるの以外は3枚積みの構成。メインは「邪神機−獄炎」をリリースなしで召喚しての転移爆弾。相手がアンデットでなければコンスタントに2400ダメージを与えられる。


《モンスター 20枚》
【上級 3枚】
邪神機−獄炎×3
【下級 17枚】
闇竜の黒騎士×3 ゾンビ・マスター×3 馬頭鬼 ピラミッド・タートル×3 オネスト×3 ゴブリンゾンビ×2 ゾンビキャリア 魂を削る死霊

《魔法カード 15枚》
サイクロン 異次元からの埋葬 簡易融合×2 強制転移×3 光の護封剣 死者蘇生 生者の書−禁断の呪術−×3 洗脳−ブレインコントロール 大嵐 地砕き

《罠カード 5枚》
激流葬 聖なるバリア−ミラーフォース− 奈落の落とし穴×3

《エクストラデッキ 15枚》
フレイム・ゴースト ナイトメアを駆る死霊 レッド・デーモンズ・ドラゴン ゴヨウ・ガーディアン ギガンテック・ファイター メンタルスフィア・デーモン ダークエンド・ドラゴン ダーク・ダイブ・ボンバー スターダスト・ドラゴン ミスト・ウォーム 蘇りし魔王 ハ・デス ブラック・ローズ・ドラゴン マジカル・アンドロイド 氷結界の龍ブリューナク A・O・J カタストル 
>>デッキデータ
posted by はぐリン at 22:40| Comment(0) | TrackBack(0) | デッキ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年03月29日

六武衆

師範の3枚目を入手したので、久しぶりに六武衆を組んでみることに。将軍様は今はいらない子なのかな。
シンクロはおまけである。チューナー入れるより終末で落とせる「ネクロ・ガードナー」入れる方がいいかも知れない。


《モンスター 17枚》
【上級 4枚】
大将軍 紫炎 六武衆の師範×3
【下級 13枚】
六武衆−ザンジ×2 六武衆−イロウ×2 六武衆−カモン 終末の騎士×2 六武衆−ヤイチ×2 不死武士 トラパート 六武衆の御霊代×2

《魔法カード 16枚》
サイクロン ハリケーン 月の書×2 光の護封剣 死者蘇生 洗脳−ブレインコントロール 増援 大嵐 団結の力 名推理 六武衆の結束×3 六武衆の理×2

《罠カード 7枚》
威嚇する咆哮×3 群雄割拠×2 激流葬 聖なるバリア−ミラーフォース−

《エクストラデッキ 5枚》
ゴヨウ・ガーディアン ギガンテック・ファイター 大地の騎士ガイアナイト X−セイバー ウルベルム X−セイバー ウェイン
>>デッキデータ
posted by はぐリン at 19:03| Comment(1) | TrackBack(0) | デッキ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年03月28日

エーリアン

最初は「毒蛇神ヴェノミナーガ」も入れてたけど、「蛇神降臨」で出す手間や能動的に「毒蛇王ヴェノミノン」を破壊するのがなかなか大変なので「毒蛇王ヴェノミノン」のみにしてみた。この方が安定するようである。
3枚積みモンスターが6種類あるし、「スネーク・レイン」で簡単に墓地に落とせるので「継承の印」が活躍する。「宇宙砦ゴルガー」で戻しても蘇生したモンスターが無事なのも利点である。


《モンスター 18枚》
【上級 6枚】
エーリアン・リベンジャー×3 毒蛇王ヴェノミノン×3
【下級 12枚】
エーリアン・ウォリアー×3 エーリアン・テレパス×3 エーリアン・ドッグ×3 エーリアンモナイト×3

《魔法カード 16枚》
サイクロン スネーク・レイン×2 トレード・イン×2 レベル制限B地区 異界空間−Aゾーン×2 継承の印×2 光の護封剣 死者蘇生 洗脳−ブレインコントロール 大嵐 平和の使者×2

