2006年09月30日

ルール

「巨竜の羽ばたき」が対象を取らないという回答になったらしい。まあ、使っている人は少なそうなので、なんら影響はなさそうですが。

<現在のCGI処理部>
elsif ($use_cno==1149) {#巨竜の羽ばたき
if ($cont_flg!=1) {
$seast='90191';
$jokenst='&syu_st($res_si) eq "ドラゴン" && &lv_st2($res_si)>4';
if (&go_card_search) {return;}
&cpu_get_saikyo('', '', 1, 1);
} else {$res_s[0]=$select[0];}
if (&used) {return;}
if ($fld[$res_s[0]] eq '' || &syu_st($res_s[0]) ne 'ドラゴン') {
&add_msg($NULL, "(対象が不適切なため$t_nmは不発)");
} elsif (&taisyo_chk($res_s[0], 2)) {
&add_msg($NULL, "$c_name[$fld[$res_s[0]]]は羽ばたいてフィールドから飛び去った…");
&return_tehuda($res_s[0]);
&add_msg($NULL, '全ての魔法・罠カードは吹き飛ばされる!');
$seast='99970011'; $jokenst=''; &card_search; &go_boti_arr(2);
}
}

<修正案>
elsif ($use_cno==1149) {#巨竜の羽ばたき
$seast='90961';
$jokenst='&syu_st($res_si) eq "ドラゴン" && &lv_st2($res_si)>4';
if ($cont_flg!=1) {
&card_search;
if (@res_s<1) {
&add_msg($NULL, "!$s_a(場に表側表示のドラゴン族がいない)");
return;
}
undef @res_s;
}
if (&used) {return;}
&card_search;
if (@res_s<1) {
&add_msg($NULL, "(場に表側表示のドラゴン族がいないため$t_nmは不発)");
} else {
$tmp_syorip="<>n-kyoryu<>i-$s_a<>g-1<>m-(手札に戻す対象を選択)";
&go_select_syori;
}
}

と、こんな感じになるのかな。
そういえば、「虚無を呼ぶ呪文」で複数種のカードを無効にした場合の「冥王竜ヴァンダルギオン」がどうなるかの回答が出てるみたいですね。


posted by はぐリン at 23:58| Comment(0) | TrackBack(0) | ルール | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年09月17日

サイバー・エスパー

サイバー・エスパー ★★★★ 炎 ATK/1200 DEF/1800
【機械族・効果】
このカードが自分フィールド上に表側攻撃表示で存在する限り、相手がドローしたカードを確認する事ができる。

機械の叛乱のスペシャルパックを買うともれなく付いてくる(らしい)カード(汗
通常よりも出回るので使う人が増える...わけないか。

任意誘発効果なので、相手がドローする効果で終わっていないと発動できない。具体的には「強欲な壺」のようにドローのみの効果や、「手札抹殺」のようにドローで終わるものに対して、そのドロー直後に発動でき、「天使の施し」のようにドロー後に手札を捨てる効果などがあった場合には発動できない。
また、チェーン2以降に発動した「強欲な瓶」で相手がドローした場合には、「サイバー・エスパー」を発動することはできない。

似たような発動条件のカードに「便乗」があり、発動できる機会はほとんどこれと同じと考えていいと思います。
ダメージステップに「サイバー・エスパー」を発動できるかどうかは調整中ですが、モンスターの誘発効果なのでひょっとするとできるかも知れない(できたとしても誰も使わないんだろうなぁ)。

デュエルCGIでは、思いきり勘違いの強制効果として実装しちゃってますが、誰も報告してこないところをみると、やっぱ誰も使ってないや(笑
posted by はぐリン at 23:42| Comment(3) | TrackBack(0) | ルール | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年08月13日

嘆きのエーリアン

Aカウンターが乗ったモンスターは、「エーリアン」と名のついたモンスターと戦闘する場合、Aカウンター1つにつき攻撃力と守備力が300ポイントダウンする。

このテキストが書かれているモンスターカードは「エーリアン・グレイ」「エーリアン・スカル」「エーリアン・ウォリアー」「宇宙獣ガンギル」の4枚で、「エーリアン・ハンター」「エーリアン・マザー」と最近登場した「エーリアン・マーズ」「エーリアン・ベーダー」には書かれていない。

テキストに書かれていないのは単なる手抜きで、Aカウンターが乗ったモンスターとエーリアンモンスターが戦闘を行う場合の全てに適用されるAカウンター自体の効果かと思いきや、このテキストが書かれたモンスターカードがフィールド上に存在しない場合は、この攻守ダウン効果は適用されないとの事。

