2007年12月07日

プリズンクインデーモン

プリズンクインデーモン ★★★★★★★★ 闇 ATK/2600 DEF/1700
【悪魔族・効果】
このカードのコントローラーは自分のスタンバイフェイズ毎に1000ライフポイントを払う。フィールド上に「万魔殿−悪魔の巣窟−」が存在し、このカードが墓地に存在する場合、自分のスタンバイフェイズ毎にフィールド上に存在するレベル4以下の悪魔族モンスター1体の攻撃力はエンドフェイズ時まで1000ポイントアップする。

チェスデーモンには既に「インフェルノクインデーモン」というクイーンがいるのに、今さらクイーン出すの?しかもキングよりも上級だし。
デーモンの世界も女性上位なのか・・・。

効果は下級のクイーンと似たような感じだが、こちらは墓地で発動する。発動条件として場に「万魔殿−悪魔の巣窟−」が必要だけど、いったん墓地に送ってしまえば、その後は毎ターン悪魔族の攻撃力をアップしてくれる。
自分の場に悪魔族がいない時は、相手の場の悪魔族の攻撃力が上がってしまうのが玉にキズだが。

レベル8と最上級なのでいったん場に出してから墓地に送るよりも、デッキから直接墓地に送った方が効率がいい。幸い、同じパックで登場した「終末の騎士」でいともあっさり墓地に送れるので、「プリズンクインデーモン」を使う際には下僕として雇ってやって下さい。

まったく注目してなかったカードだけど、CGIに実装してみて「なかなか強いんじゃないか」と思った1枚です。


posted by はぐリン at 23:59| Comment(0) | TrackBack(0) | 考察 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。