2010年02月11日

現在の未実装カードの状況

本日、「エーリアン・ブレイン」と「カース・サイキック」を実装し、残りモンスター30枚、魔法20枚、罠20枚の合計70枚が未実装となっている。

新パックが出るまでにモンスターの残りを魔法や罠と同じ20枚にしたいなぁ。
posted by はぐリン at 08:57| Comment(0) | TrackBack(0) | 未実装 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年06月01日

未実装カード

現時点での未実装カードはモンスター・魔法・罠がそれぞれ10枚の合計30枚。
それぞれ実装難易度を5段階(SABCD)で付けてみるとこんな感じかな。

<モンスター>
【B】ダークネス・ネオスフィア
【A】E・HERO ゴッド・ネオス
【S】テレキアタッカー
【S】魔導騎士 ディフェンダー
【B】サイボーグドクター
【C】コアキメイル・フルバリア
【S】砂漠の守護者
【B】D・マグネンI
【B】オレイカルコス・シュノロス
【C】クリアー・バイス・ドラゴン

<魔法>
【A】D・フィールド
【A】D−フォーメーション
【B】クリアー・ワールド
【B】スピリット・バーナー
【B】フューチャー・ヴィジョン
【B】プリベント・スター
【-】マジック・クロニクル
【B】剣の煌き
【A】脳開発研究所
【C】白銀の翼

<罠>
【S】D・バリア
【C】ガリトラップ−ピクシーの輪−
【B】スキル・サクセサー
【B】ダメージ・トランスレーション
【-】チェーン・マテリアル
【-】デステニー・ミラージュ
【B】デプス・アミュレット
【B】バトル・テレポーテーション
【S】フェイク・フェザー
【C】フォーチュン・スリップ


他のカードを身代わりにするのはなんとかなるけど、他の代わりに自身を身代わりにするのが難しい(というか、実装方法をまだじっくりと考えたことない)。
posted by はぐリン at 13:03| Comment(0) | TrackBack(0) | 未実装 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年11月01日

未実装カード

未実装カードが何ヶ月かぶりに20枚以下となっている。まあ、あと2週間もすれば、また80枚ほど増えるんだけどね。

<モンスターカード>5枚
難易度A E・HERO ゴッド・ネオス
難易度B ファントム・ドラゴン
難易度A ドラゴン・アイス
難易度S テレキアタッカー
難易度A ミラクル・フリッパー

<魔法カード>4枚
難易度B D−フォーメーション
難易度− クイズ
難易度A ブラック・ガーデン
難易度S マジック・クロニクル

<罠カード>9枚
難易度B アグレッシブ・クラウディアン
難易度B イクイップ・シュート
難易度A サモンリミッター
難易度− スーパージュニア対決!
難易度− チェーン・マテリアル
難易度− デステニー・ミラージュ
難易度A ドッペル・ゲイナー
難易度B ラッキー・チャンス!
難易度A 悲劇の引き金


罠カードを何とかしたいんだけど、ほとんど作りやすそうなカードがない。
実装はしばらくは伸び悩む感じ。
posted by はぐリン at 21:35| Comment(0) | TrackBack(0) | 未実装 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年09月15日