つまり、相手の場にAカウンターが乗ったモンスターがいても、こちらの場に上記のテキストがかかれていない「エーリアン・マザー」しか存在しない場合、攻撃時に攻守300ダウンは起きないという事。

確かに言われてみればその通りなような気もするが、ちょっとエーリアンモンスター不憫かも。デュエルCGIを修正するのは、ちょっと様子見てからにしよう。
posted by はぐリン at 19:53| Comment(0) | TrackBack(0) | ルール | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年08月08日

CDIPルール予想(魔法編)

CDIP-JP037 侵食細胞「A」 通常魔法
相手フィールド上に表側表示で存在するモンスター1体にAカウンターを1つ置く。
・対象を取る効果
・解決時に対象が裏側表示になっていた場合は不発

CDIP-JP038 封魔一閃 通常魔法 Rare
相手フィールド上のモンスターカードゾーン全てにモンスターが存在している時に発動する事ができる。相手フィールド上に存在する全てのモンスターを破壊する。
・対象を取らない効果
・解決時にモンスターが減っていても効果適用
・「我が身を盾に」をチェーン可能
ダイヤモンドガイで発動すれば、相手のモンスターゾーンに空きがあっても発動できるので実質サンボル!

CDIP-JP039 限定解除 通常魔法
1000ライフポイントを払う。手札から儀式モンスター1体を特殊召喚する。この効果で特殊召喚した儀式モンスターは攻撃する事ができず、エンドフェイズ時に破壊する。「限定解除」は1ターンにつき1枚しか発動できない。
・1000ライフは発動コスト
・特殊召喚した儀式モンスターを裏側表示にした場合エンドフェイズに破壊されない
・「王宮の弾圧」をチェーン可能
・この効果で特殊召喚した儀式モンスターは墓地から蘇生可能?

CDIP-JP040 簡易融合 通常魔法
1000ライフポイントを払う。融合デッキからレベル5以下の融合モンスター1体を特殊召喚する。この効果で特殊召喚した融合モンスターは攻撃する事ができず、エンドフェイズ時に破壊する。「簡易融合」は1ターンにつき1枚しか発動できない。(この特殊召喚は融合召喚扱いとする)
・1000ライフは発動コスト
・融合デッキから融合モンスターを選択するのは解決時
・特殊召喚した儀式モンスターを裏側表示にした場合エンドフェイズに破壊されない
・「王宮の弾圧」をチェーン可能
「このモンスターの融合召喚は、上記のカードでしか行えない」を特殊召喚可能?

CDIP-JP041 カウンタークリーナー 通常魔法
500ライフポイントを払う。フィールド上に存在する全てのカウンターを取り除く。
・カウンター、魔力カウンター、Aカウンター消滅(他にあったっけ?)
・魔力カウンター、Aカウンター、時計カウンターは対象になる?

CDIP-JP042 リニアキャノン 通常魔法
自分フィールド上に存在するモンスター1体を生贄に捧げ、そのモンスターの元々の攻撃力の半分のダメージを相手ライフに与える。このカードを発動する場合、このターン中に他の魔法カードを発動する事はできない。
・生け贄に捧げるのは発動コスト
・すでに魔法カードを発動している場合は発動不可
・「地獄の扉越し銃」をチェーン可能
・「キメラテック・オーバー・ドラゴン」を生け贄に捧げた場合?

CDIP-JP043 連鎖爆撃 速攻魔法
このカードの発動時に積まれているチェーンの数×400ポイントダメージを相手ライフに与える。同一チェーン上に複数回同名カードの効果が発動されている場合、このカードは発動できない。
・チェーン発動しかできない
・チェーン2で発動した場合で400×1ダメージ
・「地獄の扉越し銃」をチェーン可能

CDIP-JP044 奇跡の蘇生 速攻魔法
チェーン4以降に発動する事ができる。墓地からモンスター1体を選択し、自分フィールド上に特殊召喚する。同一チェーン上に複数回同名カードの効果が発動されている場合、このカードは発動できない。
・墓地のカードを対象に取る
・相手の墓地のモンスターも選択可能
・「王宮の弾圧」をチェーン可能

CDIP-JP045 一陣の風 速攻魔法
チェーン3以降に発動する事ができる。フィールド上の魔法または罠カード1枚を破壊する。同一チェーン上に複数回同名カードの効果が発動されている場合、このカードは発動できない。
・「アヌビスの裁き」「王家の呪い」「偽物のわな」をチェーン可能

