2009年03月30日

転移アンデット

前期はアンデットがトップデッキだったので、アンデットは組んでなかったが今期は弱体化してかなり下位デッキになったため、安心してデッキが組める模様。
モンスターは、制限掛かってるの以外は3枚積みの構成。メインは「邪神機−獄炎」をリリースなしで召喚しての転移爆弾。相手がアンデットでなければコンスタントに2400ダメージを与えられる。


《モンスター 20枚》
【上級 3枚】
邪神機−獄炎×3
【下級 17枚】
闇竜の黒騎士×3 ゾンビ・マスター×3 馬頭鬼 ピラミッド・タートル×3 オネスト×3 ゴブリンゾンビ×2 ゾンビキャリア 魂を削る死霊

《魔法カード 15枚》
サイクロン 異次元からの埋葬 簡易融合×2 強制転移×3 光の護封剣 死者蘇生 生者の書−禁断の呪術−×3 洗脳−ブレインコントロール 大嵐 地砕き

《罠カード 5枚》
激流葬 聖なるバリア−ミラーフォース− 奈落の落とし穴×3

《エクストラデッキ 15枚》
フレイム・ゴースト ナイトメアを駆る死霊 レッド・デーモンズ・ドラゴン ゴヨウ・ガーディアン ギガンテック・ファイター メンタルスフィア・デーモン ダークエンド・ドラゴン ダーク・ダイブ・ボンバー スターダスト・ドラゴン ミスト・ウォーム 蘇りし魔王 ハ・デス ブラック・ローズ・ドラゴン マジカル・アンドロイド 氷結界の龍ブリューナク A・O・J カタストル 
>>デッキデータ
posted by はぐリン at 22:40| Comment(0) | TrackBack(0) | デッキ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年03月29日

六武衆

師範の3枚目を入手したので、久しぶりに六武衆を組んでみることに。将軍様は今はいらない子なのかな。
シンクロはおまけである。チューナー入れるより終末で落とせる「ネクロ・ガードナー」入れる方がいいかも知れない。


《モンスター 17枚》
【上級 4枚】
大将軍 紫炎 六武衆の師範×3
【下級 13枚】
六武衆−ザンジ×2 六武衆−イロウ×2 六武衆−カモン 終末の騎士×2 六武衆−ヤイチ×2 不死武士 トラパート 六武衆の御霊代×2

《魔法カード 16枚》
サイクロン ハリケーン 月の書×2 光の護封剣 死者蘇生 洗脳−ブレインコントロール 増援 大嵐 団結の力 名推理 六武衆の結束×3 六武衆の理×2

《罠カード 7枚》
威嚇する咆哮×3 群雄割拠×2 激流葬 聖なるバリア−ミラーフォース−

《エクストラデッキ 5枚》
ゴヨウ・ガーディアン ギガンテック・ファイター 大地の騎士ガイアナイト X−セイバー ウルベルム X−セイバー ウェイン
>>デッキデータ
posted by はぐリン at 19:03| Comment(1) | TrackBack(0) | デッキ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

オートマチック・レーザー

オートマチック・レーザー 通常罠
相手が攻撃力1000以上のモンスターの召喚・特殊召喚に成功した時、手札にある「コアキメイルの鋼核」1枚を相手に見せて発動する。そのモンスターを破壊する。


特殊召喚も対象にしてるので、対象を取らない効果となっている。特殊召喚に対応した「落とし穴」といった感じ。
奈落との違いはゲイルを破壊できることくらいか。モグラには無力である。
posted by はぐリン at 18:56| Comment(0) | TrackBack(0) | 実装 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年03月28日

呪言の鏡

呪言の鏡 通常罠 
相手がデッキからモンスターを特殊召喚した時に発動する事ができる。そのモンスターを破壊し、自分のデッキからカードを1枚ドローする。

サイド向きカードだけど、今の環境では結構刺さるデッキが多いと思う。「奈落の落とし穴」と同じように対象を取らない効果で、複数体が同時にデッキから特殊召喚された場合には全てを破壊する。
「奈落の落とし穴」と違い破壊するモンスターに攻撃力の制限はないため、「レスキューキャット」から出てきたベルンはもとより、「N・ブラック・パンサー」や「コアラッコ」などの攻撃力の低いモンスターをも破壊できる。