現時点での未実装カード

EXTRA PACKの実装は残すところあと2枚とほぼ終わったので、未実装カードをながめて今後の予定でも。

未実装カードは38枚で、ほとんど実装が面倒そうなカードばかりである。
カイクウさんがやっているみたいに実装難易度を付けてみるとこんな感じかな。

<モンスターカード>14枚
難易度− アルカナフォースXXI−THE WORLD
難易度A E・HERO ゴッド・ネオス
難易度A ファントム・ドラゴン
難易度B ストーム・サモナー
難易度B ワーム・イリダン
難易度B ドラゴン・アイス
難易度S テレキアタッカー
難易度B A・O・J サウザンド・アームズ
難易度B ワーム・グルス
難易度C ワーム・ホープ
難易度C 星見獣ガリス
難易度C タン・ツイスター
難易度A ミラクル・フリッパー
難易度B 火車
<魔法カード>10枚
難易度B D・スピードユニット
難易度B D・パワーユニット
難易度A D−フォーメーション
難易度D カード・フリッパー
難易度− クイズ
難易度B サイバネティック・ゾーン
難易度A デッキロック
難易度A ブラック・ガーデン
難易度S マジック・クロニクル
難易度D 百機夜工
<罠カード>14枚
難易度C D・ゲイザー
難易度C DNA定期健診
難易度B アグレッシブ・クラウディアン
難易度A イクイップ・シュート
難易度A サモンリミッター
難易度− スーパージュニア対決!
難易度− チェーン・マテリアル
難易度− デステニー・ミラージュ
難易度A ドッペル・ゲイナー
難易度A ラッキー・チャンス!
難易度B 王墓の罠
難易度C 御前試合
難易度C 破壊神の系譜
難易度A 悲劇の引き金

「難易度−」は作る気がないので検討する気にすらならないカードですね。
AランクやSランクはよほど暇でもない限りなかなか作る気にならないと思う。
posted by はぐリン at 23:02| Comment(0) | TrackBack(0) | 未実装 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年08月26日

現在の未実装カード

現在の未実装カードは、モンスターカード20枚、魔法カード11枚、罠カード18枚の合計49枚。

EXTRA PACKがまだ、前半の16枚しかデータ入れてないので、もうちょっとするとあと16枚増えるのと、Vジャンの定期購読特典2枚+ジャンフェスのカード1枚もあるので、70枚近く未実装状態である。

その日に気が向いたカードを実装するといったスタンスは変えてないけど、結構、実装してるつもりである。

だけどカードの出る頻度が高くて追いつけません。
posted by はぐリン at 21:09| Comment(0) | TrackBack(0) | 未実装 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年07月19日

ブラック・ローズ・ドラゴン

ブラック・ローズ・ドラゴン ★★★★★★★ 炎 ATK/2400 DEF/1800
【ドラゴン族・シンクロ/効果】
チューナー+チューナー以外のモンスター1体以上
このカードがシンクロ召喚に成功した時、フィールド上に存在するカードを全て破壊する事ができる。1ターンに1度、自分の墓地に存在する植物族モンスター1体をゲームから除外する事で、相手フィールド上に守備表示モンスター1体を攻撃表示にし、このターンのエンドフェイズ時までその攻撃力を0にする。

実装しようと思ったんだけど、2つ目の効果が意味不明すぎて無理でした。

このカードがシンクロ召喚に成功した時、フィールド上に存在するカードを全て破壊する事ができる。
こちらはシンクロ召喚成功時の任意誘発効果。
チェーン2以降に発動した「緊急同調」でシンクロ召喚した場合には発動できないが、普通にシンクロした場合にはタイミングを逃すことはない。

1ターンに1度、自分の墓地に存在する植物族モンスター1体をゲームから除外する事で、相手フィールド上に守備表示モンスター1体を攻撃表示にし、このターンのエンドフェイズ時までその攻撃力を0にする。
こちらは起動効果。
墓地の植物族モンスターを除外するのは発動効果。
相手フィールド上の守備表示モンスターを対象に取る効果。

<疑問点>
裏側守備表示モンスターを対象に取れる?

攻撃力を0にする効果があるので、裏側守備表示モンスターを対象にとった場合でも表側攻撃表示になると思うが、裏側守備表示モンスターは対象に取れない裁定を望みたい。
posted by はぐリン at 22:40| Comment(2) | TrackBack(0) | 未実装 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年07月08日

王宮の鉄壁

王宮の鉄壁 永続罠
このカードがフィールド上に存在する限り、カードをゲームから除外する事はできない。

早く実装したいんだけど、思った以上にたいへんな効果である。

影響するカードのリストアップをはじめたけど、膨大な数のカードが影響するため、まだ全部は拾い出せてないです。


とりあえず永続系の除外効果である「光の追放者」「閃光の追放者」「次元の裂け目」「マクロコスモス」は打ち消すようにはなってます。
posted by はぐリン at 21:32| Comment(0) | TrackBack(0) | 未実装 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年05月31日

