2007年06月30日

ぶっぱって

ぶっぱってデミスドーザーの事だったのね。Miso-G大会の時に教えて頂きました。
要するに一撃必殺を狙ったデッキなんだろうなと予想。このコンセプトで自分で組むとこんな感じか。


《モンスター 20枚》
【儀式 3枚】
終焉の王デミス×3
【特殊召喚 3枚】
デビルドーザー×3
【下級 14枚】
甲虫装甲騎士×3 ネオバグ×3 創世の預言者 センジュ・ゴッド×2 ソニックバード×2 マンジュ・ゴッド×3

《魔法カード 16枚》
押収 巨大化×3 高等儀式術×3 次元融合 手札抹殺 打ち出の小槌×3 突然変異×2 奈落との契約×2

《罠カード 4枚》
威嚇する咆哮×3 和睦の使者

《融合デッキ 3枚》
サイバー・ツイン・ドラゴン×3
>>デッキデータ
posted by はぐリン at 18:30| Comment(0) | TrackBack(0) | デッキ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ドラゴンビート

巨竜の復活2つで組むドラゴンデッキ。
やっぱ3つ買った方がいいのかな?


《モンスター 15枚》
【上級 6枚】
青眼の白龍×3 トライホーン・ドラゴン×3
【下級 9枚】
スナイプストーカー 仮面竜×2 クリッター N・グラン・モール デコイドラゴン×2 魔導雑貨商人×2

《魔法カード 16枚》
おろかな埋葬 サイクロン ツイスター トレード・イン×2 ライトニング・ボルテックス 強奪 月の書 古のルール×2 光の護封剣 手札抹殺 召喚師のスキル×2 早すぎた埋葬 大嵐

《罠カード 9枚》
リビングデッドの呼び声 激流葬 正統なる血統×3 聖なるバリア−ミラーフォース− 蘇りし魂×3
>>デッキデータ
posted by はぐリン at 16:25| Comment(0) | TrackBack(0) | デッキ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年06月29日

ゾンビの下克上2

昨日のを少し改造。

「ゾンビ・マスター」で墓地に送るのは、やはり「ネクロ・ガードナー」が最適。墓地に送って損はないカードなので、この2枚の組み合わせは絶妙である。
展開力のあるデッキなので召喚権利をモグラに使ってもおつりが来そうなので、「闇の仮面」を外してモールに変更。
「ネクロ・ガードナー」の投入により死デッキが打ちやすくなるが、相手の場に高攻撃力モンが出てもさほど困らないので、死デッキ抜いて「ジャスティブレイク」にしてみた。
また、死デッキ抜いたので「封印の黄金櫃」も抜いた。代わりに虎鉄で持ってこれる「戦線復活の代償」にしてみた。

なんか、リアルでも組んでみたくなってきた。


《モンスター 18枚》
【下級 18枚】
ゾンビ・マスター×3 ドラゴン・ゾンビ×3 マーダーサーカス・ゾンビ×3 ゴブリンゾンビ×2 クリッター N・グラン・モール ネクロ・ガードナー×2 名工虎鉄×2 魂を削る死霊 

《魔法カード 14枚》
サイクロン 闇の量産工場 下克上の首飾り×3 強奪 月の書 光の護封剣 生者の書−禁断の呪術−×2 戦線復活の代償 早すぎた埋葬 大嵐 団結の力 

《罠カード 8枚》
グラヴィティ・バインド−超重力の網− ジャスティブレイク リビングデッドの呼び声 激流葬 聖なるバリア−ミラーフォース− 破壊輪 八汰烏の骸×2
>>デッキデータ
posted by はぐリン at 00:15| Comment(0) | TrackBack(0) | デッキ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年06月27日

ゾンビの下克上

「マーダーサーカス・ゾンビ」に「下克上の首飾り」を装備して戦闘で優位に立つデッキ。
効果で破壊されても「ゾンビ・マスター」などからすぐに復帰する(さすがアンデット)。「下克上の首飾り」もデッキに戻せるので、なかなかこのコンボは崩れない。


