2007年08月29日

投石部隊

投石部隊
自分フィールド上の戦士族モンスター1体を生け贄に捧げる。このカードの攻撃力以下の守備力を持つ表側表示のモンスター1体を破壊する。

何だか古いカードの修正ばっかやってる気もするが、デュエルCGIとOCGとの違い(うちでは面倒なので一覧表作ってないが)に載ってるヤツで、正規ルールでは自分のモンスターも破壊できるが、デュエルCGIの処理では「生贄モンと区別がつかないので、相手のモンスターしか破壊できない」という違い。

「フォッグ・コントロール」もこれと似ていて、生け贄に捧げるモンスターとフォッグカウンターを乗せるモンスターが両方自分の場の場合の区別をしないといけない。
「フォッグ・コントロール」の実装によって、一応この問題は解決できたので同じやり方で「投石部隊」も修正してみた。

これで、またひとつOCGとの違いを減らせた。


posted by はぐリン at 21:30| Comment(0) | TrackBack(0) | バグ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。