《罠カード 7枚》
グラヴィティ・バインド−超重力の網− 強制脱出装置×2 激流葬 聖なるバリア−ミラーフォース− 惑星汚染ウイルス×2

《エクストラデッキ 15枚》
レッド・デーモンズ・ドラゴン ゴヨウ・ガーディアン ギガンテック・ファイター メンタルスフィア・デーモン ダークエンド・ドラゴン ダーク・ダイブ・ボンバー 宇宙砦ゴルガー×3 スターダスト・ドラゴン ミスト・ウォーム ブラック・ローズ・ドラゴン マジカル・アンドロイド 氷結界の龍ブリューナク A・O・J カタストル 
>>デッキデータ
posted by はぐリン at 18:46| Comment(0) | TrackBack(0) | デッキ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年03月02日

新制限のデッキ3

苺が可哀想なことになったが、まだ剣闘獣は衰えていないと思うので、今期も剣闘獣は組んでおこうかな。
ちなみに猫シンクロで使うサモプリはウルレア、剣闘獣で使うサモプリはノーマルである。ベルンもスターター出たらノーマルに変えるつもり。


《モンスター 20枚》
【上級 1枚】
冥府の使者ゴーズ
【下級 19枚】
剣闘獣ラクエル×2 剣闘獣ダリウス×2 剣闘獣エクイテ×2 剣闘獣サムニテ×2 X−セイバー エアベルン 剣闘獣ベストロウリィ 召喚僧サモンプリースト×2 剣闘獣ムルミロ スレイブタイガー×3 レスキューキャット×2 コアラッコ

《魔法カード 12枚》
サイクロン 休息する剣闘獣×2 剣闘訓練所×3 剣闘獣の底力 死者蘇生 洗脳−ブレインコントロール 大嵐 貪欲な壺×2

《罠カード 8枚》
激流葬 剣闘獣の戦車×3 聖なるバリア−ミラーフォース− 和睦の使者×3

《エクストラデッキ 15枚》
剣闘獣ヘラクレイノス 剣闘獣ガイザレス×3 ゴヨウ・ガーディアン ギガンテック・ファイター メンタルスフィア・デーモン ダーク・ダイブ・ボンバー スターダスト・ドラゴン ミスト・ウォーム ブラック・ローズ・ドラゴン マジカル・アンドロイド 氷結界の龍ブリューナク ナチュル・ビースト A・O・J カタストル 
>>デッキデータ
posted by はぐリン at 20:17| Comment(2) | TrackBack(0) | デッキ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年03月01日

新制限のデッキ2

黄金櫃が準に降りてきたので久しぶりに次元を組んでみたくなった。
ダムドを入れるべきかどうか迷う。


《モンスター 20枚》
【上級 6枚】
邪帝ガイウス×2 砂塵の悪霊 トラゴエディア×3
【下級 14枚】
異次元の生還者×3 魔導戦士 ブレイカー 閃光の追放者×2 サイコ・コマンダー×2 クレボンス×2 異次元の偵察機×3 魂を削る死霊

《魔法カード 12枚》
サイクロン 緊急テレポート 光の護封剣 次元の裂け目×3 洗脳−ブレインコントロール 大嵐 地割れ 地砕き 封印の黄金櫃×2

《罠カード 8枚》
マクロコスモス×3 激流葬 死のデッキ破壊ウイルス 聖なるバリア−ミラーフォース− 奈落の落とし穴×2

《エクストラデッキ 15枚》
レッド・デーモンズ・ドラゴン ゴヨウ・ガーディアン ギガンテック・ファイター メンタルスフィア・デーモン ダークエンド・ドラゴン ダーク・ダイブ・ボンバー スターダスト・ドラゴン ミスト・ウォーム サイコ・ヘルストランサー ブラック・ローズ・ドラゴン マジカル・アンドロイド 氷結界の龍ブリューナク A・O・J カタストル フレムベル・ウルキサス アームズ・エイド
>>デッキデータ
posted by はぐリン at 12:31| Comment(0) | TrackBack(0) | デッキ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年02月28日

新制限のデッキ

明日から新制限体制になるが、現在、新制限下で使えるデッキって植物くらいしか調整してない。
さすがに、これだとフリーもできないので、いくつか手持ちのデッキを新制限に変更していく必要があるなぁ。

ということで、第1弾は猫シンクロ。あ、アーカナイト持ってないや。「ミスト・ウォーム」でも入れとこうかな。


《モンスター 21枚》
【特殊召喚 2枚】
ダーク・アームド・ドラゴン カオス・ソーサラー
【上級 2枚】
冥府の使者ゴーズ サイバー・ドラゴン
【下級 17枚】
ライオウ 魔導戦士 ブレイカー X−セイバー エアベルン×3 クリッター N・ブラック・パンサー×3 召喚僧サモンプリースト×2 ゾンビキャリア 魂を削る死霊 レスキューキャット×2 ライトロード・ハンター ライコウ×2