《モンスター 17枚》
【下級 17枚】
ゾンビ・マスター×3 ドラゴン・ゾンビ×3 マーダーサーカス・ゾンビ×3 ゴブリンゾンビ×2 クリッター 闇の仮面 名工虎鉄×2 魂を削る死霊 D.D.クロウ

《魔法カード 14枚》
サイクロン レベル制限B地区 下克上の首飾り×3 強奪 月の書 光の護封剣 生者の書−禁断の呪術−×2 早すぎた埋葬 大嵐 団結の力 封印の黄金櫃

《罠カード 9枚》
グラヴィティ・バインド−超重力の網− リビングデッドの呼び声 激流葬 死のデッキ破壊ウイルス 聖なるバリア−ミラーフォース− 破壊輪 八汰烏の骸×3
posted by はぐリン at 21:27| Comment(0) | TrackBack(0) | デッキ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

下克上の首飾り

下克上の首飾り 装備魔法
通常モンスターにのみ装備可能。装備モンスターよりレベルの高いモンスターと戦闘をする場合、装備モンスターの攻撃力はレベル差×500ポイントアップする。このカードが墓地へ送られた時、このカードをデッキの一番上に戻す事ができる。

昨日のバグ報告に「ヘルバウンド」に「下克上の首飾り」を装備して云々というのがあったが、レベル1では最高の攻撃力を持つ「ヘルバウンド」に「下克上の首飾り」を装備するのは戦術は一見正しいように思えるが、実際にはどうなのだろう。

レベル1通常モンスターの最高攻撃力は「ヘルバウンド」と「ヴォルカニック・ラット」のATK/500である。
こいつらに下克上を装備した場合、

vs レベル1→攻撃力500(黒竜の雛に負ける)
vs レベル2→攻撃力1000(白魔導士ピケルに負ける)
vs レベル3→攻撃力1500(閃光の追放者に負ける)
vs レベル4→攻撃力2000(ゴブリン突撃部隊に負ける)
vs レベル5→攻撃力2500(サイバティック・ワイバーンと相打ち)
vs レベル6→攻撃力3000(素の戦闘では負けない)

と、レベル6以上のモンスターとの戦闘から勝てるようになるだけである。

レベル3には結構攻撃力の高いモンスターがちらほらいるので、そこからチョイスした場合はどうか。

「ジェリービーンズマン」+下克上

vs レベル3→攻撃力1750(アーマード・フライに負ける)
vs レベル4→攻撃力2250(ゴブリン突撃部隊に負ける)
vs レベル5→攻撃力2750(素の戦闘では負けない)

まだ戦闘で完全に優位にはならない。(「ゴブリン突撃部隊」が優秀すぎるのかも)
では、「下克上の首飾り」は上級モンスターとの戦闘でしか優位に立てないかというと、実はそうではない。
注目するのはレベル2のようだ。レベル2の最高攻撃力通常モンスターにはATK/1350の「マーダーサーカス・ゾンビ」が存在する。こいつに装備するとどうなるか。

vs レベル3→攻撃力1850(アーマード・フライに負ける)
vs レベル4→攻撃力2350(電動刃虫に負ける)
vs レベル5→攻撃力2850(素の戦闘では負けない)

「ゴブリン突撃部隊」は倒せるようになったが、昆虫に弱いようだ。ただ、「アーマード・フライ」や「電動刃虫」がそれほど採用されているとは思えないので、普通のデッキ相手なら戦闘でかなり優位に立てると思われる。

結論。「下克上の首飾り」では完全に戦闘で優位に立てない。
posted by はぐリン at 21:00| Comment(2) | TrackBack(0) | 雑記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年06月26日

