2007年04月30日

連休中のお買い物

ゴールデンウィークの前半終了。明日明後日はお仕事で、そのあとまた4連休とカレンダー通りとなってます。

3日間とも特に予定はなかったので、連日カード屋に行ってたり(汗

土曜日は特にコレといったカードはなかったのでビギナーズ2を2パック買ってみたら「次元融合」が出た。

日曜日は「サイバー・ドラゴン」(スーで¥980)と「ホルスの黒炎竜 LV8」(ウルで¥500)をそれぞれ1枚ずつ購入。

本日は「サイバー・ドラゴン」のレリ(傷あり)が安かった(¥600)ので3枚購入。家へ帰ってよく見たら2枚は大した傷はなかったが、1枚はすごい傷物でした。あと2枚あったんだから、よく見て買わなくっちゃね。


ホルスはこれでLV6(スー)が4枚とLV8(ウル)が3枚になった。そういえばLV8はマスコレのシクが2枚あるけど、他の3種と違ってホルスのシクって全面的にシクになってて粉吹いてるみたいで使う気にならない。

サイドラはレリ3枚、スー4枚、レア3枚になったので、2枚投入なら5つのデッキに、3枚投入するデッキがあっても4つまでのデッキに入れられるようになった。
posted by はぐリン at 19:52| Comment(0) | TrackBack(0) | 雑記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

米版のプロモカード2枚

米版のStrike of Neosのプロモカード「GRANDMASTER OF THE SIX SAMURAI」とForce of the Breakerのプロモカード「VOLCANIC ROCKET」は日本語版は出そうにないけど、使ってみたいカードなのでデュエルCGIに実装してみた。

どちらも米メーカーのオリカなだけに、それぞれの専用デッキに組み込めば超強力な効果とステータスを持っているので、かなりの活躍を見込めるカードです(コナミの作るカードでなく集英社の作るカードのような感じだな)。

デュエルCGIでは神のカードと同じくオリカ扱いとしましたので、OCG制限で対人対戦はできません。
また、日本でのルールは存在しない(よね)ので、翻訳テキストや効果の実装についてはノークレームでお願いします。
posted by はぐリン at 13:19| Comment(0) | TrackBack(0) | 実装 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年04月29日

光と闇の竜とスピリット

調整会で網月さんに訊かれて思い出したのですが、「光と闇の竜」が場にいる時にエンドフェイズ時のスピリットの挙動がまだルールと整合が取れていないので修正した。

<テストログ>
-------エンドフェイズ-------
遊戯 「 誘発効果 『八汰烏』!」
双六 「 誘発即時効果 『光と闇の竜』!」
八汰烏の発動は混沌の渦に飲み込まれた!
光と闇の竜の攻守が500ポイントダウン!
遊戯 「 誘発効果 『八汰烏』!」
双六 「 誘発即時効果 『光と闇の竜』!」
八汰烏の発動は混沌の渦に飲み込まれた!
光と闇の竜の攻守が500ポイントダウン!
遊戯 「 誘発効果 『八汰烏』!」
双六 「 誘発即時効果 『光と闇の竜』!」
八汰烏の発動は混沌の渦に飲み込まれた!
光と闇の竜の攻守が500ポイントダウン!
遊戯 「 誘発効果 『八汰烏』!」
双六 「 誘発即時効果 『光と闇の竜』!」
八汰烏の発動は混沌の渦に飲み込まれた!
光と闇の竜の攻守が500ポイントダウン!
遊戯 「 誘発効果 『八汰烏』!」
双六 「 誘発即時効果 『光と闇の竜』!」
(攻守が足りないため光と闇の竜の効果は不発)
八汰烏は現世に留まれず手札に戻った…
遊戯 「 ターン終了!」


こうなるのってスピリットの特典であって「邪悪なるワーム・ビースト」や「光神機−桜火」とかは場に留まるということでいいんだよね?
posted by はぐリン at 12:33| Comment(0) | TrackBack(0) | 雑記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年04月28日

ホルス

久々にホルスデッキが作ってみたくなった。

ならずやモグラといった天敵が増えてるのでワンフーを入れてみた。LV4を減らしてワンフー増やす方がいいのかも知れない。お触れ型は好きではないのでショッカー入れてる。


