2007年10月20日

ヒーローズルール2

ヒーローズルール2 カウンター罠
墓地のカードを対象とする効果モンスターの効果・魔法・罠カードの発動を無効にし破壊する。

今回のデュエリストパック中、唯一のカウンター罠。
「神の宣告」や「魔宮の賄賂」ほどではないが、守備範囲はなかなか万能系。

発動対象を見てみると制限カードでは

混沌の黒魔術師(魔法回収効果)
聖なる魔術師
深淵の暗殺者(リバモン回収効果)
早すぎた埋葬
魔法石の採掘
リビングデッドの呼び声

準制限カードでは

闇の仮面
貪欲な壺

に対して発動できる。

他にも、よく使われているカードでは「光と闇の竜」の蘇生効果や「ファントム・オブ・カオス」に対しても発動できる。
カウンター罠なので、ダメージステップでも発動できるので、戦闘によって発動した「聖なる魔術師」なんかも無効にできる。

確実性を求めるならば「神の宣告」「魔宮の賄賂」「天罰」の方が有用であるが、ノーコストなのでデッキに1枚挿しておくと活躍が見込めなくもないカードである。
posted by はぐリン at 21:45| Comment(3) | TrackBack(0) | 考察 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
効果モンスターの効果を防ぐのであって
早すぎた埋葬とかは防げないんじゃあないんですか?
Posted by タマネギ二号 at 2007年10月21日 00:09
こんばんは。
このカードは僕も注目している一枚です。
E-HEROデッキを組んでいないので、このカードも十代3ではなかなかの当たりと感じていたり。

カエルやバブーン、エアーなどの使いまわし系以外でのDDクロウの範囲+αをカバーできそうな効果で、なかなかよさそうです。

>タマネギ二号さん
はぐリンさんではないのですが、モンスターの効果・魔法・罠カードという表記で、3種類のカードを指しています。(光と闇の龍と同じです)
Posted by ディバイン at 2007年10月21日 01:04
>タマネギ二号さん
どうテキストを読み間違えるとそういう解釈になるのですか?

>ディバインさん
そういえばクロウに対しても打てますね。ただ3枚確保するのがたいへんそうです。
Posted by はぐリン at 2007年10月21日 08:32
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。