未実装カード30枚

モンスター・魔法・罠それぞれ10枚ずつ未実装。
これは偶然そうなっている訳ではなく、もちろん狙って(調整して)そうしている。

20日ほど前に「未実装カード50枚」だったので順当に1日1枚ペースで実装しているが、30日後に未実装カードがなくなるわけではない。


予定としては、やっぱりモンスター優先で鳥獣2種とライトエンド、ハネクリL9辺りに手を付けたいところ。

魔法・罠はめんどくさそうなのばっかなのであまりやる気が出ない。
posted by はぐリン at 17:28| Comment(0) | TrackBack(0) | 未実装 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年05月24日

TDGSの実装状況

TDGSの未実装カード13枚
TDGSから2ヶ月で出たので、いまだTDGSも未実装残ってる状況である。


テレキアタッカー
身代わり効果はものすごく実装が面倒です。


金華猫
はやくルールの調整をして欲しい。


シンクロキャンセル
ドミノ

ファイティング・スピリッツ
強制身代わりなら簡単なんだけどねぇ。

歯車街
強いのは分かるが、いまさら古代の機械のサポートなんて作る気しない。

イクイップ・シュート
ガード・ブロック
スターゲート
ブロークン・ブロッカー
ライトロード・バリア
悲劇の引き金
雷の裁き
罠は逐次作っていく予定。
posted by はぐリン at 20:21| Comment(0) | TrackBack(0) | 未実装 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年05月21日

シンクロキャンセル

シンクロキャンセル 通常魔法
フィールド上に表側表示で存在するシンクロモンスター1体をエクストラデッキに戻す。さらに、エクストラデッキに戻したこのモンスターのシンクロ召喚に使用したモンスター一組が自分の墓地に揃っていれば、この一組を自分フィールド上に特殊召喚する事ができる。

時代はシンクロなので、なかなかに有用そうなこのカードをさっさと実装したいんだけど、融合と違ってシンクロは頻度が高いし同じチューナーで違うシンクロモンを特殊召喚する可能性が高いので、融合でやっているよりも厳密に「シンクロ召喚に使用したモンスター一組」を管理する必要がある。

現行の融合に使用したモンスターの管理は若干手抜き気味であるので、シンクロのように自由度が高いものにそのまま使用すると、ちょっとまずい面がある。

例えば、

「霞の谷の戦士A」と「サイコ・ウォールドA」で「スターダスト・ドラゴン」をシンクロ
「霞の谷の戦士B」と「サイコ・ウォールドB」で「メンタルスフィア・デーモン」をシンクロ

この状況で「貪欲な壺」により「霞の谷の戦士A」と「サイコ・ウォールドB」をデッキに戻した場合、本来は「シンクロキャンセル」で素材2体を特殊召喚することはできない(正しい組み合わせの素材一組が墓地に存在しない)が、現行の融合素材の管理方法のままで流用すると、AとBの違いを判定できないため素材一組の特殊召喚が可能になってしまう。

これを正しく判定できるような素材の管理方法は思いついてはいるが、この変更を行うとシンクロだけでなく融合関連(「融合解除」など)にも手を入れる必要があるので、結構時間がかかる変更となる。

時間があればできるんだけど、なかなかその時間が取れないなぁ。
posted by はぐリン at 23:05| Comment(0) | TrackBack(0) | 未実装 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年05月09日

未実装カード50枚

「召喚制限−パワーフィルター」を昨日実装して、残り未実装カードが50枚(モンスター20枚、魔法14枚、罠16枚)になった。

結構作っているつもりだけど・・・


「まだまだだね。」(←連休中にTVで実写版を見て影響されてる)
posted by はぐリン at 22:32| Comment(2) | TrackBack(0) | 未実装 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年12月21日

新カードラッシュ

PHANTOM DARKNESSのカードを7割がた実装して、未実装カードが30枚ほどになったと思ったら、雑誌付録とかジャンフェスとかでどかどかカードが出てきて50枚近く未実装になってしまったぜー。