《モンスター 18枚》
【特殊召喚 1枚】
ホルスの黒炎竜LV8
【上級 5枚】
冥府の使者ゴーズ 人造人間−サイコ・ショッカー ホルスの黒炎竜LV6×3
【下級 12枚】
忍者マスターSASUKE×2 王虎ワンフー ホルスの黒炎竜LV4×2 黒蠍−棘のミーネ×3 ならず者傭兵部隊 クリッター N・グラン・モール 魂を削る死霊

《魔法カード 17枚》
エネミーコントローラー×2 サイクロン レベルアップ! 我が身を盾に 強奪 月の書 光の護封剣 死者への供物×2 収縮 洗脳−ブレインコントロール×2 早すぎた埋葬 増援 大嵐 貪欲な壺

《罠カード 5枚》
リビングデッドの呼び声 死のデッキ破壊ウイルス 神の宣告×2 聖なるバリア−ミラーフォース−
>>デッキデータ
posted by はぐリン at 13:05| Comment(0) | TrackBack(0) | デッキ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年04月27日

ヴォルカニック

先日、「クロス・ソウル」の処理をいじったのでチョット使ってみたくなっただけだけど、「クロス・ソウル」のバトルフェイズを行えなくなる効果は、「ヴォルカニック・ハンマー」を生け贄召喚して効果を使用すればどのみち攻撃できないことにかわりはないため相性が良いことに気付いた(おそい)。

「ヴォルカニック・ロケット」は日本じゃ出ないんですかねぇ。出れば「六部衆の長」同様、すごくデッキが強化されるんですけど。

相変わらずデビルは入れてない。


《モンスター 19枚》
【上級 3枚】
ヴォルカニック・ハンマー×3
【下級 16枚】
ヴォルカニック・エッジ×3 プロミネンス・ドラゴン×3 UFOタートル×2 火口に潜む者×2 ヴォルカニック・バックショット×3 ヴォルカニック・バレット×3

《魔法カード 15枚》
クレイジー・ファイヤー クロス・ソウル×2 サイクロン ブレイズ・キャノン×3 レベル制限B地区 強制転移 強奪 月の書 光の護封剣 早すぎた埋葬 大嵐 貪欲な壺

《罠カード 6枚》
リビングデッドの呼び声 火霊術−「紅」×2 激流葬 聖なるバリア−ミラーフォース− 破壊輪
続きを読む
posted by はぐリン at 22:47| Comment(0) | TrackBack(0) | デッキ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

無題

ルールの正しさを主張するのに遊戯王カードWikiのアドレスを張るヤツが馬鹿に見える今日この頃。
posted by はぐリン at 22:34| Comment(0) | TrackBack(0) | 雑記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年04月26日

士気高揚

チャックしたところ、装備魔法扱いになっているモンスターカードが場から離れた場合にも効果が発動するようにはなっていたが、別の意味でバグってた(汗


ちなみに認定のコンボ板に載ってたやつの動作はこうなる。


遊戯 「 誘発効果 『暗黒魔族ギルファー・デーモン』!」
鉄の騎士ギア・フリードの攻撃力を500下げた!
士気高揚! 遊戯のライフが1000回復!
ビッグバンガールがマグマの杖を振りかざした!
海馬に500の効果ダメージ!
海馬 「 誘発効果 『鉄の騎士ギア・フリード』!」
ギア・フリードの鋼鉄の体が装備カードを弾き飛ばした!
暗黒魔族ギルファー・デーモンは破壊された!
遊戯 「 効果発動 『士気高揚』!」
モンスターの士気がグ〜〜ンと下がった!
遊戯に1000の効果ダメージ!
(対象を選択してくれ)

※以下繰り返しの無限ループ(相手のライフが0になるまで)

「ビッグバンガール」が存在しないと無意味な無限ループになります。
posted by はぐリン at 21:51| Comment(0) | TrackBack(0) | バグ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年04月25日