これだけでも強力な効果なのに、なんで1ドロー効果がオマケで付いているのか不明である。

ドロー効果があるので、相手の場に「神殿を守る者」が存在する場合には発動できないんだろうな。
posted by はぐリン at 20:05| Comment(0) | TrackBack(0) | 実装 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

エーリアン

最初は「毒蛇神ヴェノミナーガ」も入れてたけど、「蛇神降臨」で出す手間や能動的に「毒蛇王ヴェノミノン」を破壊するのがなかなか大変なので「毒蛇王ヴェノミノン」のみにしてみた。この方が安定するようである。
3枚積みモンスターが6種類あるし、「スネーク・レイン」で簡単に墓地に落とせるので「継承の印」が活躍する。「宇宙砦ゴルガー」で戻しても蘇生したモンスターが無事なのも利点である。


《モンスター 18枚》
【上級 6枚】
エーリアン・リベンジャー×3 毒蛇王ヴェノミノン×3
【下級 12枚】
エーリアン・ウォリアー×3 エーリアン・テレパス×3 エーリアン・ドッグ×3 エーリアンモナイト×3

《魔法カード 16枚》
サイクロン スネーク・レイン×2 トレード・イン×2 レベル制限B地区 異界空間−Aゾーン×2 継承の印×2 光の護封剣 死者蘇生 洗脳−ブレインコントロール 大嵐 平和の使者×2

《罠カード 7枚》
グラヴィティ・バインド−超重力の網− 強制脱出装置×2 激流葬 聖なるバリア−ミラーフォース− 惑星汚染ウイルス×2

《エクストラデッキ 15枚》
レッド・デーモンズ・ドラゴン ゴヨウ・ガーディアン ギガンテック・ファイター メンタルスフィア・デーモン ダークエンド・ドラゴン ダーク・ダイブ・ボンバー 宇宙砦ゴルガー×3 スターダスト・ドラゴン ミスト・ウォーム ブラック・ローズ・ドラゴン マジカル・アンドロイド 氷結界の龍ブリューナク A・O・J カタストル 
>>デッキデータ
posted by はぐリン at 18:46| Comment(0) | TrackBack(0) | デッキ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年03月27日

奇跡の軌跡

奇跡の軌跡 通常罠
自分フィールド上に表側攻撃表示で存在するモンスター1体を選択して発動する。相手はデッキからカードを1枚ドローする。このターンのエンドフェイズ時まで、選択したモンスターの攻撃力は1000ポイントアップし、1度のバトルフェイズ中に2回までモンスターに攻撃する事ができる。そのモンスターが戦闘を行う場合、相手プレイヤーが受ける戦闘ダメージは0になる。


相手にドローさせる効果がなきゃ強いんだけどね。

攻守増減効果なのでダメージステップのダメージ計算前に発動できる(はず)。
相手のデッキが0枚の場合や、自分の場に「神殿を守る者」がいる場合など、相手がドローできない状況では発動できない。
相手のターンにも発動することはできると思うが、メインフェイズ2以降に発動できるかどうか分からない。

戦闘破壊する事で何か効果のあるモンスターに使わないとあまり意味がないが、そういったモンスターで2回攻撃すると面白い。


<テストログ>
(メインフェイズ1→バトルフェイズ)
遊戯「ゴヨウ・ガーディアンの攻撃!」
(ゴヨウ・ガーディアン:3→神竜 ラグナロク:1)
(攻撃力:2800 VS 攻撃力:1500)
遊戯 「 罠カード発動 『奇跡の軌跡』!」
海馬は山札から1枚ドロー!
ゴヨウ・ガーディアンの攻撃力は1000ポイントアップ!
ゴヨウ・ガーディアン 攻撃力:3800 VS 神竜 ラグナロク 攻撃力:1500
神竜 ラグナロクを撃破!!
ミラクルルーカスが戦闘ダメージを吸収!
-------------------------
遊戯 「 誘発効果 『ゴヨウ・ガーディアン』!」
相手の墓地から神竜 ラグナロクを特殊召喚!

