2010年12月02日

DT11再版カードのテキスト

大幅に変わってるのから、微妙に変わってるのまでさまざまですね。


DT11-JP001
サイレント・ソードマン LV7
このカードは通常召喚できない。「サイレント・ソードマン LV5」の効果でのみ特殊召喚する事ができる。このカードがフィールド上に表側表示で存在する限り、フィールド上の魔法カードの効果を無効にする。


DT11-JP002
アルカナフォースEX−THE LIGHT RULER
このカードは通常召喚できない。自分フィールド上に存在するモンスター3体を墓地へ送った場合のみ特殊召喚する事ができる。このカードが特殊召喚に成功した時、コイントスを1回行い以下の効果を得る。
●表:相手モンスターを戦闘によって破壊し墓地へ送った時、自分の墓地からカード1枚を選択して手札に加える事ができる。
●裏:このカードを対象にする効果モンスターの効果・魔法・罠カードの発動を無効にし破壊する。この効果でカードの発動を無効にする度に、このカードの攻撃力は1000ポイントダウンする。


DT11-JP003
E・HERO ボルテック
このカードが相手ライフに戦闘ダメージを与えた時、ゲームから除外されている自分の「E・HERO」と名のついたモンスター1体を選択して自分フィールド上に特殊召喚する事ができる。


DT11-JP004
アテナ
1ターンに1度、「アテナ」以外の自分フィールド上に表側表示で存在する天使族モンスター1体を墓地へ送る事で、「アテナ」以外の自分の墓地に存在する天使族モンスター1体を選択して特殊召喚する。フィールド上に天使族モンスターが召喚・反転召喚・特殊召喚された時、相手ライフに600ポイントダメージを与える。


DT11-JP005
キラー・トマト<変更なし>
このカードが戦闘によって破壊され墓地へ送られた時、自分のデッキから攻撃力1500以下の闇属性モンスター1体を自分フィールド上に表側攻撃表示で特殊召喚する事ができる。


DT11-JP006
放浪の勇者 フリード
自分の墓地に存在する光属性モンスター2体をゲームから除外する事で、フィールド上に表側表示で存在するこのカードの攻撃力より高い攻撃力を持つ、フィールド上に表側表示で存在するモンスター1体を選択して破壊する。この効果は1ターンに1度しか使用できない。


DT11-JP007
守護天使 ジャンヌ
このカードが戦闘によってモンスターを破壊し墓地へ送った時、破壊したモンスターの元々の攻撃力分だけ、自分のライフポイントを回復する。


DT11-JP008
マンジュ・ゴッド
このカードが召喚・反転召喚に成功した時、自分のデッキから儀式モンスターまたは儀式魔法カード1枚を手札に加える事ができる。


DT11-JP009
ネフティスの鳳凰神
このカードがカードの効果によって破壊され墓地へ送られた場合、次の自分のスタンバイフェイズ時にこのカードを墓地から特殊召喚する。この効果で特殊召喚に成功した場合、フィールド上に存在する魔法・罠カードを全て破壊する。


DT11-JP010
ネフティスの導き手
このカードと自分フィールド上に存在するモンスター1体をリリースして発動する。自分の手札またはデッキから「ネフティスの鳳凰神」1体を特殊召喚する。


DT11-JP011
水霊使いエリア<変更なし>
リバース:このカードがフィールド上に表側表示で存在する限り、相手フィールド上の水属性モンスター1体のコントロールを得る。


DT11-JP012
ものマネ幻想師
このカードが召喚・反転召喚・特殊召喚に成功した時、相手フィールド上に表側表示で存在するモンスター1体を選択して発動する。このカードの攻撃力・守備力は、選択したモンスターの元々の攻撃力・守備力と同じ数値になる。


DT11-JP013
タイム・イーター
このカードが戦闘によって相手モンスターを破壊した場合、次の相手ターンのメインフェイズ1をスキップする。


DT11-JP014
アルカナフォース0−THE FOOL
このカードは戦闘では破壊されない。このカードは守備表示にする事ができない。このカードが召喚・反転召喚・特殊召喚に成功した時、コイントスを1回行い以下の効果を得る。
●表:このカードを対象にする自分の魔法・罠・効果モンスターの効果を無効にし破壊する。
●裏:このカードを対象にする相手の魔法・罠・効果モンスターの効果を無効にし破壊する。


DT11-JP015
バトルフェーダー<変更なし>
相手モンスターの直接攻撃宣言時に発動する事ができる。このカードを手札から特殊召喚し、バトルフェイズを終了する。この効果で特殊召喚したこのカードは、フィールド上から離れた場合ゲームから除外される。


DT11-JP034
E・HERO ガイア<変更なし>
「E・HERO」と名のついたモンスター+地属性モンスター
このカードは融合召喚でしか特殊召喚できない。このカードが融合召喚に成功した時、相手フィールド上に表側表示で存在するモンスター1体を選択して発動する。このターンのエンドフェイズ時まで、選択したモンスター1体の攻撃力を半分にし、このカードの攻撃力はその数値分アップする。


DT11-JP041
未来融合−フューチャー・フュージョン
自分のエクストラデッキに存在する融合モンスター1体をお互いに確認し、決められた融合素材モンスターを自分のデッキから墓地へ送る。発動後2回目の自分のスタンバイフェイズ時に、確認した融合モンスター1体を融合召喚扱いとしてエクストラデッキから特殊召喚する。このカードがフィールド上に存在しなくなった時、そのモンスターを破壊する。そのモンスターが破壊された時このカードを破壊する。


DT11-JP042
高等儀式術
手札の儀式モンスター1体を選択し、そのカードとレベルの合計が同じになるように自分のデッキから通常モンスターを墓地へ送る。選択した儀式モンスター1体を特殊召喚する。


DT11-JP046
光の護封壁
1000の倍数のライフポイントを払って発動する。このカードがフィールド上に存在する限り、払った数値以下の攻撃力を持つ相手モンスターは攻撃をする事ができない。


DT11-JP047
強烈なはたき落とし
相手がデッキからカードを手札に加えた時に発動する事ができる。相手は手札に加えたカード1枚をそのまま墓地へ捨てる。
posted by はぐリン at 09:53| Comment(0) | TrackBack(0) | 雑記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/171481932
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。