手を入れたい処理

今後、手を入れたいと思っている処理を思いつくままに羅列

・クロスソウルの複数枚発動【済】
対象を変えて2枚以上発動した場合を処理できるようにする

・ポールポジションの破壊処理【済】
場から離れた時に即座に破壊効果が適用されるようにする

・召喚成功時の複数誘発チェーン処理【済】
クリッターを生け贄に帝を召喚した場合などの、同時に複数の誘発がある場合にチェーンを組むようにする

・ダメージステップの計算前での複数誘発チェーン処理【済】
一撃必殺侍同士の戦闘とかドリルロイドが裏守備のスフィア・ボムに攻撃した場合とかにチェーンを組むようにする

・未実装カードの実装
「クイズ」「スーパージュニア対決!」「デステニー・ミラージュ」「リバースディメンション」の4枚
これはやる気にならないかも

・士気高揚【済】
装備魔法扱いのモンスターが場から離れた場合に対応していないような気がする

・光と闇の龍とスピリット【済】
スピリットの手札に戻る効果が光と闇の龍が消耗するまで続くようにする

・装備魔法の対象が不適切になった場合の処理
DNA改造手術などで条件を満たして装備したカードが、それらが場から離れて条件を満たさなくなった場合に破壊されるようにする


【その他考え中】
posted by はぐリン at 22:45| Comment(0) | TrackBack(0) | 雑記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年04月24日

ハヤテのごとく!11

そういや今月出るんだった。

土曜日に調整会へ行った時に、漫画喫茶の新刊コーナーにならんでたので思い出した次第です(汗

んで、本日買ってきたのですが、アニメ化を記念して初版限定でキャラしおりが付いてます。
キャラしおりは全部で4種類あり、はやて・なぎ・まりあ・ひなぎくのいずれか1枚がランダムに封入されているようで、私のはマリアさん(ちなみにセーラー服コスプレ版?)でした。


※プロトさんへ私信
※11巻をとりあえず飛ばして購入した方がいいかも。しおりが欲しいかどうかは微妙ですが。
posted by はぐリン at 21:34| Comment(2) | TrackBack(0) | 雑記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

クロス・ソウル

「クロス・ソウル」のバグ報告がきたけど、あれは「クロス・ソウル」の処理を根底から作り直さないと対応できないので、修正方法(というか作り直し)案を脳内検討してみる。


「クロス・ソウル」の処理は現在、魔法カードの効果処理部で$hk[13]に対象モンスターのフィールド位置をセットている。(このため同一ターンに2枚目を発動すると、単に$hk[13]の値が切り替わるので、最初に発動した方が無効となり2枚目で対象にした方が有効になるだけとなる)

この$hk[13]の値を利用して

1.生け贄選択時にsub card_searchで@res_sに$hk[13]をpushしている
2.sub view_fldbutton_mstで相手の場のモンスターに「生贄」のチェックボックスを表示している

の2つを行っている。

発動ターンにバトルフェイズを行えない効果については、初期デュエルCGIでは$hk[13]を使用していたが、うちのは$jok[22]で判定するように変更しているのでこちらはそのままいける。

$hk[13]がクロス・ソウルだけで使用する変数となっている(初期デュエルCGIでは「魔霧雨」でも使用)ので、$hk[13]は発動されたことのフラグ(単に1を入れる)として利用するだけにし、$fld_koka[xx]に"xsoul_$turn<>"をセットして、これによって対象を識別するように変更する。

sub find_koka_subで$hk[13]==1の時に$fld_koka[xx]を調べて@xsoulにフィールド位置を保存する。

sub card_searchとsub view_fldbutton_mstは、@xsoulを利用して処理を行う。

「クロス・ソウル」の効果を受けていることを明示するためにsub get_fld_messで'《クロスソウル》'とでも表示するようにするとか。

これで多分いけるはず。
posted by はぐリン at 12:15| Comment(0) | TrackBack(0) | バグ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年04月23日

オーシャン

最近とみに「E・HERO オーシャン」のデッキ投入頻度が高いため、手持ちのオーシャンでは足りなくなっちゃった。
そもそも5枚持ってるつもりだったが、数えたら4枚しかなかったし・・・。

土曜日に某お宝倉庫へ行った時にみたら1枚500円となんだかお値段が高騰気味なようだ。安い時に買っときゃよかったとは思うが、値上がったのを買うのはキライなので土曜日は見送り。

