2007年03月15日

SENNHEISER CX300到着

2月の初旬にサウンドハウスで注文して、配送は2ヵ月後という通知が来たが、その後、何回か発送予告メールが来て、結局、昨日手元に届きました。
注文した時は「BLACK」しかなかったが、今見ると「SILVER」も扱うようになったみたいだ。音には全く関係ないが「SILVER」の方がよかったなぁ。

SENNHEISERの製品は初めての購入なのですが、何だ、このパッケージは!
どこから開けるんだよ、コレ。
指、怪我したじゃねーか。

このイヤホンは、日本製のカナル型と同様に3サイズのゴム製イヤーパットが付属するのだが、はなから純正パットを使う気はさらさらないので、E2cのスポンジパットに付け替えたが、はめるのに結構苦労した。

エージングはまったくせずに本日から使い始めた。

音は・・・

うお、使い初めからFX55改よりも良い音ではないか。低音もしっかり聴こえるし、定位も若干CX300の方がいい感じ。

音質 CX300>FX55改>CK31
定位 CX300>FX55改>CK31
遮音性CX300>FX55改=CK31(それほど差がある訳ではない)
コードCK31>CX300>FX55改(U字コードは好かん)
装着性CK31>FX55改>CX300

コードはCX300とFX55はどちらもU字コードなのですが、CX300の方が細いので取り回しがらくです。
装着性は、CX300はその形状から耳の中へ押さえ込みにくいですが、装着しちゃえば関係ないので、それほどマイナスポイントではないです。


posted by はぐリン at 21:56| Comment(1) | TrackBack(0) | イヤホン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
こんにちは。またまた調整会をしますんで、また都合がよろしければ参戦して下さいな。場所はいつもの漫喫で時間は10時位ですm(u_u)m
Posted by ぜのーん at 2007年03月17日 14:27
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。