2007年01月09日

現時点の未実装

デッキ構築画面の一番上のプルダウンメニューを[全てのカード]と[使用不可カード]にして[実行]すると現在の未実装カードがすべて表示されます。

現在は以下の12枚が未実装になっています。

<モンスターカード7枚>
大将軍 紫炎
六武衆−ザンジ
六武衆−イロウ
六武衆−カモン
六武衆−ニサシ
六武衆−ヤイチ
六武衆−ヤリザ


<魔法カード2枚>
クイズ
古代の機械工場


<罠カード3枚>
スーパージュニア対決!
デステニー・ミラージュ
リバースディメンション


魔法と罠カードについては、以前にも書いてるのでパス。

モンスターは知らないうちに六武衆とそのボスだけになってますな。こいつらで問題なのが破壊回避効果。これの実装方法がいまだに思いつかない。つーか、デュエルCGIでできるのか、これ。とはいえ、何となくおぼろげながら何かアイデアが浮かんでなくもないので、近日中に作れる可能性もなきにしもあらずといった感じ。

いちおう、本日、紫炎の魔法・罠の発動を制限する効果は作りましたので、六武衆とそのボスは破壊回避能力のみ未実装となってます。紫炎は推理ゲートなどで単体で使う分には(破壊回避能力は関係ないので)問題なく使えます。
posted by はぐリン at 22:53| Comment(3) | TrackBack(0) | 未実装 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
す、すごいですね、未実装がこれだけしかないとは...驚愕です。さすが、はぐリンさん♪
クイズの実装は難しそうですね...
Posted by きると at 2007年01月09日 23:38
クイズは実装されてるCGIもありますが、墓地を完全に見れなくするのは難しそうですね。墓地のアドレス自体アクセス不可にまでしたとしてもブラウザバックでなんとかなってしまうかもしれません。

六武衆の破壊回避効果って、ユニオンなどと同じような処理では無理なのでしょうか?
Posted by ××××× at 2007年01月10日 20:57
>きるとさん
いや〜、まだ全体的な処理のルール実装にあまい所があるので、なかなか休む暇がありません。
クイズは×××××さんも書かれているように、CGIではいろいろ穴がありますので作れません。相手に当てられる事を前提に使うのでしたら問題ないのですけど。

>×××××さん
ユニオンや漆黒の名馬のような強制効果だったら簡単なんですが、六武衆は任意効果ですし選択処理も入りますので処理方法が大きく違ってきます。
次のパックの宝玉獣なんかも、魔法&罠ゾーンの残る効果が任意効果なので、かなり厄介そうです(こちらも強制効果なら簡単そうです)。
Posted by はぐリン at 2007年01月10日 22:27
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。