2011年04月03日

儀水鏡との交信

EXVC-JP059
儀水鏡との交信(通常魔法)
自分フィールド上に水属性モンスターが表側表示で存在する場合、以下の効果から1つを選択して発動する。自分フィールド上に水属性の儀式モンスターが表側表示で存在する場合、両方を選択して発動する事ができる。
●相手の魔法&罠カードゾーンにセットされているカードを全て確認して元に戻す。
●自分または相手のデッキの上からカードを2枚確認し、好きな順番でデッキの上に戻す。


EXVCで登場したリチュアのというか水属性のサポートカード。
効果の選択肢は2つのように見えるが、2つ目の効果にさらに2つの選択肢があり、水属性儀式モンスターが存在する場合は、1つ目と2つ目の効果を両方使えるオプションがあるので、実質5通りの選択肢のあるカードである。

●相手の魔法&罠カードゾーンにセットされているカードを全て確認して元に戻す。
1つ目の効果は、相手の伏せカードを確認するもの。魔法&罠カードゾーン限定なので、モンスターやフィールド魔法のセットカードは確認できない。
「厳格な老魔術師」「旧神の印」「マインド・ハック」の対象を縮小したような効果である。

●自分または相手のデッキの上からカードを2枚確認し、好きな順番でデッキの上に戻す。
2つ目の効果は自分か相手のデッキの上から2枚を確認して並び替えるもの。
「魔導書整理」に近いが、『デッキをめくる』という記述ではないので、相手にカードは見せる必要はない(と思う)が、デッキを掘り下げる枚数は減少している。


どちらの効果も、既存のカードを弱くしたような効果なので、微妙なカードである。そのわりに効果処理を作るのになかなか手間がかかるカードである。
posted by はぐリン at 16:05| Comment(0) | TrackBack(0) | 実装 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/193999293
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。