2007年11月15日

死デッキ適用中の複数枚ドロー

CPU双六と戯れていた時に気付いたバグ。

死・魔・闇デッキ適用中に複数枚数ドローして、2枚以上のカードが破壊された場合なんだけど、これに「マクロコスモス」+「魂吸収」が加わると処理がややこしいことになる。

CPU戦してた時は、死デッキ中に「貪欲な壺」を発動したら、ドローしたカードが2枚とも攻撃力1500以上だったため、

2枚とも破壊→マクロコスモスによって除外→魂吸収によって回復

という処理になったが、この時に魂吸収での回復が1枚ずつ発生した。

<バグ版テストログ>
海馬は山札から2枚ドロー!
青眼の白龍はウイルスに感染−消滅!
(青眼の白龍は光の彼方に追放された)
魂吸収! 双六のライフが500ポイント回復!
青眼の白龍はウイルスに感染−消滅!
(青眼の白龍は光の彼方に追放された)
魂吸収! 双六のライフが500ポイント回復!

魂吸収の回復処理はだいぶ前にほとんど直したつもりだったが、このパターンは思いつかなかったので手を入れてない。

せっかく見つけたので忘れないうちに修正しておこう。

<修正後のテストログ>
海馬は山札から2枚ドロー!
青眼の白龍はウイルスに感染−消滅!
(青眼の白龍は光の彼方に追放された)
青眼の白龍はウイルスに感染−消滅!
(青眼の白龍は光の彼方に追放された)
魂吸収! 双六のライフが1000ポイント回復!


posted by はぐリン at 21:36| Comment(0) | TrackBack(0) | バグ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。