本日、違うお店に寄って物色したら1枚380円で2枚あったので購入。これで3つのデッキに分散して使用可能となった。

ついでにサイドラとキメラ狙いでヘルカイザー編を2パック買ったけど、出たのは「サイバー・バリア・ドラゴン」と「サイバー・レーザー・ドラゴン」だった。
posted by はぐリン at 20:49| Comment(0) | TrackBack(0) | 雑記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年04月22日

メガトン・グリード・ダイヤ

ダイヤモンドガイの効果でコストや発動条件のある通常魔法をバシバシと打つデッキ。
幸いなことに「デステニー・ドロー」は1枚も持っていないので「カオス・グリード」を使用してます(笑


《モンスター 13枚》
【上級 4枚】
冥府の使者ゴーズ 人造人間−サイコ・ショッカー D-HEROダッシュガイ×2
【下級 9枚】
E・HEROエアーマン E・HEROオーシャン D-HEROダイヤモンドガイ×3 D-HEROドゥームガイ×2 召喚僧サモンプリースト 魂を削る死霊

《魔法カード 22枚》
E−エマージェンシーコール×2 カオス・グリード×3 サイクロン ハリケーン メガトン魔導キャノン×3 ライトニング・ボルテックス×2 戦士の生還×2 早すぎた埋葬 増援×2 大嵐 鳳凰神の羽根×3 魔法石の採掘

《罠カード 7枚》
リビングデッドの呼び声 威嚇する咆哮×3 激流葬 聖なるバリア−ミラーフォース− 破壊輪
>>デッキデータ
posted by はぐリン at 19:29| Comment(0) | TrackBack(0) | デッキ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年04月21日

極光O7

融合デッキのモンスターに光属性・天使族をまったく入れてないのはご愛嬌と。そもそも融合モンの光天使は「聖女ジャンヌ」と「キング・もけもけ」しかいないし。
フィールド魔法「天空の聖域」が来ないと結構きついのですが、フィールド魔法を3枚積むと、私の場合はよく手札に3枚溜まったりとかしちゃうので、最近は2枚までにすることが多いです。


《モンスター 20枚》
【特殊召喚 2枚】
神聖なる魂×2
【上級 7枚】
光神機−轟龍 エンジェルO7 光神機−桜火×2 天空勇士ネオパーシアス 天空騎士パーシアス×2
【下級 11枚】
天空の使者ゼラディアス×3 ジェルエンデュオ×3 コーリング・ノヴァ×3 マシュマロン 勝利の導き手フレイヤ

《魔法カード 14枚》
サイクロン ライトニング・ボルテックス 強奪 月の書 光の護封剣 次元融合 洗脳−ブレインコントロール 早すぎた埋葬 大嵐 天空の聖域×2 突然変異×2 貪欲な壺

《罠カード 6枚》
メタル・リフレクト・スライム×2 リビングデッドの呼び声 激流葬 聖なるバリア−ミラーフォース− 破壊輪

《融合デッキ 9枚》
サイバー・エンド・ドラゴン サイバー・ツイン・ドラゴン サイバー・オーガ・2 ガトリング・ドラゴン 闇魔界の竜騎士ダークソード サイバー・ブレイダー ドラゴン・ウォリアー 魔人ダーク・バルター ナイトメアを駆る死霊
>>デッキデータ
posted by はぐリン at 17:12| Comment(0) | TrackBack(0) | デッキ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年04月20日

The big SATURN

そっかー、世界に1枚しかないカードなのか、これ。

闇属性の攻撃力2500以上なので「闇のデッキ破壊ウイルス」の媒体にもなりますね。これを使って打つことが得かどうかは微妙ですが。
Vジャンの小冊子のデッキではないですが、両者に効果ダメージの効果なので「地獄の扉越し銃」は入れたくなりますね。「破壊輪」が現役なので腐りにくいとは思います。


《モンスター 18枚》
【上級 4枚】
The big SATURN×3 冥府の使者ゴーズ
【下級 14枚】
ダブルコストン×3 キラー・トマト×2 クリッター N・グラン・モール 執念深き老魔術師×2 見習い魔術師×2 マシュマロン ダンディライオン 魂を削る死霊

《魔法カード 15枚》
エネミーコントローラー×2 サイクロン ライトニング・ボルテックス 強制転移 強奪 月の書 光の護封剣 生者の書−禁断の呪術− 洗脳−ブレインコントロール 早すぎた埋葬 大嵐 地砕き 封印の黄金櫃 貪欲な壺