《魔法カード 15枚》
サイクロン シンクロキャンセル ハリケーン 月の書×3 光の護封剣 死者蘇生 洗脳−ブレインコントロール 大寒波×2 大嵐 貪欲な壺×3

《罠カード 5枚》
トラップ・スタン×2 激流葬 死のデッキ破壊ウイルス 聖なるバリア−ミラーフォース−

《エクストラデッキ 15枚》
キメラテック・フォートレス・ドラゴン レッド・デーモンズ・ドラゴン ゴヨウ・ガーディアン ギガンテック・ファイター メンタルスフィア・デーモン ダークエンド・ドラゴン ダーク・ダイブ・ボンバー スターダスト・ドラゴン ブラック・ローズ・ドラゴン マジカル・アンドロイド 氷結界の龍ブリューナク ナチュル・ビースト A・O・J カタストル フレムベル・ウルキサス アーカナイト・マジシャン 
>>デッキデータ
posted by はぐリン at 10:52| Comment(0) | TrackBack(0) | デッキ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年02月23日

暗黒植物

ゼノンさんに「椿姫ティタニアル」をトレードしてもらえたので、次回からはティタ様2枚体制でいこうかなと。
入れるスペースが難しいが、昨日、全く発動する機会がなかった「地獄の暴走召喚」を抜いてティタ様を入れてみよう。

とりあえず今のところの最終形はこんな感じ。


《モンスター 19枚》
【特殊召喚 1枚】
ダーク・アームド・ドラゴン
【上級 4枚】
椿姫ティタニアル×2 ギガプラント×2
【下級 14枚】
錬金生物 ホムンクルス ロードポイズン デブリ・ドラゴン×2 ナチュル・コスモスビート クリッター ローンファイア・ブロッサム×3 ダンディライオン イービル・ソーン×3 コピー・プラント

《魔法カード 13枚》
おろかな埋葬×2 サイクロン ワン・フォー・ワン 死者蘇生 洗脳−ブレインコントロール 増草剤×2 大嵐 超栄養太陽×2 貪欲な壺×2

《罠カード 9枚》
トラップ・スタン×2 強制脱出装置×2 激流葬 死のデッキ破壊ウイルス 聖なるバリア−ミラーフォース− 鳳翼の爆風×2

《エクストラデッキ 15枚》
レッド・デーモンズ・ドラゴン ゴヨウ・ガーディアン ギガンテック・ファイター メンタルスフィア・デーモン ダークエンド・ドラゴン ダーク・ダイブ・ボンバー スターダスト・ドラゴン×2 ブラック・ローズ・ドラゴン×3 氷結界の龍ブリューナク ヘル・ブランブル ナチュル・ビースト A・O・J カタストル
posted by はぐリン at 22:22| Comment(0) | TrackBack(0) | デッキ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年02月01日

魔法族

ストラクに収録されたので入手しやすくなった「サイレント・マジシャン」メインのデッキ。
現在はシンクロが主流とはいえ、魔法効果を受けない攻撃力3500は強いんじゃないかなと。まあ、ブリュに戻されて終わりなのかも知れないけどね。
あと、「魔法族の里」を発動していれば相手が緊テレでシンクロしてこれないのもいいかも。これもキャリアや馬頭鬼には何の抑制力もないけど。

このデッキ、ゴールドシリーズのお陰でメインデッキはノーマルレアリティのカードだけで作れるなぁ。シンクロは無理だけど。
あ、「魔法族の里」は銀レアだったっけ。


《モンスター 20枚》
【特殊召喚 2枚】
サイレント・マジシャン LV8×2
【上級 2枚】
カオス・マジシャン サイバー・ドラゴン
【下級 16枚】
魔導戦士 ブレイカー 魔導獣 ケルベロス×2 フレムベル・マジカル×2 オネスト×3 サイレント・マジシャン LV4×3 クリッター 召喚僧サモンプリースト×2 氷結界の風水師 マジカルフィシアリスト