CDIP-JP046 レベルダウン!? 速攻魔法
フィールド上に表側表示で存在する「LV」を持つモンスター1体を選択して発動する。選択したカードを元々の持ち主のデッキに戻し、持ち主の墓地からそのカードより「LV」の低い同名モンスター1体を召喚条件を無視して持ち主のフィールド上に特殊召喚する。
・究極虫LV7→究極虫LV1は可能
・アームドLV10→アームドLV7は可能
・「ハネクリボーLV10」→「ハネクリボー」は不可
・墓地のカードを対象に取らない
・墓地に「LV」の低い同名カードが存在しない場合は戻すだけ
・「王宮の弾圧」をチェーン可能

CDIP-JP047 縮退回路 永続魔法 Rare
このカードのコントローラーは自分のスタンバイフェイズ毎に500ライフポイントを払う。フィールド上から手札に戻るモンスターカードは、手札に戻らずゲームから除外される。
・維持コストは強制支払い
・自分ライフが500ちょうどの場合は支払って即負け
・自分ライフが500未満の場合はこのカードを破壊
・このカードの適用中は「大騒動」を発動できない(タイミングなし)

CDIP-JP048 ポジションチェンジ 永続魔法
自分フィールド上モンスター1体の位置を、使用していない隣のモンスターカードゾーンに移動する事ができる。この効果は1ターンに1度しか使用できない。
・表側から起動する効果
・解決時にこのカードが存在しない場合は効果不発


あくまでデュエルCGIに実装するための予想です。
posted by はぐリン at 21:22| Comment(5) | TrackBack(0) | ルール | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年07月31日

ルールいろいろ

エキスパートルールHPさんのページがいくつか更新されてるのでチェック。

★異次元の生還者
・エンドフェイズの復活効果を「天罰」などで無効化された場合、(除外ゾーンで)破壊され墓地に送られる(えーーーーー!そうなの
要修正

★冥王竜ヴァンダルギオン
・特殊召喚する効果に「天罰」発動可能。無効化された場合には手札の「冥王竜ヴァンダルギオン」は破壊され墓地へ送られる。
対応済み

★E・HERO オーシャン
・手札に戻す効果は対象を取る効果。
そのように作っております
・スタンバイフェイズに効果発動後、同スタンバイフェイズ中に「月の書」「停戦協定」で再発動可能(げ
対応するかどうか微妙だ

★エーリアン・スカル
・特殊召喚の生け贄は表側表示のレベル3以下。
・このカードにAカウンターを乗せる効果はチェーンに乗る。
どちらもそのように作っております

★D−スピリッツ
・裏側表示モンスターがいてもOK。
そのように作っております
posted by はぐリン at 23:21| Comment(0) | TrackBack(0) | ルール | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年07月07日

フュージョン・ゲート

以前は、チェーンに乗らない特殊召喚(融合召喚)という裁定でしたが、表側から起動する効果に変わったようで、その際にチェーンブロックを組む事にもなったようですね。
このため、以前は「フュージョン・ゲート」による融合召喚に対して「神の宣告」「昇天の角笛」が打てたのですが、チェーンに乗る特殊召喚になったため、これらは打てなくなりました。「王宮の弾圧」が打てるかどうかは調整中のようです。

元々のチェーンに乗らないという裁定が不自然だったので、これは納得ですけど、裁定が変わったのは「死皇帝の陵墓」の影響でしょうね。(「死皇帝の陵墓」も表側から起動する効果という事)
posted by はぐリン at 23:57| Comment(6) | TrackBack(0) | ルール | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年06月08日

ルールチェック

エキスパートルールHPのページがたくさん更新されてるのでチェック。

星見鳥ラリス
前のターンに自身の効果で除外されている時、バトルフェイズに入らなかった場合には除外されたまま戻らない。OK

裁きを下す者−ボルテニス
王宮の弾圧可能。OK
破壊効果は発動時に対象選択するが対象を取る効果ではない(なんじゃそりゃ)。修正
ダメージステップに発動できるかはまだ調整中

救済のレイヤード
天使族が2体以上除外されていないと不発。OK

コンタクト融合関係
相手のモンスターでコンタクト可能(相手のデッキに戻る)。修正
相手のデッキがシャッフルされる感じ。

サブマリンロイド
守備表示にする効果はチェーンに乗る。OK
攻撃表示で攻撃を受けた場合は調整中(普通は破壊されてると思うが)

ビークロイド・コネクション・ゾーン
特殊召喚したモンスターが裏になったら無敵効果はリセット。修正

古代の機械城
血の代償での召喚時には効果は使用不可。

死皇帝の陵墓
ライフを払う効果はチェーンに乗る(え?意味不明かも)。
血の代償での召喚時には効果は使用不可。
ギルフォ、モイスチャーの3体生け贄には使用不可。OK