---------バトル!---------
遊戯「ゴヨウ・ガーディアンの攻撃!」
(ゴヨウ・ガーディアン:3→青眼の白龍:2)
(攻撃力:3800 VS 攻撃力:3000)
ゴヨウ・ガーディアン 攻撃力:3800 VS 青眼の白龍 攻撃力:3000
青眼の白龍を撃破!!
ミラクルルーカスが戦闘ダメージを吸収!
-------------------------
遊戯 「 誘発効果 『ゴヨウ・ガーディアン』!」
相手の墓地から青眼の白龍を特殊召喚!
posted by はぐリン at 20:15| Comment(0) | TrackBack(0) | 実装 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年03月26日

RAGING BATTLEのFAQ

2009-03-26付けでアップされた「RAGING BATTLE」に関するよくある質問をひととおりチェックしたら、ほとんどは既知のルールであったが以下のものはCGIの修正が必要であった。

Q.
「デス・ウォンバット」が表側表示で存在する場合、自分が受けるダメージは0になりますが、その場合でも、自分は「アゲインスト・ウィンド」を発動する事ができますか?

A.
自分のフィールド上に「デス・ウォンバット」が存在し、自分が受けるダメージが0になる場合でも、「アゲインスト・ウィンド」を発動する事ができます。
しかしながら、自分の受けるダメージが0の場合、対象に選択した「BF」と名のつくモンスターを手札に加える事はできません。


「アゲインスト・ウィンド」はダメージを受けないと手札に戻す効果は不発となる。ということは攻撃力0のモンスターは手札に戻せないということにもなるのかな。
posted by はぐリン at 20:49| Comment(0) | TrackBack(0) | 雑記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年03月25日

クリムゾン・ヘルフレア

クリムゾン・ヘルフレア カウンター罠
自分フィールド上に「レッド・デーモンズ・ドラゴン」が表側表示で存在し、相手がダメージを与える魔法・罠カードを発動した時に発動する事ができる。自分の代わりに、相手はその効果ダメージの倍の数値のダメージを受ける。


レモン限定のサポートカード。レモン/バスターでは発動できない。

効果はダメージ量が倍になるものの、「地獄の扉越し銃」とほぼ同じ。

今の環境だと、魔法・罠カードによる効果ダメージよりもモンスター効果による効果ダメージの方が多く飛び交うので、伏せていてもほとんど発動する機会はないと思う。
そもそもレモンが常時場に出ているわけでもないし。

発動できるとこんな感じである。

<テストログ>
城之内 「 魔法カード 『昼夜の大火事』!」
遊戯 「 カウンター罠発動 『地獄の扉越し銃』!」
自分の受ける効果ダメージを相手に跳ね返す!
相手プレイヤーは大火事に巻き込まれた…
城之内に800の反射ダメージ!


城之内 「 魔法カード 『昼夜の大火事』!」
遊戯 「 カウンター罠発動 『クリムゾン・ヘルフレア』!」
自分の受ける効果ダメージを相手に跳ね返す!
相手プレイヤーは大火事に巻き込まれた…
城之内に1600の反射ダメージ!
posted by はぐリン at 23:22| Comment(0) | TrackBack(0) | 実装 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年03月24日

チューナー・キャプチャー

チューナー・キャプチャー 通常罠
相手がシンクロモンスターのシンクロ召喚に成功した時に発動する事ができる。そのシンクロ素材としたチューナー1体を相手の墓地から自分フィールド上に特殊召喚する。


もうじきターミナルの新弾が出るのにRGBTの罠カードがまだ大量に未実装だ〜。


相手がシンクロ素材に使ったチューナーを奪い取る効果。発動時に相手の墓地のチューナー1体を対象に取る効果である。
「ナチュラル・チューン」などでチューナーになったモンスターのように、墓地でチューナーとして扱わないモンスターを対象にすることはできない。
また効果を使用した「ゾンビキャリア」のようにシンクロ後に除外されてしまうものも対象に取れない。

面白い効果だけど、これ打てる状況なら黒角笛打つ方がいいような。
posted by はぐリン at 23:40| Comment(0) | TrackBack(0) | 実装 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年03月23日

パワー・ツール・ドラゴン

パワー・ツール・ドラゴン ★★★★★★★ 地 ATK/2300 DEF/2500
【機械族・シンクロ/効果】
チューナー+チューナー以外のモンスター1体以上
1ターンに1度、自分のメインフェイズ時に発動する事ができる。自分のデッキから装備魔法カードを3枚選択し、相手はその中からランダムに1枚選択する。相手が選択したカード1枚を自分の手札に加え、残りのカードをデッキに戻してシャッフルする。また、装備魔法カードを装備したこのカードが破壊される場合、代わりにこのカードに装備された装備魔法カード1枚を墓地へ送る事ができる。