《魔法カード 15枚》
サイクロン ディメンション・マジック×2 レベルアップ!×3 光の護封剣 死者蘇生 洗脳−ブレインコントロール 大嵐 魔法族の里×3 貪欲な壺×2

《罠カード 5枚》
激流葬 聖なるバリア−ミラーフォース− 奈落の落とし穴×3

《エクストラデッキ 14枚》
キメラテック・フォートレス・ドラゴン レッド・デーモンズ・ドラゴン ゴヨウ・ガーディアン ギガンテック・ファイター メンタルスフィア・デーモン ダークエンド・ドラゴン ダーク・ダイブ・ボンバー スターダスト・ドラゴン×2 ブラック・ローズ・ドラゴン マジカル・アンドロイド 氷結界の龍ブリューナク A・O・J カタストル アーカナイト・マジシャン 
>>デッキデータ
posted by はぐリン at 21:06| Comment(0) | TrackBack(0) | デッキ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年01月25日

ロンファ暴走

最近は何か新しいデッキを作る気にならない。まあ、もうじき新パック出るし制限改訂もあるので、使っているデッキを改造する程度がいいのかも。

ここんところは植物デッキをメインに使っているのだが、現行の植物デッキはロンファ依存であり、ロンファ→ロンファって結構やるし、墓地からもロンファ出すことも多いので、暴走召喚かませてロンファ3体そろえるのも面白いな、というコンセプトです。
「椿姫ティタニアル」がぜんぜん値下がらないので、2枚目が入手できない。当たるの期待してTIN缶でも買ってみるか。


《モンスター 18枚》
【上級 4枚】
椿姫ティタニアル ギガプラント×3
【下級 14枚】
錬金生物 ホムンクルス×3 ロードポイズン デブリ・ドラゴン×3 ナチュル・コスモスビート クリッター ローンファイア・ブロッサム×3 ダンディライオン コピー・プラント

《魔法カード 15枚》
おろかな埋葬×2 サイクロン ハリケーン ライトニング・ボルテックス 継承の印×2 死者蘇生 洗脳−ブレインコントロール 増草剤×3 大嵐 地獄の暴走召喚×2

《罠カード 8枚》
強制脱出装置×2 激流葬 聖なるバリア−ミラーフォース− 天罰×2 鳳翼の爆風×2

《エクストラデッキ 15枚》
レッド・デーモンズ・ドラゴン ゴヨウ・ガーディアン ギガンテック・ファイター メンタルスフィア・デーモン ダークエンド・ドラゴン ダーク・ダイブ・ボンバー スターダスト・ドラゴン×2 ブラック・ローズ・ドラゴン×3 マジカル・アンドロイド 氷結界の龍ブリューナク ヘル・ブランブル A・O・J カタストル 
>>デッキデータ
posted by はぐリン at 21:23| Comment(0) | TrackBack(0) | デッキ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年12月23日

デブリ植物

緊テレとサイキック入れた植物は、何となく植物っぽくないので、サイキック全部抜いて、今度は「デブリ・ドラゴン」を試してみることにした。

「デブリ・ドラゴン」+ロンファorダンディ=ブラック・ローズ・ドラゴン
「デブリ・ドラゴン」+幻影の妖精=C・ドラゴン

あとは、場に綿毛トークンがいればレベル8のドラゴンシンクロもこなせる。
「C・ドラゴン」を出す必要があるのかどうか微妙だが、レベル6にドラゴン族のシンクロが他にいないので、まあ、枯れ木も賑わいということで。


《モンスター 18枚》
【上級 4枚】
椿姫ティタニアル ギガプラント×3 
【下級 14枚】
錬金生物 ホムンクルス×3 ロードポイズン デブリ・ドラゴン×3 ナチュル・コスモスビート ローンファイア・ブロッサム×3 ダンディライオン 幻影の妖精 コピー・プラント 

《魔法カード 14枚》
おろかな埋葬×2 サイクロン ハリケーン 思い出のブランコ×2 死者蘇生 生還の宝札×2 洗脳−ブレインコントロール 増草剤×3 大嵐 

《罠カード 8枚》
サンダー・ブレイク×2 激流葬 聖なるバリア−ミラーフォース− 天罰×2 棘の壁×2 

《エクストラデッキ 15枚》
レッド・デーモンズ・ドラゴン ゴヨウ・ガーディアン ギガンテック・ファイター メンタルスフィア・デーモン ダークエンド・ドラゴン ダーク・ダイブ・ボンバー スターダスト・ドラゴン ミスト・ウォーム C・ドラゴン ブラック・ローズ・ドラゴン×2 マジカル・アンドロイド 氷結界の龍ブリューナク ヘル・ブランブル A・O・J カタストル
>>デッキデータ
posted by はぐリン at 00:18| Comment(0) | TrackBack(0) | デッキ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年12月18日