青氷の白夜龍

青氷の白夜龍 ★★★★★★★★ 水 ATK/3000 DEF/2500
【ドラゴン族・効果】
このカードを対象にする魔法または罠カードの発動を無効にし、それを破壊する。自分フィールド上に表側表示で存在するモンスターが攻撃対象に選択された時、自分フィールド上の魔法または罠カード1枚を墓地に送る事で、このカードに攻撃対象を変更する事ができる。

今日はこいつを作ろうとしてたんだけど、下準備で「このカードを対象にする魔法または罠カードの発動を無効にし、それを破壊する」という効果について調べていたら、バグを発見したのでその修正に終わった。

それはさておき、自身が魔法や罠の対象になった時にそのカードを無効にする効果はこれまでにいくつか出ている。

<魔法>
無敗将軍 フリード(効果を無効にし破壊)
ドラゴン・ウォリアー(効果を無効にし破壊)
不死王リッチー(発動と効果を無効にし破壊)
大神官デ・ザード(発動と効果を無効にし破壊)
サイレント・ソードマン LV3(効果を無効)
超電磁稼動ボルテック・ドラゴン(効果を無効)

<罠>
タイラント・ドラゴン(効果を無効にし破壊)
デス・デーモン・ドラゴン(効果を無効にし破壊)
不死王リッチー(発動と効果を無効にし破壊)
大神官デ・ザード(発動と効果を無効にし破壊)
古代の機械工兵(効果を無効にし破壊)
超電磁稼動ボルテック・ドラゴン(効果を無効)

「青氷の白夜龍」の効果は発動も無効にするので「不死王リッチー」や「大神官デ・ザード」と同類と考えられる。

調べてみたところ、発動と効果を無効にする場合、発動が無効にできない場合には効果も無効にできないというルールらしい。
効果を無効にするだけのとどう違うかというと、効果を無効にするだけの「無敗将軍 フリード」を「早すぎた埋葬」で蘇生した場合、即座に「早すぎた埋葬」が無効化されて破壊される(フリードは場に残る)が、発動と効果を無効にするタイプだと「早すぎた埋葬」で蘇生時にはすでに発動は無効にできないため、効果も無効にならずに「早すぎた埋葬」は装備されたままとなるらしい。当然、「早すぎた埋葬」が破壊されればモンスターも破壊される。

うちのCGIでその区別はしてないはずなので、「青氷の白夜龍」を作る前に「発動と効果を無効にする」が正しい処理となるように修正した。

現在、「青氷の白夜龍」については1つ目の効果のみは使用可能です。
2つ目の効果は、どう読んでも誘発即時効果と思われるので、その解釈で明日くらいに作る予定。
posted by はぐリン at 23:48| Comment(0) | TrackBack(0) | 未実装 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年06月25日

チームMiso-G東海大会R参戦記

みんな書いてるので書いてみよう。

○使用デッキ
《モンスター 18枚》
【上級 8枚】
混沌の黒魔術師 可変機獣ガンナードラゴン×3 冥府の使者ゴーズ サイバー・ドラゴン×3
【下級 10枚】
ゾンビ・マスター×3 ダブルコストン ゴブリンゾンビ クリッター 闇の仮面 ネクロ・ガードナー×2 魂を削る死霊

《魔法カード 15枚》
サイクロン シールドクラッシュ スケープ・ゴート 押収 強奪 月の書 光の護封剣 生者の書−禁断の呪術− 洗脳−ブレインコントロール 早すぎた埋葬 大嵐 地砕き×2 封印の黄金櫃 貪欲な壺