いちおう手札アドが取れる効果なんだけど、装備魔法なんてデッキに入れないよ。剣闘獣デッキだと使える効果なのかも知れないな。

破壊されるときの身代り効果は「装備魔法」限定なので、「アームズ・エイド」とかユニオンモンスターを装備していても身代りにはできない(こやつらは装備カード扱いであって装備魔法扱いではない)。

なんでこんなのがパックを飾るモンスターなんだろうか。(次のパックのもそうだけど)地縛神にした方がいいんでないかい。
posted by はぐリン at 21:49| Comment(4) | TrackBack(0) | 雑記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年03月22日

Vジャン定期購読特典カード

VJMP-JP040
ゴーレム・ドラゴン ★★★★ 地 ATK/200 DEF/2000
【ドラゴン族・効果】
このカードがフィールド上に表側表示で存在する限り、相手は表側表示で存在する他のドラゴン族モンスターを攻撃対象に選択する事はできない。

最近の定期購読特典は自重してるというか何というか・・・地味な効果である。


VJMP-JP041
堕天使スペルビア ★★★★★★★★ 闇 ATK/2900 DEF/2400
【天使族・効果】
このカードが墓地からの特殊召喚に成功した時、自分の墓地に存在する「堕天使スペルビア」以外の天使族モンスター1体を特殊召喚する事ができる。

同じ堕天使族である「堕天使アスモディウス」はこの効果では特殊召喚できないのはさみしい限りであるが、「大天使クリスティア」が墓地に落ちている時に使いたい効果かも。
posted by はぐリン at 21:57| Comment(0) | TrackBack(0) | カードテキスト | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年03月20日

ダーク・ヴァージャー

ダーク・ヴァージャー ★★ 地 ATK/0 DEF/1000
【植物族・効果】
自分フィールド上に植物族のチューナーが召喚された時、このカードを墓地から攻撃表示で特殊召喚する事ができる。


「ダーク」なのに闇属性でないのはこれいかに。


公式FAQで見ると、

■植物族のチューナーが召喚された時に、墓地にて効果を発動する、誘発効果となります。

とある。
植物族のチューナーが召喚されたタイミングで墓地からチェーン発動する効果だと思ってたので、作りにくいな〜と思ってたけどそうじゃないらしい。
誘発効果なので、墓地に複数いれば複数わいてくるらしい。

発動するタイミングやチューナーが限定されるので、これ使うくらいなら「ボルト・ヘッジホッグ」使う気がするが、何回でも利用できる点では勝っているのか。

植物族チューナーは今のところ5種類しか存在しない。その中で使われていそうなのは「ナチュル・コスモスビート」(レベル2)と「コピー・プラント」(レベル1)の2枚。
「ダーク・ヴァージャー」が墓地に1体しかいない時にはレベル4のシンクロしかできないので、「ダーク・ヴァージャー」を使う場合はレベル3の「ナチュル・ローズウィップ」もデッキに入れる必要があるかも。
posted by はぐリン at 22:43| Comment(0) | TrackBack(0) | 実装 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年03月19日

シー・アーチャー

シー・アーチャー ★★★ 水 ATK/1200 DEF/200
【海竜族・効果】
1ターンに1度、自分フィールド上に表側表示で存在するレベル3以下のモンスターを装備カード扱いとしてこのカードに1体のみ装備する事ができる。この効果でモンスターを装備している場合、このカードの攻撃力は800ポイントアップする。このカードが破壊される場合、代わりに装備したモンスターを破壊する事ができる。


自分の場のモンスターを吸着してパワーアップと身代り機能を付加する効果。
「1体のみ装備する事ができる」効果なので、次のターンに2枚目を装備することはできない。
対象を取る効果で、レベル指定があるので「月の書」チェーンで対象が裏返ったりすると不発である。
モンスターを吸着する効果の場合、対象を裏返すのでなく効果を発動した「シー・アーチャー」を裏返す方が被害が大きく、対象となったモンスターは装備先を失い墓地へ送られるはめになる(これは「サクリファイス」なども同じ)。


吸着は自分の場ながら「サクリファイス」の焼き直し、身代り効果は「六武衆」や「ウィード」の焼き直しで作れるが、案外面倒な効果ではある。

装備モンスターの身代りが強制効果なら簡単なんだけどね。


<テストログ>
遊戯 「 起動効果 『シー・アーチャー』!」
ダーク・ホール!
シー・アーチャーはシャドウ・ファイターを吸収した!