来月の新カードは1枚だけだよな。

へ?2月にまた新パックっすか・・・。何かスパン早くないか。
posted by はぐリン at 23:45| Comment(2) | TrackBack(0) | 未実装 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年09月26日

ファントム・オブ・カオスの未対応処理

N・ブラック・パンサーでファントム・オブ・カオスをコピーして、パンサー・オブ・カオスが他のモンスターになりきった場合については、多分対応できたと思う。(面倒なので検証はしてない)


自身を除外する効果のモンスターをコピーした場合が処理し切れていない筈。

具体的には、

速攻の黒い忍者
星見鳥ラリス
E-HERO ヘル・ゲイナー

あたり。こいつらになって自身を除外した場合は、効果がリセットされてファントム・オブ・カオス(またはN・ブラック・パンサー)に戻るので、除外から復帰しないと思う(が、まだ発売前なのでルールはない)。

この手の効果って他に何かいたっけ?
posted by はぐリン at 23:18| Comment(0) | TrackBack(0) | 未実装 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年08月27日

現時点の未実装カード

現時点での未実装カード18枚は以下の通り。

<効果モンスター>
アルカナフォースEX−THE LIGHT RULER
エーリアン・ヒュプノ
カードブロッカー
マッド・リローダー


<魔法カード>
「A」細胞培養装置
クイズ
剣闘獣の檻−コロッセウム
魂を吸う竹光
宝札雲


<罠カード>
エネルギー吸収板
サディスティック・ポーション
スーパージュニア対決!
ダーク・キュア
デステニー・ミラージュ
リバースディメンション


<融合モンスター>
スーパービークロイド−ステルス・ユニオン
E・HERO カオス・ネオス
キメラテック・フォートレス・ドラゴン



実装していく上での優先順位は特にないが、「クイズ」と「キメラテック・フォートレス・ドラゴン」は今のところ作るつもりはない。(フォートレスは裁定変更等があれば作るかも知れない)
「魂を吸う竹光」もせっかく面白いカードである「折れ竹光」を台無しにしてるのであまり作るのに乗り気ではない。
posted by はぐリン at 21:11| Comment(2) | TrackBack(0) | 未実装 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年06月26日

青氷の白夜龍

青氷の白夜龍 ★★★★★★★★ 水 ATK/3000 DEF/2500
【ドラゴン族・効果】
このカードを対象にする魔法または罠カードの発動を無効にし、それを破壊する。自分フィールド上に表側表示で存在するモンスターが攻撃対象に選択された時、自分フィールド上の魔法または罠カード1枚を墓地に送る事で、このカードに攻撃対象を変更する事ができる。

今日はこいつを作ろうとしてたんだけど、下準備で「このカードを対象にする魔法または罠カードの発動を無効にし、それを破壊する」という効果について調べていたら、バグを発見したのでその修正に終わった。

それはさておき、自身が魔法や罠の対象になった時にそのカードを無効にする効果はこれまでにいくつか出ている。

<魔法>
無敗将軍 フリード(効果を無効にし破壊)
ドラゴン・ウォリアー(効果を無効にし破壊)
不死王リッチー(発動と効果を無効にし破壊)
大神官デ・ザード(発動と効果を無効にし破壊)
サイレント・ソードマン LV3(効果を無効)
超電磁稼動ボルテック・ドラゴン(効果を無効)

<罠>
タイラント・ドラゴン(効果を無効にし破壊)
デス・デーモン・ドラゴン(効果を無効にし破壊)
不死王リッチー(発動と効果を無効にし破壊)
大神官デ・ザード(発動と効果を無効にし破壊)
古代の機械工兵(効果を無効にし破壊)
超電磁稼動ボルテック・ドラゴン(効果を無効)