《罠カード 7枚》
リビングデッドの呼び声 闇のデッキ破壊ウイルス×2 激流葬 死のデッキ破壊ウイルス 聖なるバリア−ミラーフォース− 破壊輪

○サイドデッキ
《モンスター 5枚》
【下級 5枚】
疫病狼 闇の仮面 N・グラン・モール D.D.クロウ×2 

《魔法カード 2枚》
ライトニング・ボルテックス 生者の書−禁断の呪術− 

《罠カード 8枚》
王宮のお触れ×3 王宮の弾圧 奈落の落とし穴×2 魔のデッキ破壊ウイルス×2


○1戦目 VS ペーさん ×○○
凡骨バニラデッキで高攻撃力モンスターがバンバン出てくるタイプ。何故か最初に召喚するのは3戦とも「ジェリービーンズマン」という。
1戦目は攻撃力2950とか2900をどんどん展開されて、死霊で粘るもパワーで圧倒されました。
サイドから仮面、モール、ライボル、奈落×2を投入。闇デッキ打って「凡骨の意地」を破壊してドローを止め、奈落で展開を阻止してペースをつかみ辛勝。
3戦目は相手が少し事故ってたようで(多分、手札が上級だらけかな)、「古のルール」を引かれる前に勝利。

○2戦目 VS ディバインさん ×○×
ディスクライダー。
1戦目はライダー召喚されて処理に手間取り、かなり粘ったけどずるずると負け。
2戦目は闇デッキ打って魔法をたくさん落とせたので勝ったような感じかな。
3戦目は痛恨のプレイミス(恥ずかしくて書けないぜ〜)により、死デッキと闇デッキ打ったにもかかわらず負け。
3戦するのにスゲ〜時間掛かった。お疲れ様でした。

○3戦目 VS いたるさん ○×○
前回の調整会で前哨戦してたり(どちらもその時のデッキを改良したもの)。実は、調整会でいたるさんのデッキに対抗できたことに手ごたえを感じて使用を決めてたりする。
1戦目。ダストシュートやマインドクラッシュで手札をバンバン減らされるも、なんとか耐えしのいで辛勝。
2戦目はサイドチェンジで「王宮のお触れ」を投入したらデッキが弱体化しました。負け。
3戦目は闇デッキを魔デッキに替えて(たと思う)挑む。「神の宣告」を3回も使ってくれたので1回攻撃しただけで勝てました。

○4戦目 VS ジンカイさん ○○−
帝デッキなのかな?
黄金櫃から死デッキ予約→死デッキ発動でペースをつかみ勝ち。低攻撃力の壁モンスターが多そうなので、2戦目は闇デッキを魔デッキに替えて挑む。死デッキと魔デッキを同一ターンに打ち、モンスターを一掃。後は殴るだけ。

結果は3勝1敗。3位のディバインさんに負けてるので4位です。
受身のデッキなので自分の性格に合っているようで、使っていて面白いです。次回も使うかも。
posted by はぐリン at 20:47| Comment(0) | TrackBack(0) | Miso-G | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年06月23日

トレード・イン・アンデット

「トレード・イン」で「闇より出でし絶望」を捨てて2ドロー。捨てた「闇より出でし絶望」は「生者の書−禁断の呪術−」で蘇生して魔デッキや闇デッキのコストに使用する。


《モンスター 17枚》
【上級 5枚】
闇より出でし絶望×3 混沌の黒魔術師 冥府の使者ゴーズ
【下級 12枚】
創世の預言者 ゾンビ・マスター×3 ダブルコストン ゴブリンゾンビ 疫病狼 クリッター 闇の仮面 ネクロ・ガードナー×2 魂を削る死霊

《魔法カード 16枚》
サイクロン トレード・イン×2 ミイラの呼び声×2 ライトニング・ボルテックス 強奪 月の書 光の護封剣 生者の書−禁断の呪術−×3 早すぎた埋葬 大嵐 封印の黄金櫃 貪欲な壺

《罠カード 7枚》
リビングデッドの呼び声 闇のデッキ破壊ウイルス 激流葬 死のデッキ破壊ウイルス 聖なるバリア−ミラーフォース− 破壊輪 魔のデッキ破壊ウイルス
>>デッキデータ
posted by はぐリン at 21:45| Comment(0) | TrackBack(0) | デッキ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年06月22日