遊戯 「 魔法カード 『ブラック・ホール』!」
全てのモンスターはブラック・ホールに飲み込まれる!
シー・アーチャーは破壊された!
シー・アーチャーの代わりに装備モンスターを破壊する?
●対象選択 ○やめる
(シー・アーチャーは身代り効果を使用した)
シャドウ・ファイターは破壊された!
posted by はぐリン at 23:48| Comment(0) | TrackBack(0) | 実装 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年03月17日

D・バインド

D・バインド 永続罠
自分フィールド上に「D」と名のついたモンスターが表側表示で存在する限り、相手フィールド上に存在するレベル4以上のモンスターは攻撃宣言をする事ができず、表示形式を変更する事もできない。


ディフォーマー専用のロックカード。「グラヴィティ・バインド−超重力の網−」と似ているが、自分は攻撃できるのと表示変更までも封じる点で機能アップしている。
ただし「グラヴィティ・バインド−超重力の網−」と違って攻撃そのものを止める効果はないので、相手の攻撃宣言時に発動してもその攻撃は止まりません。「威嚇する咆哮」のようにメインフェイズからバトルフェイズに移行する際に発動する必要がある。


自分は攻撃できるので、ロックバーン型のディフォーマーでなくてもデッキに投入できるカードである。
posted by はぐリン at 23:19| Comment(0) | TrackBack(0) | 実装 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ローズ・テンタクスルス

ローズ・テンタクスルス ★★★★★★ 地 ATK/2200 DEF/1200
【植物族・効果】
このカードは特殊召喚できない。自分のバトルフェイズ開始時に相手フィールド上に表側表示で植物族モンスターが存在する場合、このターンこのカードは通常の攻撃に加えて、その植物族モンスターの数だけ攻撃する事ができる。このカードが戦闘によって植物族モンスターを破壊した場合、相手ライフに300ポイントダメージを与える。


「トライデント・ドラギオン」の実装で複数回攻撃の実装方法を思い出したので、こっちも実装してみた。

「アイヴィ・シャックル」を使えと言いたげな効果である。いちおう、効果ダメージ効果は「戦闘で破壊し墓地へ送った時」ではないので、フィールド上で植物族であれば元々の種族がどうであれ問題ない。また、トークンでもOKなので「ブラック・ガーデン」で発生したトークンを戦闘破壊してもダメージは発生する。
posted by はぐリン at 00:11| Comment(2) | TrackBack(0) | 実装 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年03月14日

ガトムズの緊急指令

ガトムズの緊急指令 通常罠
フィールド上に「X−セイバー」と名のついたモンスターが表側表示で存在する場合、自分または相手の墓地に存在する「X−セイバー」と名のついたモンスター2体を選択して発動する。選択したモンスター2体を墓地から自分フィールド上に特殊召喚する。


なに?、この「X−セイバー」サポート。
次のターミナルでまた「X−セイバー」復活するのかな。

「X−セイバー」なんてベルンしか使われていないから、ベルンが3体ならぶ事になるんだな。


スターター2009はとりあえず1個買ってきた。
再版カードのテキストをチェックしたら、結構改定されていた。

明日は何とかMiso-Gに参戦できそうだ。
posted by はぐリン at 23:52| Comment(0) | TrackBack(0) | 実装 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年03月13日

地縛神 Ccapac Apu

地縛神 Ccapac Apu ★★★★★★★★★★ 闇 ATK/3000 DEF/2500
【悪魔族・効果】
「地縛神」と名のついたモンスターはフィールド上に1体しか表側表示で存在できない。フィールド上に表側表示でフィールド魔法カードが存在しない場合このカードを破壊する。相手はこのカードを攻撃対象に選択する事はできない。このカードは相手プレイヤーに直接攻撃する事ができる。このカードが戦闘によって相手モンスターを破壊した場合、破壊したモンスターの攻撃力分のダメージを相手ライフに与える。


地縛神の共通効果は鳥さんで作ったので、このカードの実装で必要となるのは個別効果のこの部分のみである。

このカードが戦闘によって相手モンスターを破壊した場合、破壊したモンスターの攻撃力分のダメージを相手ライフに与える。

発動条件が「戦闘で破壊して墓地に送った時」ではないので、相打ちでも発動する効果のはず。
相打ちでも相手に3000ダメージ(ゲイルに下げられていたら1500だが)なのでそこそこ強い。まあ、攻撃力3000が相打ちになる状況なんてそうそうないが。
posted by はぐリン at 23:10| Comment(1) | TrackBack(0) | 実装 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年03月12日