「青氷の白夜龍」の効果は発動も無効にするので「不死王リッチー」や「大神官デ・ザード」と同類と考えられる。

調べてみたところ、発動と効果を無効にする場合、発動が無効にできない場合には効果も無効にできないというルールらしい。
効果を無効にするだけのとどう違うかというと、効果を無効にするだけの「無敗将軍 フリード」を「早すぎた埋葬」で蘇生した場合、即座に「早すぎた埋葬」が無効化されて破壊される(フリードは場に残る)が、発動と効果を無効にするタイプだと「早すぎた埋葬」で蘇生時にはすでに発動は無効にできないため、効果も無効にならずに「早すぎた埋葬」は装備されたままとなるらしい。当然、「早すぎた埋葬」が破壊されればモンスターも破壊される。

うちのCGIでその区別はしてないはずなので、「青氷の白夜龍」を作る前に「発動と効果を無効にする」が正しい処理となるように修正した。

現在、「青氷の白夜龍」については1つ目の効果のみは使用可能です。
2つ目の効果は、どう読んでも誘発即時効果と思われるので、その解釈で明日くらいに作る予定。
posted by はぐリン at 23:48| Comment(0) | TrackBack(0) | 未実装 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年05月27日

TAEV残り17枚

やっと残り20枚を切った。これまでのパックだったらもう終わってるんだけど80枚は遠いなぁ。

・モンスターカード4枚
究極宝玉神 レインボー・ドラゴン
ネクロ・ガードナー
毒蛇神ヴェノミナーガ
毒蛇王ヴェノミノン


これはしばらく放置かな。虹竜の特殊召喚はできるようにしてある。
「ネクロ・ガードナー」は墓地から発動する誘発即時っていったい・・・。今のところどう作るか全く思いつきません。
ヴェノムカウンター関連のモンスターは作ってみたけど、「ヴェノム・スワンプ」が使えないと無意味だなぁ。


・魔法カード4枚
コクーン・パーティ
リバース・オブ・ネオス
ヴェノム・ショット
ヴェノム・スワンプ


今回のパックに多いんだけど「自分フィールド上に表側表示で存在する〜が破壊された時」っていうタイミングを作るのが面倒。
「コクーン・パーティ」は作りたいとは思ってるんだけど、複数特殊召喚する効果って手間が掛かるからあまり好きじゃなんだよな。


・罠カード9枚
コクーン・ヴェール
ストライク・ショット
スネーク・ホイッスル
ダメージ=レプトル
ヒーロー逆襲
ヴェノム・スプラッシュ
異次元トンネル−ミラーゲート−
蛇神降臨
破滅へのクイック・ドロー


「ストライク・ショット」の貫通効果は攻撃力アップと同様に発動ターンのみなのか?
ミラーゲートやクイック・ドローって使いたい人いるのかな?


しばらくは毒蛇神や毒蛇王を無視してヴェノムサポート系を優先するつもり。
posted by はぐリン at 19:26| Comment(0) | TrackBack(0) | 未実装 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年05月23日

TAEVの実装状況というか残り

・モンスターカード8枚
究極宝玉神 レインボー・ドラゴン
ヴェノム・ボア
ヴェノム・スネーク
ヴェノム・サーペント
ネクロ・ガードナー
毒蛇神ヴェノミナーガ
毒蛇王ヴェノミノン
E・HERO マグマ・ネオス

・魔法カード5枚
コクーン・パーティ
サイバーダーク・インパクト!
リバース・オブ・ネオス
ヴェノム・ショット
ヴェノム・スワンプ

・罠カード13枚
コクーン・ヴェール
シールドスピア
ストライク・ショット
スネーク・ホイッスル
ダメージ=レプトル
トラップ・キャプチャー
ヒーロー逆襲
マジック・キャプチャー
ヴェノム・スプラッシュ
異次元トンネル−ミラーゲート−
蛇神降臨
破滅へのクイック・ドロー
反撃の毒牙


結局、モンスターを優先してるのは、罠カードのルールがはっきりしないせいかな。「シールドスピア」は5分もあれば作れるけど誰も使わないのに急いで作ってもなぁ。
毒蛇系統と虹竜は作る気がなかなか湧かない。テキスト長すぎて読む気にならん。
posted by はぐリン at 21:39| Comment(0) | TrackBack(0) | 未実装 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年03月20日