デコイドラゴン

デコイドラゴン ★★ 炎 ATK/300 DEF/200
【ドラゴン族・効果】
このカードが相手モンスターの攻撃対象になった時、自分の墓地からレベル7以上のドラゴン族モンスター1体を選択して自分フィールド上に特殊召喚し、攻撃対象をそのモンスターに移し替える。

効果の発動タイミングが「攻撃対象になった時」なのでバトルフェイズのバトルステップで強制発動する誘発効果なのかな。
「攻撃対象になった時」は「攻撃宣言」よりも前なので、ひょっとするとこの効果が適用された場合、攻撃宣言時のタイミングがスキップされてダメージステップに強制移行するのかも。

この効果は攻撃を受ける側が特殊召喚する効果なので、普通に考えると「攻撃巻き戻し」になりそうだけど、「攻撃対象をそのモンスターに移し替える」という効果が付いているので巻き戻しは発生しないんじゃないかなという予想。

「攻撃対象になった時」なので、攻撃巻き戻しで攻撃が中断して攻撃再開時にこのカードが攻撃対象になった場合でも効果は発動する。
バトルステップ発動なので、裏側表示のこのカードが攻撃対象になっても効果は発動しない。
効果自体は特殊召喚効果を含むので「王宮の弾圧」をチェーン可能と思われる。
攻撃モンスターを対象に取るかどうかは不明(多分取らない)。

明日には公式回答が出るけど、ひょっとして調整中だらけという可能性もあるなぁ。
posted by はぐリン at 23:59| Comment(0) | TrackBack(0) | 雑記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年06月21日

トレード・イン

「トレード・イン」はレベル8専用のDドローのようなものだが、入手のしやすさが格段に違うので、これ使ったデッキが流行るかもね。
ただたんにレベル8モンを墓地に捨てるだけでは面白くない(それでも2ドローは強いけど)ので、バニラ捨てて蘇生を狙ってみる。
また、投入するレベル8バニラを闇属性にすれば魔・闇ウイルスが打てる。

再利用(蘇生)のしやすさでいうと「闇より出でし絶望」+生者の書の組み合わせの方が強いかも知んない。

《モンスター 17枚》
【上級 7枚】
トライホーン・ドラゴン×3 混沌の黒魔術師 サイバー・ドラゴン×3
【下級 10枚】
ジェネティック・ワーウルフ×3 クリッター N・グラン・モール ネクロ・ガードナー×2 魂を削る死霊 D.D.クロウ×2

《魔法カード 15枚》
サイクロン トレード・イン×3 ハリケーン 闇の量産工場 強奪 月の書 光の護封剣 召喚師のスキル×3 早すぎた埋葬 大嵐 貪欲な壺

《罠カード 10枚》
リビングデッドの呼び声 闇のデッキ破壊ウイルス 激流葬 死のデッキ破壊ウイルス 正統なる血統×3 聖なるバリア−ミラーフォース− 破壊輪 魔のデッキ破壊ウイルス 
posted by はぐリン at 23:05| Comment(0) | TrackBack(0) | デッキ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年06月20日

バグ報告

そっか〜。
これまで、どういった書き込みに対してもほぼ同じ対応をしていたので書く方が治んないんだなと思い、無礼な書き込みに対しては「修正。」とだけ書くようにしようと思った。
posted by はぐリン at 23:20| Comment(0) | TrackBack(0) | 雑記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年06月19日

暗闇の呪縛2箱目

もうじき「巨竜の復活」が出るけど、そんな事には関係なく「暗闇の呪縛」の2箱目を買ってきた。

ほとんどのお店に置いてなかったので少しあせったぜ。
posted by はぐリン at 20:32| Comment(0) | TrackBack(0) | 雑記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年06月18日