地縛神 Aslla piscu

地縛神 Aslla piscu ★★★★★★★★★★ 闇 ATK/2500 DEF/2500
【鳥獣族・効果】
「地縛神」と名のついたモンスターはフィールド上に1体しか表側表示で存在できない。フィールド上に表側表示でフィールド魔法カードが存在しない場合このカードを破壊する。相手はこのカードを攻撃対象に選択する事はできない。このカードは相手プレイヤーに直接攻撃する事ができる。このカードの効果以外でこのカードがフィールド上から離れた時、相手フィールド上に表側表示で存在するモンスターを全て破壊し、破壊したモンスター1体につき800ポイントダメージを相手ライフに与える。


やっと「地縛神」1体を実装。

「地縛神」の追加は個別効果のみを考えればいいように「地縛神」の共通効果は汎用的に作ったので、次からはラクなはず。

「地縛神」が場に1体しか存在できない効果は少しバグがあるかも。

フィールドから離れた際の効果は、ユベル第2と同じようにデッキに戻った際には発動しないらしい。
この効果って、コントロールを奪われている状況で場から離れても、持ち主の効果として発動すればいいんだよな?

最上級の鳥獣はめずらしいので、専用デッキを組むよりも鳥獣デッキの上級としてピン刺しする運用の方が意表を突いてて面白いかもしれない(と、1枚しか持っていないヤツの遠吠えです)。
posted by はぐリン at 23:32| Comment(1) | TrackBack(0) | 実装 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年03月11日

地縛神

次のパックで出る「地縛神 Cusillu」のテキストもおなじようなので、以下の4文は「地縛神」共通と思われる。

「地縛神」と名のついたモンスターはフィールド上に1体しか表側表示で存在できない。
フィールド上に表側表示でフィールド魔法カードが存在しない場合このカードを破壊する。
相手はこのカードを攻撃対象に選択する事はできない。
このカードは相手プレイヤーに直接攻撃する事ができる。



直接攻撃効果と攻撃対象にできない効果の実装は簡単である。
「地縛神」が1体しか存在できない効果はいささか厄介である。

フィールド魔法が存在しない場合に自壊する効果は、相手によるフィールド魔法の張替えと、自分による張替えで結果が変わるが、普通に作ったら正しく動作したので問題はなさそうである。

<テストログ>
※自分の場に「地縛神」がいて、相手がフィールド魔法を張っている状況

杏子 「 フィールド魔法 『ブラック・ガーデン』!」
フィールドは暗黒の薔薇が咲き誇る庭園と化した!

※自壊しない

杏子 「 フィールド魔法 『ブラック・ガーデン』!」
(地縛神はフィールド魔法を見失った)
フィールドは暗黒の薔薇が咲き誇る庭園と化した!

※自分による張替えでは自壊する


とりあえず、直接攻撃効果と自爆効果は実装した。
posted by はぐリン at 23:45| Comment(0) | TrackBack(0) | 雑記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年03月10日

エーリアン・ドッグ

エーリアン・ドッグ ★★★ 光 ATK/1500 DEF/1000
【爬虫類族・効果】
自分が「エーリアン」と名のついたモンスターの召喚に成功した時、このカードを手札から特殊召喚する事ができる。この効果で特殊召喚に成功した時、相手フィールド上に表側表示で存在するモンスターにAカウンターを2つ置く。


手札から誘発効果で特殊召喚する効果。似たような効果は「ナチュル・コスモスビート」かな。
相手の場に表側表示のモンスターがいないとカウンターを置く効果は不発となる。
相手の場に複数のモンスターがいる場合はAカウンターを振り分ける事ができる。

「エーリアン・ドッグ」を自身の効果で特殊召喚できれば即座に「エーリアン・リベンジャー」特殊召喚の準備完了である。手札消費は半端ないけど。

いちおう「ナチュル・コスモスビート」のように、効果を発動して「エンペラー・オーダー」で無効にすることで1ドローするコンボもできる。


なんでこれチューナーじゃないんだろうか。エーリアンは5レベルシンクロ以外はするなってことか。
posted by はぐリン at 23:53| Comment(0) | TrackBack(0) | 実装 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。