2006年03月30日

Victor HP-FX55その後

2月の初めの頃に購入したイヤホンのVictor HP-FX55ですが、カナル型のわりに穴ぼこがいっぱい開いているため(かどうか分かりませんが)、他のカナル型に比べると音洩れが多いように思います(それでも開放型よりは少ないですけど)。
使うのは主に電車の中ですので、あまり音洩れするのは困るため瞬間接着剤で穴をすべて埋めてみました。

埋めてみた結果、音洩れは少なくなりましたが音が...うわ〜こもった。困ったものだ(笑
あまりにこもった音になってしまったので、コンパスの針で2つずつ小さい穴を開けてみたのですが改善されず。
「しょうがない。買い換えるか」と思いつつ使っていたのですが、使っているうちに音が改善されてきました。

穴埋めした後は、何故だか再度のエージング期間が必要になるみたいです。
オーディオテクニカとゼンハイザーから4月にカナル型のイヤホンが新登場するらしいですね。個人的にはオーディオテクニカから出る方のATH-CK31が非常に気になります。発売日の4月21日に買っちゃうかも。ゼンハイザーのは若干高めなので様子を見てから考えます。
posted by はぐリン at 20:58| Comment(0) | TrackBack(0) | イヤホン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。