2010年10月29日

ジャスティス・ブリンガー

DP10-JP013
ジャスティス・ブリンガー 地 ★★★★ ATK/1700 DEF/1000
【戦士族・効果】
相手フィールド上に存在する特殊召喚したモンスターの効果が発動した時に発動する事ができる。その発動を無効にする。この効果は1ターンに1度しか使用できない。

<ルール>
■対象を取る効果ではありません。
■相手ターン中にも効果を発動する事ができます。
■この効果は、ダメージステップにて発動する事もできます。
■この効果によって、相手モンスターの効果の発動のみを無効にします。モンスターは破壊されません。
■相手モンスターの効果の発動に対して、直接チェーンをしてこの効果を発動します。

相手フィールド上で発動したモンスター効果にチェーン発動して、その発動を無効化する誘発即時効果である。対象となるモンスター効果は、そのモンスターが特殊召喚されている場合に限られるが、チェーン確認時にそのモンスターが相手フィールド上に存在している必要はない。

CGIへの実装上の問題点は、対象モンスターがフィールド上に存在していれば特殊召喚されたかどうかの判定は簡単だが、自身をリリースして発動する手のタイプだとフィールド上にいなくなってしまうため、これをうまいこと判定できるような仕組みが必要となること。

<テストログ>
アキ 「 ローンファイア・ブロッサムを攻撃表示で出すわ」
アキ 「 ローンファイア・ブロッサムをリリース――
起動効果 『ローンファイア・ブロッサム』!」
アキはデッキからローンファイア・ブロッサムを特殊召喚!
アキ 「 デッキをシャッフルするわ」
アキ 「 ローンファイア・ブロッサムをリリース――
起動効果 『ローンファイア・ブロッサム』!」
城之内 「 誘発即時効果 『ジャスティス・ブリンガー』!」
ローンファイア・ブロッサムの発動を打ち消した!


ログはCPUの場に「ジャスティス・ブリンガー」が存在する状況で「ローンファイア・ブロッサム」を連鎖したもの。1回目は通常召喚された「ローンファイア・ブロッサム」なので「ジャスティス・ブリンガー」の発動条件を満たしていないが、2回目は特殊召喚された「ローンファイア・ブロッサム」なので「ジャスティス・ブリンガー」の発動条件を満たしている。
posted by はぐリン at 18:31| Comment(0) | TrackBack(0) | 実装 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。