2007年02月10日

虚無を呼ぶ呪文+冥王竜ヴァンダルギオン

ちょっと前から、虚無を呼ぶ呪文で複数種のカードを無効化した時に冥王竜ヴァンダルギオンを特殊召喚した場合、無効化した種類分だけ追加効果が発動するという裁定になっていますが、ルールを載せているところのほとんどはそれで終わっちゃってて、それ以上に突っ込んだ回答はまったく載ってない。

これじゃあ消化不良でないの?

この回答だけではまったく使い物にならないので「遊戯王デュエルハンドブックI2」の掲示板にて疑問点を投稿したところ、とまとーさんに回答が頂けました。

疑問点とは、

1.無効化した中に自分が発動したカードがあっても冥王竜ヴァンダルギオンを発動できるかどうか

2.例えば魔法×2と罠×2の合計4枚を無効化した場合に、冥王竜ヴァンダルギオンの追加効果はいくつ発動するか

の2点。

結果は、自分の発動したカードが無効化した中に混じっていても冥王竜ヴァンダルギオンを発動可能。ただし無効化した自分のカードの種類の追加効果は発動しない。あくまで相手のカードの無効化した種類のみ追加効果が出る。
また、同じ種類のカードを何枚無効化しても追加効果は1種類について1回のみ発動とのことです。

うちのデュエルCGIでは今のところ、上記の疑問が解消されなかったので虚無を呼ぶ呪文で冥王竜ヴァンダルギオンは出せない仕様になってるが、いずれ直さなくっちゃね。しばらくは新パックが出るから無理だけど。
posted by はぐリン at 20:39| Comment(0) | TrackBack(0) | ルール | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。