D−チェーン
ダメージステップで発動可能。OK

サイバー・サモン・ブラスター
相手が機械族を特殊召喚した場合でもダメージ発生。OK
ダメージ効果がチェーンに乗るかどうか調整中

人造天使
トークン発生効果はチェーンに乗らない。
特殊召喚されるタイミングはカウンター罠の解決後。
発動が無効になった場合は調整中(発動に成功した時ではないからか)
※豊穣のアルテミスとだいたい同じ。これでやっと作れるよ。

化石発掘
モンスター効果の無効化効果は「王宮のお触れ」でいったん消える。げげ〜、これは考えてなかった(汗
蘇生したモンスターが裏になった場合は調整中
無効化判定を1つのサブルーチンで行うようにしたので対応は簡単だけど、せっかく無効化判定の処理を軽くしたのにまた重くなりそうだ。
posted by はぐリン at 23:59| Comment(2) | TrackBack(0) | ルール | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年04月21日

ENEMY OF JUSTICEなど

エキスパートルールHPさんの更新されてるページをチェック。

★サーチライトメン
・モンスターの裏守備セットもできなくなる。
そう作ってありま〜す

★裁きを下す者−ボルテニス
・生け贄は発動コストで、生け贄モンが存在しない場合は特殊召喚効果は発動できない
調整ついたのコレだけなの?

★守護神エクゾード
・解決時に表側表示で存在しない場合はダメージ不発
・地獄の扉越し銃可能
多分、このあたりが更新項目だと思う

★トイ・マジシャン
・砂塵の効果でセット可能
え〜〜〜!直さなくっちゃ(汗

★R−ライトジャスティス
・対象を取らない効果
・解決時にE・HEROをカウント
お、正解だったみたい

★ヒーローフラッシュ!!
・特殊召喚できなかった場合でも直接攻撃効果は適用される
・その後に出たE・HEROは直接攻撃できない
う〜ん、そうは作ってないや

★D−シールド
・攻撃巻き戻しでD−HEROが選択された場合でも発動可能
う〜ん、こっちもそう作ってない

★ゴッドバードアタック
・解決時に破壊対象が1枚のみになっていても適用
これはそう作ってある

トイ・マジシャンの裁定にはビックリだよ。
posted by はぐリン at 23:59| Comment(0) | TrackBack(0) | ルール | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年04月09日

SHADOW OF INFINITYのカード

「遊戯王デュエルハンドブックI2」さんのSHADOW OF INFINITYのページが更新されてましたのでチェック!

★幻魔皇ラビエル
★ミラクル・キッズ
・自身の効果でアップした攻撃力を元に戻すのはエンドフェイズの任意のタイミング

・・・これにCGIが対応する事はしないなぁ

★封魔の伝承者
・属性を宣言するのは誘発効果
・「ラストバトル!」の効果で特殊召喚された場合も属性宣言できる(効果も適用)
・光属性を宣言した状態でバウンダーに攻撃した場合にバウンダー発動しない

・・・どれも大丈夫なはず

★寄生体ダニー
・攻守アップは永続効果(相手のトークンも含む)
・元々の攻撃力が変化する効果ではない

・・・これも大丈夫

★静寂虫
・「スキルドレイン」が出ている時には「静寂虫」が無効化される
・「静寂虫」がいる時にリビング付きのモンスターが破壊されてもリビング残る

・・・どっちも対応してなさそう(汗

★電動刃虫

・・・たくさん書いてあるけどリリーの例以外は大丈夫そう

★オオアリクイクイアリ
・特殊召喚のコストにフィールド魔法も可能
・「光の追放者」などで墓地にカードが送れない時は特殊召喚不可

・・・これは大丈夫

★デビルドーザー
★黄泉ガエル
★魔法の国の王女−ピケル
★魔法の国の王女−クラン
★増幅する悪意

・・・どれも大丈夫みたい

★フォトン・ジェネレーター・ユニット
★アタック・リフレクター・ユニット
・裏表示の「サイバー・ドラゴン」でも発動可能

・・・そう作ったような気が

★古代の機械城
・相手の場のモンスターも攻撃力アップ
・「王宮の勅命」や「サイレントソードマンLV7」でカウンター消滅

・・・げ、消滅するようにはしてない

★輪廻転生
・手順は[デッキに戻す]→[儀式モン特殊召喚]→[デッキシャッフル]

・・・手順違ってるけど実害はないなぁ

★ロスト・ネクスト
・トークンを対象にできない

・・・え、そうなんですか


たくさん更新されすぎ。とりあえず「ロスト・ネクスト」は修正しておこう。
posted by はぐリン at 23:46| Comment(0) | TrackBack(0) | ルール | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。