TAEV実装完了

TAEV全80枚の実装終わった〜。


でも週末には「巨竜の復活」が出るぜ(笑

来月には「GLADIATOR’S ASSAULT」も出るぜ(汗



余談だがCPUキャラのキースのデッキを少しいじった。またCPU思考ルーチンに手を加えて「ドリルロイド」や「スチームロイド」をCPUが使いこなせるようにしてみた。
以前は、こちらの場に「サイバー・ドラゴン」がいるときは「スチームロイド」は伏せてきたんだけど、現在は「スチームロイド」で殴りかかってきます。
posted by はぐリン at 23:42| Comment(0) | TrackBack(0) | 実装 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年06月17日

海馬デッキ

「青眼の白龍」を展開して海馬気分に浸るデッキ。
「融合」と「青眼の究極竜」を入れたり、レンジじゃなくて「闇・道化師のサギー」にした方がもっと気分が出るかも。


《モンスター 18枚》
【上級 6枚】
青眼の白龍×3 サイバー・ドラゴン×3 
【下級 12枚】
死霊騎士デスカリバー・ナイト×3 サファイアドラゴン×3 ならず者傭兵部隊 クリッター 闇の仮面 暗黒界の番兵レンジ×3 

《魔法カード 15枚》
サイクロン スタンピング・クラッシュ×2 ライトニング・ボルテックス 強奪 古のルール×2 光の護封剣 召喚師のスキル 絶対魔法禁止区域 戦線復活の代償 早すぎた埋葬 大嵐 滅びの爆裂疾風弾 貪欲な壺 

《罠カード 7枚》
リビングデッドの呼び声 激流葬 死のデッキ破壊ウイルス 正統なる血統×2 聖なるバリア−ミラーフォース− 破壊輪
>>デッキデータ
posted by はぐリン at 20:07| Comment(0) | TrackBack(0) | デッキ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

第1回チームMiso-G東海大会Rが開催されます

前回の開催から約4ヶ月の空白を経て、ついに2007年6月24日(日)に第1回チームMiso-G東海大会Rが開催されます。


場所や集合時間等はこれまでの通り。大会参加者は告知ページへどうぞ。
posted by はぐリン at 10:34| Comment(0) | TrackBack(1) | Miso-G | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年06月16日

トリプルウイルス

「ネクロ・ガードナー」が使ってみたくなったので、デュエルCGIに実装してみた。「ネクロ・ガードナー」自体はデッキコンセプトになるようなカードでなく、隠し味的に入るカードなので2枚積みで。
「神獣王バルバロス」が闇属性だったらガンナードラゴンの代わりに入れるんだけど、残念ながら地属性か。

「ゾンビ・マスター」から「ダブルコストン」の展開で生け贄2体の上級が召喚しやすいので、「The big SATURN」とか入れても面白いかも。


《モンスター 19枚》
【上級 7枚】
混沌の黒魔術師 可変機獣ガンナードラゴン×2 冥府の使者ゴーズ サイバー・ドラゴン×3
【下級 12枚】
ゾンビ・マスター×3 ダブルコストン×2 ならず者傭兵部隊 疫病狼 クリッター 闇の仮面 ネクロ・ガードナー×2 魂を削る死霊

《魔法カード 14枚》
サイクロン シールドクラッシュ スケープ・ゴート 強奪 月の書 光の護封剣 生者の書−禁断の呪術− 洗脳−ブレインコントロール 早すぎた埋葬 大嵐 地砕き×2 封印の黄金櫃 貪欲な壺

《罠カード 7枚》
リビングデッドの呼び声 闇のデッキ破壊ウイルス 激流葬 死のデッキ破壊ウイルス 聖なるバリア−ミラーフォース− 破壊輪 魔のデッキ破壊ウイルス
>>デッキデータ
posted by はぐリン at 20:09| Comment(0) | TrackBack(0) | デッキ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