エーリアン

「宇宙砦ゴルガー」と「エーリアンモナイト」の登場により、元々サポートカードの多いエーリアンシリーズが強力な切り札を得た。

「宇宙砦ゴルガー」は、毎ターン2枚戻せれば1枚破壊できるので永続系のカードは多目にするのが吉。さいわい、エーリアンのサポートは永続系がそこそこあるので、無理なくデッキに突っ込める。
「洗脳光線」は、奪ったモンスターをリリースしたりシンクロに使用すれば場に残るので、「宇宙砦ゴルガー」で手札に戻して再利用できるため、「集団催眠」よりも面白い動きが取れる。

「エーリアンモナイト」は、墓地にエーリアンがいないと単なる貧弱なモンスターに成り下がるので、「ミステリーサークル」や「惑星汚染ウイルス」で積極的に墓地にレベル4のエーリアンを送りたい。

「宇宙砦ゴルガー/バスター」って出ないかな。


《モンスター 20枚》
【上級 3枚】
エーリアン・リベンジャー×2 サイバー・ドラゴン
【下級 17枚】
ライオウ エーリアン・ウォリアー×3 エーリアン・テレパス×3 魔導戦士 ブレイカー 異次元の女戦士 ジャンク・シンクロン クリッター エーリアンモナイト×3 エーリアン・グレイ×3

《魔法カード 13枚》
「A」細胞増殖装置×2 サイクロン 異界空間−Aゾーン×2 月の書×2 光の護封剣 死者蘇生 生還の宝札×2 洗脳−ブレインコントロール 大嵐

《罠カード 8枚》
グラヴィティ・バインド−超重力の網− ミステリーサークル×2 激流葬 聖なるバリア−ミラーフォース− 洗脳光線 惑星汚染ウイルス×2

《エクストラデッキ 15枚》
キメラテック・フォートレス・ドラゴン レッド・デーモンズ・ドラゴン ゴヨウ・ガーディアン ギガンテック・ファイター メンタルスフィア・デーモン ダーク・ダイブ・ボンバー 宇宙砦ゴルガー×2 スターダスト・ドラゴン ミスト・ウォーム ブラック・ローズ・ドラゴン マジカル・アンドロイド 氷結界の龍ブリューナク A・O・J カタストル×2
>>デッキデータ
posted by はぐリン at 22:14| Comment(0) | TrackBack(0) | デッキ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年12月15日

不死ロード

環境のトップデッキは基本的に組まないので、アンデットのパーツが余ってるため廃物利用も兼ねて、現環境でもそこそこにつおいライトロードと組み合わせると、相乗効果でさらに強くなるんでないかということでデッキを考えてみた。

このデッキだとレベル7のシンクロが難しいので、レベル3のチューナーを採用したいところではあるが、緊テレやサイキックを入れるスペースが難しい。ただ、緊テレがある方がスピードは速そうなので検討する意味はある。墓地に落ちやすいため緊テレじゃなくて念動収集機もありかも。


《モンスター 22枚》
【特殊召喚 2枚】
裁きの龍×2
【下級 20枚】
ライトロード・ビースト ウォルフ×2 ライトロード・パラディン ジェイン×2 ゾンビ・マスター 馬頭鬼×3 ライトロード・マジシャン ライラ オネスト×3 ゴブリンゾンビ ライトロード・サモナー ルミナス×3 ゾンビキャリア×2 ライトロード・ハンター ライコウ×2

《魔法カード 14枚》
おろかな埋葬×2 サイクロン ソーラー・エクスチェンジ×3 異次元からの埋葬 月の書×2 死者蘇生 生者の書−禁断の呪術−×2 洗脳−ブレインコントロール 大嵐