《罠カード 7枚》
リビングデッドの呼び声 激流葬 死のデッキ破壊ウイルス 聖なるバリア−ミラーフォース− 地獄の扉越し銃×2 破壊輪
>>デッキデータ
posted by はぐリン at 23:40| Comment(0) | TrackBack(0) | デッキ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年04月19日

HEROテミス

認定のデッキ板に面白いデッキがあったのでパクってみた。

サモン積めるほどお金持ちではないため、リアルでも組めるように1枚に(笑
オーシャンやフォレストの効果を使いやすくするために無力化とキックバックを投入。
相手に上級出されたらジ・アースを融合してがんばるしかない。

問題はフォレストを1枚しか持っていないのと、ジ・アースを1枚も持っていないことか。


《モンスター 13枚》
【下級 13枚】
E・HEROエアーマン 豊穣のアルテミス×3 E・HEROオーシャン×3 E・HEROフォレストマン×3 ならず者傭兵部隊 N・グラン・モール 召喚僧サモンプリースト

《魔法カード 12枚》
E−エマージェンシーコール×2 サイクロン スケープ・ゴート 強奪 月の書 光の護封剣 戦士の生還 早すぎた埋葬 増援×2 融合

《罠カード 15枚》
キックバック×2 マジック・ジャマー×2 リビングデッドの呼び声 攻撃の無力化×2 神の宣告×3 聖なるバリア−ミラーフォース− 天罰×2 盗賊の七つ道具 八式対魔法多重結界

《融合デッキ 3枚》
E・HEROジ・アース×3
>>デッキデータ
posted by はぐリン at 23:25| Comment(0) | TrackBack(0) | デッキ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年04月18日

カードトレーダー

カードトレーダー 永続魔法
自分のスタンバイフェイズ時に手札を1枚デッキに加えてシャッフルする事で、自分のデッキからカードを1枚ドローする。この効果は1ターンに1度しか使用できない。

遊戯王デュエルハンドブックI2さんのところの記載では、当初から手札をデッキに戻すのはコストとなっていましたが、エキスパートルールさんのところのが効果になってたので、うちのデュエルCGIでは効果としていましたが、4/4付けで更新されててどちらもコストの方で揃ってたので修正しました。

結構な弱体化かも〜。
posted by はぐリン at 22:04| Comment(0) | TrackBack(0) | 雑記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年04月17日

続チェーン中はカードが場に残る処理

自分でバグ報告とか(笑

フィールド上のカードを手札に戻す効果(「ハリケーン」など)には手を入れたんですが、フィールド上のカードをデッキの戻す効果を忘れてました(「風帝ライザー」など)。

例えば「風帝ライザー」の効果にチェーンして「破壊輪」を発動した場合に、「破壊輪」がデッキトップに戻せてました(汗

フィールド上のカードをデッキの戻す効果は数が少ないので、直すのはそれほど手間が掛かるわけじゃないんですけどね。
posted by はぐリン at 20:49| Comment(0) | TrackBack(0) | バグ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年04月16日

チェーン中はカードが場に残る処理

発動した魔法・罠カードに他のカードをチェーン発動した場合に、最初に発動したカードの処理が終わるまでチェーン発動したカードが場に残るようにする改造を行った。
これによってどうなるかというと、「砂塵の大竜巻」の手札からカードをセットする効果を使用する機会が増える(これまではチェーン発動されると対象消え)とか、「混沌帝龍−終焉の使者−」のダメージ量の計算が正確になる(禁止ですが)など。