宝玉獣お試し中

サファイア・ペガサスが2枚になったので、デュエルCGIで宝玉獣デッキを試運転してる。

龍脈強し。
貪欲な壺いらない気がする。
激流葬と破壊輪びみょ〜。
強奪や埋葬もなくてもいいのかも。
強制脱出装置でも入れてみようかな。


《モンスター 18枚》
【上級 2枚】
グラビ・クラッシュドラゴン×2
【下級 16枚】
宝玉獣サファイア・ペガサス×2 宝玉獣アンバー・マンモス×2 宝玉獣トパーズ・タイガー×3 龍脈に棲む者×2 宝玉獣コバルト・イーグル 宝玉獣アメジスト・キャット×3 宝玉獣エメラルド・タートル 宝玉獣ルビー・カーバンクル レスキューキャット

《魔法カード 17枚》
スケープ・ゴート テラ・フォーミング レア・ヴァリュー 強奪 月の書 早すぎた埋葬 虹の古代都市−レインボー・ルイン×2 宝玉の契約×2 宝玉の恵み×3 宝玉の導き 宝玉の氾濫×2 貪欲な壺

《罠カード 5枚》
激流葬 破壊輪 宝玉の祈り×3
posted by はぐリン at 00:34| Comment(1) | TrackBack(0) | デッキ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年06月15日

ばらパック購入

「CYBERDARK IMPACT」「FORCE OF THE BREAKER」「TACTICAL EVOLUTION」をそれぞれ2パックずつ買ってみた。

ちなみに「CYBERDARK IMPACT」は「スナイプストーカー」狙い。「TACTICAL EVOLUTION」は虹竜かヘルカイザー欲しいなとか。
「FORCE OF THE BREAKER」はモグラ狙いで「STRIKE OF NEOS」を買うつもりが間違えた(笑

結果は、

「CYBERDARK IMPACT」
CDIP-JP027 女王親衛隊
CDIP-JP030 獣人アレス
CDIP-JP046  レベルダウン!?
CDIP-JP051 ジャスティブレイク
CDIP-JP047 縮退回路(レア)

CDIP-JP028 コンボファイター
CDIP-JP033 エーリアン・ベーダー
CDIP-JP037 侵食細胞「A」
CDIP-JP053 チェーン・ヒーリング
CDIP-JP010 漆黒の魔王 LV6(レア)

いまだに「スナイプストーカー」をパックで引き当てたことがない。

「FORCE OF THE BREAKER」
FOTB-JP059 ジェムフラッシュエナジー
FOTB-JP030 グラビ・クラッシュドラゴン
FOTB-JP025 結界術師 メイコウ
FOTB-JP036 宝玉の契約
FOTB-JP004 宝玉獣 トパーズ・タイガー(レア)

FOTB-JP049 ヴォルカニック・チャージ
FOTB-JP003 宝玉獣 エメラルド・タートル
FOTB-JP050 魔の取引
FOTB-JP042 フィールドバリア
FOTB-JP007 宝玉獣 サファイア・ペガサス(ウルトラレア)

え、間違って買ったのにペガサスでるの?
ペガサスが2枚になったので宝玉獣デッキ組んでみようかな。

「TACTICAL EVOLUTION」
TAEV-JP016 ヴェノム・ボア
TAEV-JP010 C・ラーバ
TAEV-JP046 リバース・オブ・ネオス
TAEV-JP069 邪神降臨
TAEV-JP012 ネクロ・ガードナー(レア)

TAEV-JP016 ヴェノム・ボア
TAEV-JP038 ダークフレーム
TAEV-JP065 コクーン・ヴェール
TAEV-JP054 サイバーダーク・インパクト!(スーパーレア)
TAEV-JP072 凡人の施し(レア)

サイバーダークデッキをリアルで組めとでも・・・
どちらかというと「ネクロ・ガードナー」が地味にうれしい。
posted by はぐリン at 23:59| Comment(0) | TrackBack(0) | 雑記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年06月13日

異次元トンネル−ミラーゲート−

異次元トンネル−ミラーゲート− 通常罠
自分フィールド上に表側表示で存在する「E・HERO」と名のついたモンスターを攻撃対象にした相手モンスターの攻撃宣言時に発動する事ができる。相手の攻撃モンスターと攻撃対象となった自分モンスターのコントロールを入れ替えてダメージ計算を行う。このターンのエンドフェイズ時までコントロールを入れ替えたモンスターのコントロールを得る。