《罠カード 5枚》
激流葬 光の召集 聖なるバリア−ミラーフォース− 閃光のイリュージョン×2

《エクストラデッキ 14枚》
ゴヨウ・ガーディアン×2 ギガンテック・ファイター メンタルスフィア・デーモン ダークエンド・ドラゴン ライトエンド・ドラゴン ダーク・ダイブ・ボンバー スターダスト・ドラゴン 蘇りし魔王 ハ・デス ブラック・ローズ・ドラゴン マジカル・アンドロイド 氷結界の龍ブリューナク A・O・J カタストル アーカナイト・マジシャン 
>>デッキデータ
posted by はぐリン at 15:35| Comment(0) | TrackBack(0) | デッキ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年12月09日

サモプリロケット

ストラクでサモプリを手に入れたら組むつもりのデッキ。


《モンスター 20枚》
【上級 1枚】
サイバー・ドラゴン
【下級 19枚】
ヴォルカニック・ロケット×3 魔導戦士 ブレイカー 聖鳥クレイン 異次元の女戦士 スナイプストーカー フレムベル・マジカル×2 BF−疾風のゲイル×2 クリッター 召喚僧サモンプリースト×2 ゾンビキャリア 魂を削る死霊 ヴォルカニック・バレット×3

《魔法カード 14枚》
サイクロン ダーク・バースト ブレイズ・キャノン×2 マジックブラスト 月の書×2 死者蘇生 洗脳−ブレインコントロール 大嵐 地砕き 二重魔法 貪欲な壺×2

《罠カード 6枚》
強制脱出装置×2 激流葬 聖なるバリア−ミラーフォース− 和睦の使者×2

《エクストラデッキ 15枚》
キメラテック・フォートレス・ドラゴン レッド・デーモンズ・ドラゴン ゴヨウ・ガーディアン ギガンテック・ファイター メンタルスフィア・デーモン ダークエンド・ドラゴン ダーク・ダイブ・ボンバー スターダスト・ドラゴン BF−アーマード・ウィング 蘇りし魔王 ハ・デス ブラック・ローズ・ドラゴン マジカル・アンドロイド 氷結界の龍ブリューナク A・O・J カタストル アーカナイト・マジシャン 
>>デッキデータ
posted by はぐリン at 16:43| Comment(0) | TrackBack(0) | デッキ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年11月24日

ブラックフェザー

「BF−暁のシロッコ」と「BF−疾風のゲイル」を実装したので、試しにBFデッキを組んでみた。

「BF−アーマード・ウィング」はまだ未実装だけど、シロッコとゲイルだけでも十分強い気がする。ひょっとしてアーマード・ウィングはいらない子なのかな。
「魔導戦士 ブレイカー」よりも「召喚僧サモンプリースト」の方がこのデッキにはいいかも知れない。

BFは鳥獣だけど闇属性なのでフィニッシャーはダムドだけど、シロッコの効果で一発叩き込む方が精神衛生上はよさそう。


《モンスター 20枚》
【特殊召喚 2枚】
ダーク・アームド・ドラゴン×2
【上級 3枚】
サイバー・ドラゴン BF−暁のシロッコ×2
【下級 15枚】
ハーピィ・クィーン×3 ハーピィ・レディ・SB×3 BF−黒槍のブラスト×2 魔導戦士 ブレイカー BF−疾風のゲイル×3 クリッター D.D.クロウ×2

《魔法カード 12枚》
サイクロン ハーピィの狩場×2 死者蘇生 洗脳−ブレインコントロール 大寒波×3 大嵐 万華鏡−華麗なる分身−×2 貪欲な壺

《罠カード 8枚》
ゴッドバードアタック×2 強制脱出装置×2 激流葬 聖なるバリア−ミラーフォース− 魔封じの芳香×2

《エクストラデッキ 15枚》
キメラテック・フォートレス・ドラゴン レッド・デーモンズ・ドラゴン ゴヨウ・ガーディアン ギガンテック・ファイター メンタルスフィア・デーモン ダークエンド・ドラゴン ダーク・ダイブ・ボンバー スターダスト・ドラゴン ミスト・ウォーム BF−アーマード・ウィング×2 ブラック・ローズ・ドラゴン マジカル・アンドロイド 氷結界の龍ブリューナク A・O・J カタストル
>>デッキデータ
posted by はぐリン at 22:50| Comment(0) | TrackBack(0) | デッキ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。