FOTB残り

FOTBのカードで未実装なのはこの3枚。
「ヴォルカニック・デビル」
「天魔神 インヴィシル」
「集団催眠」

★ヴォルカニック・デビル
攻撃を強制する効果のルールがいまいち定まってない感じである。(このカードが2枚出ている時とか)
「このカードがモンスターを破壊し墓地へ送った時」の効果は、この発動条件なので相打ちでは発動しないのは確認するまでもないのでどうでもいいが。

★天魔神 インヴィシル
無効化する効果は勅命のテキストとは違って単に「効果を無効にする」なので、墓地で発動した魔法や罠も無効になると思われるがいまだに調整中なのかな。
それほど難しい効果ではないので、早く決めて欲しいところではある。

★集団催眠
1〜3体の任意の数のモンスターを対象に取る効果。任意の数なので解決時に対象が減っていても不発にはならないはず。
コントロールを奪う効果は永続罠の効果なので、このカードが場から離れればコントロールは戻ると思われるが、そのあたりの回答を見たことがない。(「洗脳光線」はそういうルールである)
誰も使わなさそうなカードなので、ルール調べる人もまともに取り扱ってない感じ。ちびっと哀しいカードである。
posted by はぐリン at 23:08| Comment(0) | TrackBack(0) | 未実装 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年01月09日

現時点の未実装

デッキ構築画面の一番上のプルダウンメニューを[全てのカード]と[使用不可カード]にして[実行]すると現在の未実装カードがすべて表示されます。

現在は以下の12枚が未実装になっています。

<モンスターカード7枚>
大将軍 紫炎
六武衆−ザンジ
六武衆−イロウ
六武衆−カモン
六武衆−ニサシ
六武衆−ヤイチ
六武衆−ヤリザ


<魔法カード2枚>
クイズ
古代の機械工場


<罠カード3枚>
スーパージュニア対決!
デステニー・ミラージュ
リバースディメンション


魔法と罠カードについては、以前にも書いてるのでパス。

モンスターは知らないうちに六武衆とそのボスだけになってますな。こいつらで問題なのが破壊回避効果。これの実装方法がいまだに思いつかない。つーか、デュエルCGIでできるのか、これ。とはいえ、何となくおぼろげながら何かアイデアが浮かんでなくもないので、近日中に作れる可能性もなきにしもあらずといった感じ。

いちおう、本日、紫炎の魔法・罠の発動を制限する効果は作りましたので、六武衆とそのボスは破壊回避能力のみ未実装となってます。紫炎は推理ゲートなどで単体で使う分には(破壊回避能力は関係ないので)問題なく使えます。
posted by はぐリン at 22:53| Comment(3) | TrackBack(0) | 未実装 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年11月05日

DUELISTPACKの新カード

DUELISTPACKの新カードでまだデュエルCGIに実装していないのは「ライトイレイザー」と「リターンソウル」の2枚。

「ライトイレイザー」はルールがあやふやすぎて作れません。
エキスパートルールHPだと、除外されるタイミングが墓地送りの前という記載になっているが、『ダメージステップ終了時にゲームから除外する』というテキストなのでどう考えてもこれはおかしい。
アイスセカンドでは、装備モンスターが戦闘で破壊された場合には除外効果は発動せず、除外するタイミングは墓地送り後という記載で、このカードを装備したモンスターが戦闘でモンスターを破壊した場合は、墓地からそのモンスターを除外するという回答になっている。

私見ではアイスセカンドの記載の方が正しいと思うが、両者がバラバラのうちは手を出さないでおこうかなと。


「リターンソウル」はそのターンに破壊された両プレイヤーのモンスターカードを記録しておく必要が生じる。ほとんど使われないカードのために常時これを行うのは負荷がかかりすぎる。永久未実装カード行き決定かも。
posted by はぐリン at 12:17| Comment(2) | TrackBack(0) | 未実装 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。