異様に難しいルールを有するカードである。
守備表示のE・HEROに攻撃してきた時に発動した場合については、I2さんで調べていただいてどうなるかは分かったけど、最近、ルールHPさんのこれのページもアップされたので見てみたら、どうやらダメージ計算を行うところまでがこのカードの効果のようだ。

ルールを整理すると、

<発動タイミング>
・自分の場に表側表示で存在するE・HEROが攻撃宣言を受けた時に発動できる。
・攻撃巻き戻しでE・HEROが攻撃対象になった場合には発動できない。
・コントロールを入れ替える効果なのでホルスL4や不意打ち又佐が攻撃してきた時は発動できない。
・対象は取らない。
・炸裂装甲などと同じくチェーン2以降でも発動可能。

<効果処理>
・コントロールを入れ替える効果なのでこのカードにチェーンして炸裂装甲などを発動して攻撃モンスターが場から離れた場合は効果不発。(ん?調整中か。でも不発でいいと思うが)
・このカードにチェーンして月の書を発動して攻撃モンスターを裏側表示にした場合はどうなる?
・攻撃モンスターが非ターンプレイヤーの場に移動してそのまま攻撃する扱いとなる。

例えば、攻撃してきたモンスターがパーシアスだったら、そのパーシアスが戦闘ダメージを与えたら異次元トンネルの発動プレイヤーの効果としてパーシアスが発動する。
こちらの場のE・HEROが守備表示だった場合も、相手の場に行ったE・HEROが攻撃する扱いではないので、そのまま攻撃続行となる。
非ターンプレイヤーが攻撃を行う扱いとなるとは珍しい効果のカードである。

・ダメージ計算を行うところまでが効果であるので、コントロール入れ替え後に即ダメージ計算を行う。
・ダメージ計算までが一連の効果のため、通常の戦闘のようにダメージステップに「収縮」などを発動するタイミングはない。
・N・グランモールが攻撃してきた時に発動した場合にN・グランモールの効果は発動しない?


う〜ん、ちょっと作り直しが必要かも。
posted by はぐリン at 23:55| Comment(2) | TrackBack(0) | ルール | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年06月12日

みつこぶターボ

巷ではライダー+ディスクガイのデッキが流行っているようだが、ディスクガイ持ってないしあまり好きではないので、ドロー強化として「みつこぶラクーダ」を使ったデッキを考えてみた。
基本は「レスキューキャット」から「みつこぶラクーダ」とモモンガかビーストを呼び出して「地獄の暴走召喚」で3体そろえて3枚ドローする。
ディスク野郎より1枚多くドローできるぜ!

と思ったら、複数体特殊召喚した場合には「地獄の暴走召喚」発動できないというオチ(CGIでやったらできんかった)。

地霊術−「鉄」→みつこぶラクーダ→地獄の暴走召喚という流れに代えました。


《モンスター 19枚》
【上級 2枚】
冥府の使者ゴーズ 森の番人グリーン・バブーン
【下級 17枚】
怒れる類人猿×3 巨大ネズミ×3 邪悪なるワーム・ビースト×3 素早いモモンガ×3 みつこぶラクーダ×3 レスキューキャット×2

《魔法カード 13枚》
おろかな埋葬 エネミーコントローラー サイクロン ライトニング・ボルテックス 強制転移 強奪 月の書 光の護封剣 早すぎた埋葬 大嵐 地獄の暴走召喚×2 貪欲な壺

《罠カード 8枚》
リビングデッドの呼び声 激流葬 聖なるバリア−ミラーフォース− 地霊術−「鉄」×3 転生の予言 奈落の落とし穴
>>デッキデータ
posted by はぐリン at 23:15| Comment(0) | TrackBack(0) | デッキ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。