初期CGIでは、カードの処理が終わる度に逐次墓地に送られるようになっているため、結構面倒な改造になるかなと思っていたが、それ程でもなかった。

発動したカードを墓地に送る処理はmagic.plのsub end_usecardで行われているので、まずここに手を加える。
何をするかというと、

1.ここで呼び出されているgo_boti($use_f_no)を全てbroken_set($use_f_no)に書き換える

2.発動済みのマーキングを行うsub broken_setを作成する

sub broken_set {
if ($fld[$_[0]]) {
$fld_koka[$_[0]].='broken<>';
$broken++;
}
}

3.チェーン解決後に発動済みカードを全て墓地に送る処理ルーチンを作成する

sub broken_card {
if ($broken) {
$in_proc=1;$in_remove=1;$remove_cnt=0;#魂吸収の処理フラグ
my $ts=3-$turn2;
my @arr=($turn2, $ts);
for (@arr) {
for (my $i=$fw2[$_]; $i<$fw2[$_]+5; $i++) {
if ($fld[$i] && $fld_rf[$i]!=1 && $fld_koka[$i]=~/broken<>/) {
&go_boti($i);
}
}
}
&kyusyu(107, 0, $remove_cnt);$in_proc='';$in_remove='';#魂吸収の処理
$broken='';
}
}

4.sub broken_cardの呼び出し部をduel.cgiに作成する

while ($run_phase<50 && $not_control!=1) {
$run_phase++;
last if ($syori[0]==3 || $syori[0]=~/^5/);#終了
&broken_card if ($broken && $syori[0].$chain[0] eq '');

一連の処理で使用している変数$brokenは@pfldataに登録する必要があります。

こんだけの改造でチェーン処理中はカードが場に残るようになりますが、これだけだと「ハリケーン」などの魔法・罠カードを手札に戻すカードにチェーン発動した場合に、その発動したカードが手札に戻ってしまいますので、手札に戻す効果のカード全てに手を加える必要があります($fld_koka[xx]に'broken<>'があるカードは戻らないようにする)。

バグがあったら報告よろしく〜。
posted by はぐリン at 21:55| Comment(0) | TrackBack(0) | 実装 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年04月15日

CPU戦ログ

デュエルCGIでCPU戦をやってると、そう大した思考ルーチンがあるわけじゃないんだけど、たまにスゴイ大技をやって笑わせてくれる。

こちらの場に「光と闇の竜」がいる時に、「光と闇の竜」の効果にチェーン「天罰」で「光と闇の竜」を潰して「冥王竜ヴァンダルギオン」を特殊召喚してきた(汗

CPU 「 オレのターン!
山札からドロー!」
(スタンバイフェイズ→メインフェイズ1)
CPU 「 このモンスターを守備表示!
魔法カード 『強奪』!」
(対象…光と闇の竜:1)
自分 「 誘発即時効果 『光と闇の竜』!」
CPU 「 手札から大嵐を捨て――
カウンター罠発動 『天罰』!」
光と闇の竜の効果に天誅が下った!
光と闇の竜は破壊された!
(強奪の効果は対象が消えたため無効)
自分 「 誘発効果 『光と闇の竜』!」
光と闇の竜は全てのカードを道連れにする!
月の書は破壊された!
墓地からジャイアントウィルスを特殊召喚!
CPU 「 手札から効果発動 『冥王竜ヴァンダルギオン』!
冥王竜ヴァンダルギオンを特殊召喚!
誘発効果 『冥王竜ヴァンダルギオン』!」
モンスター効果の発動に冥王竜は竜の波動を噴き出した…
墓地から執念深き老魔術師を特殊召喚!
(メインフェイズ1→バトルフェイズ)
---------バトル!---------
CPU「冥王竜ヴァンダルギオンの攻撃!」
冥王竜ヴァンダルギオン 攻撃力:2800 VS ジャイアントウィルス 守備力:100
「冥王葬送!」
ジャイアントウィルスを撃破!!
-------------------------
自分 「 誘発効果 『ジャイアントウィルス』!」
CPUに500の効果ダメージ!
CPU 「 く…!」
自分 「 これが結束の力だ!」


CPUの残りライフは300ポイントだったので「ジャイアントウィルス」で自滅しましたとさ。
posted by はぐリン at 15:55| Comment(0) | TrackBack(0) | 雑記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年04月14日

妖精国の騎士

連載やコミックスではとうに終わっているんでしょうけど、文庫版で読んでいる「妖精国(アルフヘイム)の騎士」が27巻で完結しました。
ホントにこの話が終わるのかどうか危ぶんでましたが、読んでみれば当然こういった結末になるような気がしました。結局、ローリーが光源へ行く話までは無いんですね。
posted by はぐリン at 19:58| Comment(0) | TrackBack(0) | 雑記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。